検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」。第18回は激安で食べられる「銀家(ぎんや)」「こん」の2店舗を紹介!

  • LINE
  • はてな

2014年07月22日

ライター:秋山 千花

ドSな人間に忍耐を強いるのは恐ろしく危険なことだ。
彼らに「耐え忍ぶこと」の美学は通用しない。抑圧された欲望は、その身体の中で増殖し、いつしか形を変えて吐き出される。侮るなかれ! 彼らの強大な欲望は、決して消えることなどないのである。

だから、そう・・・
ドSな吉田編集長に「ダイエット」企画を持ちかけてはいけない。
ましてや、その苦痛に顔を歪める姿をここぞとばかりにおもしろがってはいけない。
 


この男のように・・・

 
ようするに、筆者の担当編集者・松山氏は「やっちまった」のだ。
大好きなおやつを禁じられてストレス全開の吉田編集長を前にして、「ボク、小食っすからぁ~、ボクサー体系っすからぁ~」とヘラヘラ「やっちまった」のだ。あぁ、なんて命知らずのお馬鹿ちゃん・・・。
 


大好きな「おやつ」

 
この瞬間、ドSな悪魔の腹の中で溜まりに溜まった食べたい欲求は、「ちょっぴり系の松山氏にガッツリを!」という新たな企てとなって吐き出されたのである。



まさかの呼び出し。しかも・・・

そんなわけでドS編集長・吉田とドM松山氏のSMプレイに巻き込まれる形で呼び出されたのは、食欲おう盛な若者の集う日吉駅。
 


日吉駅名物「銀玉」

 
松山氏が編集長・吉田から「ガッツリ食べてこい」と指示されたのは、「はまれぽ」のグルメ企画の中でもかなりガッツリ色が強い家系ラーメン。

しかし、ここでまた、へなちょこならではの問題が浮上。この男、人をわざわざ日吉駅まで呼び出しておいて「実は、給料日前で手持ちがあんまりないんですよ~」とのたまわうではないか!?
待ち合わせ場所が日吉駅だったのは、学生街ならではのリーズナブルな価格設定を期待してのことだったよう。

ああ、これはもう筆者一人の手に終える問題ではなさそう。

そこで、今回は「例のあの人」にご同行いただき、「家系ラーメン全店制覇への道・其の拾八」として取材を敢行。リーズナブルな価格で食べられる家系ラーメン店を紹介していただくことに。
 


我らが救世主・家系ラーメンコンサルタントのマーコさん
 

「リーズナブルな価格」とうたってはみたものの、家系ラーメンの相場価格がどの程度の物なのかもわからない家系ラーメン初心者の筆者。襟足がちょっぴり気になる彼が言うには、その相場はだいたい600円台後半とのこと。

ガッツリ入った豚骨やたっぷり浮かんだ鶏油(ちーゆ)など、材料費を考慮すればやむを得ない価格なのかもしれないが、日ごろ家系ラーメンを食べ慣れない筆者にとっては、やはりちょっと高いなというのが正直な感想。

隣には小銭「だけ」で膨らんだ財布をこっそり確認する松山氏の姿も・・・
 


助けてください、マーコさん!

 

驚きのコストパフォーマンス!・・・キニナル続きは次のページ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

新旧入り交じる魅力溢れる街。はま旅Vol.15「山手編」

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

日吉のラーメン店『それは私のおいなりさんだ』に突撃!

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

妙なブログが面白いとウワサの六角橋焼小籠包に突撃!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった90
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった71
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

優雅な空間で最高の施術を。3000人以上に指導してきたエステ業界のプロフェッショナルが貴方を美に導く

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング