ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜市内、もしくははまれぽエリア内に釣り堀はどのくらいあるのか?また、ニジマスなどお持ち帰りして食べられる魚が釣れる釣り堀がないか?取材して下さい!

    ナチュラルマンさん

    菊名駅に駅ナカのお店ができるという計画を以前耳にしましたが、現時点でその気配が感じられません。東急は駅コンビニと渋そばを、JRはいろり庵きらく、崎陽軒売店、横浜土産店、ミニスーパー(生鮮品販売) 、書...

    ナチュラルマンさん

    「日本ポールウォーキング協会」の事務局が馬車道駅近くにありました。本部は鎌倉市にあるようです。はまれぽエリア内なので、活動内容について実際に参加してのレポートをお願いいたします。

    羽後人さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

「リアル宝探し」って…。また横浜駅西口が何かやらかしたなと思ったら、協賛・協力企業の顔ぶれがハンパない!これはキニナル!(のーりおさん、アルミンさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

「リアル宝探し」は横浜駅西口振興協議会主催のイベントで協賛企業は16社。ヒントを元に宝探しをする楽しいイベント!

ライター:松宮 史佳 (2014年10月27日)

投稿によると、横浜西口で「リアル宝探し」ができるらしい。「リアル宝探し」って以前取材した「リアル脱出ゲーム」のようなものなのか!? 想像がつかない。 

調べてみると、「横浜駅西口振興協議会」が主催しているようだ。早速、担当者の方に直撃!



「リアル宝探し」とは!?

「株式会社相鉄アーバンクリエイツ経営企画部部長(総務担当)」の猪俣光彦さんと「経営企画部総務担当」の吉岡真帆(まほ)さんにお話を伺う。
 


(左から)猪俣さんと吉岡さん


まずは「リアル宝探し」について説明していただく。「リアル宝探し」とは「RUSH JAPAN(ラッシュジャパン)株式会社(本社:東京都江東区、資本金1000万円)」が企画したイベント。同社は地域活性を目的とした宝探しイベントを全国で多数企画・運営している。

ちなみに昨年2013(平成25)年には「全国で103万人が参加した」ほどの人気。宝探しを行う場所はショッピングセンターや遊園地など「さまざま」。テーマは開催地やターゲットにより異なる。出題される問題は「その開催地のロケーションを生かして考案される」そうだ。
 


「ラッシュジャパン」が企画運営するイベントは熱烈なファンが各地に存在する


今回のイベントは「横浜西口元気プロジェクト」と「リアル宝探し」とのタイアップ企画。「横浜西口元気プロジェクト」は“人が集まる、明るく元気のある街づくり”を目指して横浜駅西口エリアの商店会や自治会、横浜市西区および相鉄グループが一体となり、2014(平成26)年6月20日に誕生した。
 


「横浜西口元気プロジェクト」ホームページ
 

「横浜駅西口振興協議会」と「横浜西口元気プロジェクト」は互いに協力し、「横浜西口エリアの活性化を行っている」という。
  


「リアル宝探し」のタイアップとして配布される「横浜西口クーポンブック」


続いて「リアル宝探しを開催するきっかけ」について伺うことに。「横浜西口を活性化させるイベントを」と模索していたところ、2013(平成25)年の冬から今年にかけて「横浜駅西口振興協議会」内で「リアル宝探しという案が出た」とのこと。今までのイベントとは異なり、小学生を持つ家族連れをターゲットにし、新たな企画を立てたそうだ。



「リアル宝探し」の遊び方
 


今回のテーマは「横浜西口探偵物語」


舞台は横浜西口。「参加者が雑居ビルに探偵事務所を構える探偵の助手に扮し、依頼を解決するのが使命」という設定。地図とともに書かれた謎を解き、開催地に隠された宝箱を捜索する。ファミリーをターゲットにしているため、(人にはよるが)謎自体の難易度はそれほど高くなく、大人から子どもまで楽しめるのが特徴だ。
 


普段見慣れた横浜西口が「宝探し」の舞台に!


謎は全部で4問。謎を解いて地図を手に宝箱を探し、中に書いてあるキーワードを収集する。
4つのキーワードがすべて分かったら発見報告所へ。
 


発見報告所はこちら!
 

探偵助手になりきって宝物を探すのだ!


キーワードを告げ、合っていた場合“発見報告賞”として「タカラッシュ!カード」がプレセントされる(先着で3000名)。そして「タカラッシュ!カード」上のIDをサイトで登録すると、宝物を入手できるのだ。宝物はマイページ上で一覧可能。ゲットした宝物が多いと“コレクター”としてランキング。さらに宝物は仮想コインを使って商品と交換できる。
   


ゲットしたIDを入力すると“新たな宝物アイテム”が!
 


「タカラッシュ! カード」を集めているファンも多いらしい


すでに10月11日(土)から開催されており、「土日はファミリーで大人気」だそう。平日は「1人やカップルで参加する人が多い」そうだ。開催は11月3日(月)まで。現在、開催期間の半分が過ぎたが、予想を上回る人気らしい。予想した来客人数は1000人ほど。だが、「実際は1800人ほどが足を運んでいる」とのこと。西区・神奈川区・中区・保土ケ谷区・旭区の小学校に地図を配布し、周知を行った。これは「ラッシュジャパンが過去に行い、実績を持っていた方法」なんだとか。
 


特に土日祝日は家族連れでにぎわう

 
 
宝探しにチャレンジ! 見つかるのか!? キニナル続きは次ページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事