ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    毎年この時期 (お盆明けの土日?) になると、紅葉坂〜野毛あたりでお神輿を担いでるのを見ます。あれはなんのお神輿ですか?

    ぽこさん

    北新横浜にあるエスポットを取材して下さい!エスポットは静岡県に本社があるマキヤグループのディスカウントスーパーで、神奈川県には新横浜店の他、淵野辺、伊勢原、湯河原、小田原に展開していますが、いやはや、...

    ナチュラルマンさん

    はまびとインタビューに出川哲朗さんを是非、宜しくお願い申し上げます。出川哲朗さんは海苔問屋の御曹司で今は芸能活動以外に海苔問屋の会社取締役をされています。武相高校野球部の部員で後輩にパンチ佐藤?出川哲...

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

まだまだ花火大会は開催中!あなたはどこの花火大会に行きますか?

よこすか開国祭
サザンビーチちがさき花火大会
小田原酒匂川花火大会
三浦海岸納涼まつり花火大会
川崎市制記念多摩川花火大会
鶴見川花火大会
納涼花火(江の島マイアミビーチショー)
金沢まつり花火大会
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】横浜で美味しいうなぎが食べられるお店はどこ?
2位
野毛では伝説、福富町では行列! 神出鬼没のラーメン店「丿貫(へちかん)」へ突入!
3位
川崎市多摩区の星川製麺が運営する"彩"でデカ盛りメニュー「でかっちゃん」に挑戦!
4位
戸塚区秋葉町で発見! めちゃうま!? たまご自動販売機とは?
5位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
6位
【はまれぽ名作選】居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 
7位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
8位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
9位
ハマの伝説! レストラン「タイクーン」! 今年は横浜式バーベキューで激ウマ!
10位
【はまれぽ名作選】西横浜にある中華料理店「隆翔」が出す、辛さ120倍のタンタンメンとは?
11位
【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!
12位
【はまれぽ名作選】野毛で食べられる裏メニューって、どういうのがあるの?
13位
【はまれぽ名作選】平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 伊勢佐木町編
14位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.2』~「ジントニック」とイロハ~
15位
【はまれぽ名作選】かつて馬車道交差点にあった「珈琲屋」、その後どうなったの?
16位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
17位
まだまだ夏真っ盛り! 2017年、横浜市内のおすすめビアガーデンは?
18位
体温を下げて夏バテ防止になる料理って!? 教えて○○さん! イタリア料理編
19位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
20位
【ニュース】ホテルニューグランドこの夏だけの限定ラウンジ!
21位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.4』〜「ヨコハマ」とストーリー〜
22位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.3』〜「ダイキリ」と太田圭介さん〜
23位
「よこはまでカレーがおいしいお店ランキングベスト10」が知りたい!
24位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
25位
【編集部厳選】梅雨明けしたし、夏と言ったらビールでしょ!
26位
横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編
27位
【編集部厳選】頭が「キーン」ってなっても気にしない!
28位
開店したらすぐ閉店? 戸塚の伝説のラーメン店「カミカゼ」に突撃!
29位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
30位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

中華街の武術道場の中に功夫厨房(カンフーキッチン)がオープン(Mですさん)/元香港映画俳優のカンフー達人の薬膳料理、美女のカンフーレッスン、階段しかない雑居ビル3階…キニナル!(スさん)

はまれぽ調査結果

拳法「詠春拳」の達人である錢師父(チェンシーフー)が編み出した薬膳をいただきながら達人とテンパり美女から本格的な「詠春拳」を教えてもらえる

ライター:山崎 島 (2015年04月28日)

最近世の中物騒だ。つい先日も、近所のアパートの窓をこじ開けようとしている黒ずくめ男性を見つけて震えながら110番をした。あの部屋の住人だったらどうしよう・・・とか、でもあれは怪しすぎるから、住人だったとしても一回捕まっといた方が彼のためかも・・・とか、いろいろ考えてしまった。

そういうとき、やっとけばよかった、と思うことがある。カンフーである。今回は中華街にある、カンフーの達人が料理を作って、美女からカンフーを教えてもらえる、しかも雑居ビルの3階にあるという、謎めいた「カンフーキッチン」のレポートです。
 
  
 
感性でたどり着け!!

さてさて「カンフーキッチン」、インターネットで検索してみると、行った方の感想はたくさん出てくるのですが、HPを探しても某SNSのページがヒットするだけで、どんな店なのかぼんやりとしかつかむことができない。
 


今見たらHPがあった!!(カンフーキッチンHPより)
 

こういうときはとにかく行ってしまえ!! と、いつものように出発したけれど・・・
 


結局迷う
 

もうお店の人に聞こう・・・と電話をかけると、ハリのある声の女性が対応してくださった。

ほほう、これが噂のカンフー美女かあ、と思っていると、なんていうか、グーグルマップさながらの、すっごくピンポイントな道案内をしてくださって、走って中華街を駆け抜けることに。なんでも「私も感性で歩いてしまうので・・・」とお姉さん。お会いする前から面白い、なんだこの感じ。
 


で、やってきた横浜大世界が見える通り
 

どうやらこの近くらしく、うろうろあたりを見回していると「あ、山崎さん見えました!!こっちこっち~!!」と電話の向こうで叫ぶお姉さん。こっちってどっちですかー!?
 


