ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜のお花見スポット2017 〜シーン別桜の名所15選〜 [はまれぽ.com]
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    青葉区役所が青葉ブランドのお店を選びました。それぞれのお店を取材して、オススメの料理や商品、そして、これならリーズナブルという料理や商品を紹介してください。

    iRiさん

    もうすぐ横浜環状北西線のシールドマシンが発進するようです。発進式の様子や工事の進捗状況を調査してください‼️

    エビフライチャーハンさん

    大岡川お花見クルーズ,興味あります。行けそうもないので,代わりにレポートしてくれたら嬉しいです。http://www.keihinferry.co.jp/event/ohanami2017/

    ossangenerateさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろは花見シーズン。どの場所の桜が好きですか?

三溪園
金沢自然公園
三ツ池公園
こども自然公園
大岡川
三ツ沢公園
根岸森林公園
掃部山公園
その他
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
2位
【前編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
3位
【はまれぽ名作選】運転免許試験場の周辺で営業している「裏校」。どうやって試験問題を入手してるの!?
4位
【後編】「横浜高校の指定バッグ」が女子高生の間で大流行中の理由とは?
5位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
6位
【はまれぽ名作選】ディープすぎて入れない!? ライター松宮が大雪の中、福富町にある「エイトセンター」に突撃!
7位
『タラレバ』や『明日婚』も! 横浜のロケ地巡り「冬ドラマ編」!
8位
何でも自動販売!? 戸塚の自販機店「ピープル」とは?
9位
横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」の内部を一足お先に大公開!
10位
“まちの宣伝本部長”の効果を徹底検証! 『横浜アト街ック天国』! 横浜八景島
11位
横浜スタジアムが2020年までに6000席の増席をするって本当?
12位
荒海を乗り越える海賊船団、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」の魅力とは?
13位
【編集部厳選】タダで連休を楽しみたい! 横浜「0円スポット」!
14位
【はまれぽ名作選】中華街の手相占いは、どこの店も同じ結果が出るって本当?
15位
【編集部厳選】あの名曲はでっち上げ? 横浜と「歌」の不思議な関係!?
16位
【編集部厳選】横浜の「最古」をめぐる旅!
17位
【編集部厳選】「五霊」って何て読む? 間違えやすい地名を、正しく読めるか!?
18位
敷居が高そうな新山下の倉庫街にある「横浜クルージングクラブ」って気軽に入れる?
19位
横浜DeNAベイスターズが導入したVRシステム「iCube」ってなに?
20位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月2日~3月8日)
21位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
22位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(2月23日~3月1日)
23位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月9日~3月15日)
24位
【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(3月16日~3月22日)
25位
普段は入れない大さん橋の岸壁で初開催!? 「大さん橋マルシェ」とは!?
26位
栄区にある一見居住用マンションのようなラブホテルで大人の願望を解き放つ!? ホテル愛愛賓館でライター・山崎が××!
27位
【はまれぽ名作選】白楽駅の近くにお洒落でイケてる伝説の映画館があった!?当時の貴重な証言とともに徹底レポート!
28位
上大岡にあるデニーズ1号店、「らしさが皆無」なのは本当?
29位
川崎堀之内の「ちょんの間」、摘発前の様子は?
30位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
町のかかりつけ医・関内編
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年3月

横浜のココがキニナル!

横浜市民税と神奈川県民税がまた増額。震災対策事業のため今後10年間1000円増やすそう。意味のある増税ならいいのだけど、どこにどれだけお金を使うの?(bausackさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

横浜市は市立学校の耐震化に53億円、県は警察署の建て替えに約26億円など、市民・県民の安全・安心に直結するインフラ耐震化などに充てる

ライター:はまれぽ編集部 (2014年07月28日)

強烈な揺れ、一瞬にしてすべてを奪っていった津波・・・。2011(平成23)年3月11日、日本の観測史上最大規模の地震が発生した。あれから早3年。死傷者は1万8000人(2014〈平成26〉年7月時点)を超え、被災地の傷痕はいまだ癒えていない。
 


震災後の被災地の様子(フリー素材より)

 
政府は2011(平成23)年12月2日、早期の被災地復興かつ各地方自治体が緊急に取り組まなければならない防災施策に必要な財源を確保するため、2014(平成26)年度から2023年度までの10年間、個人住民税の税率を引き上げるための臨時特例法を施行した。

「個人住民税」とは、各都道府県民税と市町村税を合わせたもので、2013(平成25)年度までは神奈川県の県民税が年額1300円(2016年度まで上乗せされる年額300円の「水源環境保全税」を含む)、横浜市の市民税が年額3900円(2018年度まで上乗せされる年額900円の「横浜みどり税」を含む)となっている。
今回は、各都道府県民税と市町村税を500円ずつ、計1000円を上乗せした形だ。
 


増税分の比較

 
また、これまでは退職所得(退職金)に係る個人住民税の10%を控除されていたが、臨時特例法によって2013(平成25)年1月1日以降に退職した分の控除を恒久的に廃止。廃止による増収分を2021年度まで各自治体の震災対策に充てることとした。
 


退職金の控除分も震災対策事業に(フリー素材より)

 
今回の増税はその一環で、いくらの財源が集まり、どのように使われるのか、まずは横浜市の担当課に話を伺った。
 


「意味ある増税」か?

 


10年で120億円

対応してくれたのは税制課の中川譲(ゆずる)企画係長と、財政課の森隆行担当係長。
 


(左から)中川係長と森係長

 
まずは、増税に至った経緯について中川係長から。

中川係長によると、増税の根拠は前述の臨時特例法で、横浜市は同法に基づいて2012(平成24)年9月の市会定例会で「横浜市市税条例」を改正した。これによって、個人住民税の引き上げが可能となった。

2011(平成23)年の震災発生から3年経ったこのタイミングで増税した理由について、中川係長は、「国会で特例法に基づいて税制改正をしたのが2012(平成24)年のため、新税制が適用されるのは翌2013(平成25)年からになります。さらに、住民税は前年度(この場合は2013年度)の収入に基づいて算出されるため、正規な法改正の手続きを経ても最短で今年度からの増税ということになったのです」と説明してくれた。
 


正規な法改正手続きによる税制(フリー素材より)

 
中川係長によると、横浜市では臨時特例法に基づく条例改正によって、2023年度までの10年間で市・県民税の引き上げで均等割の引き上げ分約90億円、退職所得控除廃止による増収分で約30億3000万円の計約120億3000万円の税収を見込んでいる。
 


年度別の税収見込み(横浜市ホームページより)

 

120億円の使途は?・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

花火大会特集2014

キニナル水着女子2014

賃貸部分の整備を取りやめた新市庁舎構想の詳細と現状は?

「税金」に関するキニナル