検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

最近、横浜〜関内辺りで地ビールというかクラフトビールブームがきています。何軒あって、どんな特徴があるか気になる!(Dすけさん、bjさん)

はまれぽ調査結果!

横浜でクラフトビールが飲める店は30店ほどで、約半数の15軒が関内に。第1弾は「手作り」。横浜市内で2店しかない自社醸造所を持つ関内の店を紹介!

  • LINE
  • はてな

2013年11月17日

ライター:はまれぽ編集部

投稿にあった「クラフトビール」とは、小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールのこと。ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(クラフト)」に例えてこう呼ぶ。種類は実に豊富で、職人の数だけ味がある。
 


本当に種類が多いクラフトビール


そんなビールを飲めるお店が横浜市内には30店以上存在するらしい。そのなかでも激戦区なのがJR根岸線関内駅エリア。このエリアには実に半数近い15店以上が日々、おいしいクラフトビールを提供している。第1弾は「手作り」をキーワードに、自社醸造所直送のビールが飲める老舗と、そこから独立した醸造師(ブルワー)が2012(平成24)年にオープンさせたお店の2店舗を紹介する。



「一番の鮮度と品質」でビールをお届け! 「横浜ビール」

まず向かったのは関内駅から歩くこと約7分の「横浜ビール」。オクトーバーフェストなどのビールイベントで、何度も取材に協力していただいており、横浜でクラフトビールを語る上では欠かせない存在だ。
1994(平成6)年にスタートした前身の「日本地ビール事業研究所」も含めると横浜では最古参の醸造所。地産地消をテーマに神奈川県産食材を中心に扱うレストランも併設しているので、家族連れでもおいしいビールと食事を堪能できる。
 


醸造所に併設するレストラン「驛(うまや)の食卓」


横浜ビールの特徴は、なんといっても1階の自社醸造所で作ったビールを2階のレストランで飲めること。竹内和人取締役は「輸送時間もほとんどないし、ビールが車で揺られることもない。できたて新鮮の一番いい状態で飲めます」と胸を張る。
 


ビールを仕込んでいる様子もガラス越しに見学できる


横浜ビールではホップの強い苦みと麦の甘さが調和した「ピルスナー」、アメリカンホップ特有の爽やかな苦みが心地いい「ペールエール」、華やかな香りと強い苦みが効いた「IPA(アイ・ピー・エー)」、苦みが少なくバナナやバニラを感じさせる芳醇な「ヴァイツェン」に加え、フルーティさと苦みのバランスが取れた「アルト」と柑橘系のアロマと苦みが絶妙にマッチしたオリジナルの「横浜ラガー」の6種類を定番商品として提供している。
 


(左から)IPA、ヴァイツェン、アルト、ピルスナー(グラス600円から)
 

注ぎ方にもこだわりアリ!


そのほか、不定期ながら季節限定で仕込んだ「特別ビール」が登場することも。綱島の農家・池谷光朗(いけのや みつろう)さんが生産した「幻の桃」と称される「日月桃(じつげつとう)」を使用した「綱島桃エール」を11月5日から提供していたが、16日(土)で売り切れてしまったという。
 


毎年売り切れる「綱島桃エール」

 
 
「綱島桃エール(グラス650円)」
 

毎年11月に発売なので、来年をお楽しみに!


若手醸造師こだわりの金色ビール! 次のページ≫
 

おすすめ記事

オリジナルビールで商店街を活性化!川崎商店街ビールリーグとは

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

神奈川区の平本牧場で生産されている「横浜ビール牛」とは?

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

DeNAベイスターズが勝ったらサービスあり? 特典があるお店ってどんなとこ?

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

夏間近! 家系ならではのつけ麺を提供する家系ラーメン店を探せ! ~横浜家系ラーメン全店制覇への道 其の拾六~

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

新着記事

新横浜駅に暴力団の「武器庫」!? 問題のビルや周辺の様子は?

    • 面白かった71
    • 面白くなかった187
    • コメント2
  • 2018年06月21日

DeNAベイスターズの「オフィシャルホテル」が決定! 球団が進める「スポーツツーリズム」とは?

    • 面白かった63
    • 面白くなかった64
    • コメント1
  • 2018年06月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

ステッカーの制作現場に潜入! ノベルティや看板の制作なら井土ヶ谷の「株式会社グランド」

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

安い旨いの理由はフレンチ出身のシェフにあり!豪快かつ繊細な料理に目と舌に喜びを「横浜ビストロZIP」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

京都の自園で栽培した最高品質のお茶を横浜パッケージで! 忘れられない京都・宇治茶の味「又兵衛」

  • PR

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

走ることが自己表現だった、あの頃・・・当時のバイクをビンテージとして復刻する「スキャン」

  • PR

「宮崎」を召し上がれ!宮崎生まれのオーナーと料理長が送る、横浜駅西口にある絶品鶏料理「いっちゃが」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2018年9月1日、JR横須賀駅構内で「津波を想定した避難訓練」が行われるそうです。一般参加者(15...

  • 横浜は国際都市という事を宣伝で使う場面がありますが。市役所にお勤めの方や横浜市内で勤務されている警察...

  • 毎週木曜日に新聞折り込みチラシと共に入っている「タウンニュース」ですが‥‥………。《こんにちは赤ちゃ...

あなたはどう思う?

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

最近のコメント