検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

7・8月に吉田町本通りで開催される夏の夜のストリートイベント「吉田まちじゅうビアガーデン」を是非取材してください(tknyamaさん、くらんす@呼び捨て希望!さん、tokuさん、miyukidさん)

はまれぽ調査結果!

世界大会で金賞に輝いた「ベイ・ブルーイング・ヨコハマ」のビールのほか、音楽や世界各国のフードが味わえるイベントは8月23日にも開催!

  • LINE
  • はてな

2014年07月30日

ライター:はまれぽ編集部

うだるような暑い夏・・・。に欠かせないものと言えば、ビール! 「冬の寒い日にこたつで食べるアイスクリーム」と似ていて、カンカン照りの太陽の下で飲む冷たいビールは、また格別!
 


これこれ、こういうの!

 
そんなおいしいビールを中心に、おいしいお酒とフードが楽しめるイベントが7月と8月に1回ずつ、飲食店が多く集まる中区吉田町で開かれる。
イベントの名前は「吉田まちじゅうビアガーデン」。いったいどんな内容なのか、そして、どんなおいしいお酒が飲めるのか。実行委員の方にお話を伺った。

お話をしてくれたのは「吉田まちじゅうビアガーデン」実行委員長の松岡貞行さんと吉田町町内会副会長の吉田和正さん。
 


(左から)吉田さんと松岡さん

 
まずは「吉田まちじゅうビアガーデン」の歴史から。
2009(平成21)年に始まったこのイベントは、今年で6年目。最初は25店舗の参加だったが、新規開店などで徐々に出店者が増え、今年は40店が青空のもとでお酒やフードを提供する。

大道芸を集客につなげていた隣接する野毛イセザキ・モールに挟まれた吉田町では同じ時期に「吉田町アート&ジャズフェスティバル」を開催し、街を盛り上げてきた。

吉田町は「お酒によるまちづくり」というコンセプトを打ち出している。フェスティバルでは「吉田町Bars' St.(バーズストリート)」というイベントに参加している飲食店が提供していたドリンクやフードが人気を博していたそう。
 


Bars' St.は毎年秋ごろ開催

 
当時は高層マンションがなかったため、「電車(近くを通るJR根岸線)からお祭りっぽい雰囲気が見えたら楽しいのでは」という町内会メンバーの発案がきっかけで、その人気のドリンクとフードを生かした夏祭りを開催することになった。

それが「吉田まちじゅうビアガーデン」の始まりだ。

「お酒のまち」だけあって、いわゆる普通のビアガーデンとは違う。

2014(平成26)年2月にチェコで行われた国際的なビアコンペで金賞に輝いた「ベイ・ブルーイング・ヨコハマ」の鈴木真也さんが提供する、イベント限定の「吉田町IPA(インディア・ペール・エール:ホップの苦みが効いたビール)」や、そのほかのドリンクが青空の下で楽しむことができる。
 


8月には別の限定ビールも予定!

 
アメリカ直輸入のビールが味わえる「アンテナ・アメリカ」からは
 


ビールだけでなく
 

おいしそうなホットドッグも!

 
バー「Ballel Pod(バレルポッド)」は、スタッフもノリノリで!
 


「おいしいカクテルあります!」

 
うなぎの「横濱 八十八」からは
 


キンキンに冷えた枝豆が

 
「サファリカレー」はタンドール(壺釜式オーブン)を持参!
 


焼きたてナンやカレーも味わえる

 
「お祭りだから」という理由で、通常の価格より低めで販売している店舗が多い。

フードも吉田町大通りにある飲食店だけでなく、裏手にあるの「おいしんぼ横丁」にも声掛けをしているため、ギリシャやトルコ、中華など各国の料理に加え、うなぎにベトナム料理など、さまざまな料理を堪能できるため、お酒が飲めない人や家族連れが気軽に立ち寄れるのも魅力だ。

いまや1日延べ1万人以上が足を運ぶという人気イベントとなったが、昨年は「音楽がうるさい」などの苦情もあり、110番通報もされたそう。

松岡会長は「そう言った声を真摯(しんし)に受け止めて改善した。今年はそのようなことがないように徹底する」と話していた。
さらに「ゆくゆくは野毛とイセザキ・モール、吉田町が合同でイベントができれば、もっともっと街が盛り上がると思う。ぜひ実現させたい」と将来の思いを語ってくれた。


ほかにはどんな魅力が?・・・キニナル続きは次のページ
 

おすすめ記事

2014年、横浜市内のおすすめビアガーデンをレポート!

隅々までこだわったセンスの良い空間で絶品ナポリピザを味わう「Pizzeria PONTE ALTO」

  • PR

あの外食文化研究所が経営する、「ワイン酒場COLTS」ってどんな店?

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

編集長の名にかけて? 生麦で「5人前デカ盛り土鍋ラーメン」にチャレンジ!

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

東神奈川の中華料理店「山海楼」、看板の似顔絵がオーナーに「激似」というのは本当か?

JAZZの生演奏を聴きながら、昔ながらの手作り南欧料理に舌鼓。横浜駅西口「エルスウェーニョ」

  • PR

新着記事

鶴屋町のラブホ街に佇む日本酒バル!? 神奈川県13蔵の地酒が飲める「UMAMI」とは?

    • 面白かった124
    • 面白くなかった12
    • コメント2
  • 2018年08月20日

栄区桂町の迷路みたいな歩道橋! どうしてこんなにクネクネしてるの?

    • 面白かった3
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2018年08月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
井土ヶ谷で見つけた元気なお店!
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

世界中から大注目! ここでしか買えない革製品が大人気の「レザー ファクトリー ロベル」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 先日の心霊特集で思い出しましたが、神奈川区神ノ木台に工事途中で廃棄されたような不気味マンション廃墟が...

  • 東、中、南と縦に3つ並ぶ希望が丘、なぜ一番北にあるのが北希望が丘ではなく東希望が丘なのか?

  • 最近、横浜直下型地震を週刊誌が取り上げたらしいですが、横浜直下型地震とか西日本豪雨みたいな災害に対し...

あなたはどう思う?

8月中もまだまだ行われる花火大会。どの花火大会を見る?

最近のコメント