いたー!!
 

雑居ビルの窓からこちらに手を振るお姉さん。
 


あれは
 

前を見るとちょっと斜めのただならぬオーラを醸し出している看板が。これは達人だな、きっと。
 


チャーハンジンクスの際お世話になった接莚(せつえん)さんの入っているビル
 

こちらのビルの3階が・・・
 


噂の
 

「カンフーキッチン」なのだ
 

一言で言うと「こんな食堂見たことがない」。
  


一角にはミットや謎の木とか
 

骸骨とか
 

500円の服とか
 

いろいろ置かれていて一瞬歩みが遅くなるが、不思議と居心地は悪くない。店内にはカンフー映画のBGMが流れているし。
 


そして
 

やっとお会いできた噂の美女・ANGEL MARIYAさん(以下マリヤさん)。どこかオリエンタル感漂うマリヤさん。思いやりがあってちょっとテンパり気味の、愛すべきカンフー美女である。

そして「燃えよ龍」のテーマに合わせて(偶然)登場されたのは・・・
 


カンフーの達人・錢彦(チェン・イェン)さん
 

一目見ただけで「この人が達人なんだなあ」と分かる。立ち姿に無駄がない。表の看板と同一人物とは思えない威厳がある。

マリヤさんにほんわかし、錢さんの威厳に背筋を正されたところで、さっそく「カンフーキッチン」とはどんなところなのか、お話を伺います。

何よりも最初に知っておかなければならないのは「詠春拳(えいしゅんけん/中国武術)」について。

「『詠春拳』の起源は、今からおよそ300~400年前、中国のある尼さんが鶴と蛇を見て着想を得たと言われています。その後、葉問(いっぷまん)という方がたくさんの人に『詠春拳』を広めました。「詠春拳」とはとてもシンプルでいらない動きを完全に排除した、総合的な学問です」
 


こちらの木は木人(もくじん)。上級者しか使いこなせない練習具
 

「ほとんど上半身しか動かさないため、100歳までできる武術とも言われており、老若男女、身長、年齢、体重関係なく学べます。ちなみにブルース・リーは『詠春拳』の門下生でした。なので『詠春拳』はジークンドー(ブルース・リーの哲学)の元となった拳法と言えますね」とマリヤさん。

ブ、ブルース・リー・・・ジークンドーの元・・・ちょっとスケールが大きなお話になって、のみこむまでに時間が。さすが中国、4000年の歴史!!

そんな歴史ある拳法の達人である、錢師父(チェンしふ<父のように敬い親しむ師>=チェンさん)とはいったいどんな方なのか。
錢師父は台湾ご出身。17歳の時からブルース・リーの師であり、世界中に「詠春拳」を広めた葉問(いっぷまん)の甥・盧文錦(ろ まん かん)師父に手ほどきを受け始めた。
錢師父はなんとお若いころ俳優さんとして映画などで活躍されていたそう。
 


フィルムの中の錢師父に悶絶(錢氏詠春拳HPより)
 

「俳優をやっていたのはとても短い期間でした。家族が賛成しなかったので」と錢師父。その後は映画の裏方のお仕事をされていたそう。お仕事で知り合った日本人の女性との結婚を機に、約30年前に日本へ。

「葉問(いっぷまん=拳法の師)の一族は戦時中、日本軍に財産を奪われたことがあり、当時『詠春拳』を日本人に教えることはできませんでした。しかし日本人にも『詠春拳』を知ってほしいという想いがあり、私の師父へ頼んでみると『善人を選んで教えなさい』と許しがでたため、今日に至ります」と錢師父。

なんと、錢師父は日本に「詠春拳」を広めた第一人者だったのである。今でも師の教えを守り、簡単には「詠春拳」を教えない。「『詠春拳』は武器になるので、正しい人間にしか教えない。教えた人間は、自分の子どものように思って接しています」とお話くださった。
   


やはりすごい
 

方だったのですね(看板はマリヤさんの手作り)
 

   
カンフーは奥深い、美女もハマるカンフーの魅力は次のページ≫
 


最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

家系ラーメン1年分が当たる!IEKランク上位5店を一挙紹介!

横浜中華街でギョーザが美味しいお店はどこ?

中華4000年の文化が味わえる中華街の中国茶店を一挙レポート

「中華街」に関するキニナル