検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

開通見込みがなく放置されている、戸塚区の巨大マンション群の下のトンネルは今後どうなる?

ココがキニナル!

東戸塚近くのマンション「フォートンの国」の下のトンネルは、いつ開業するのでしょうか。片側2車線のトンネルですが前後がほぼ手つかずで廃墟化しています。(katsuya30jpさん/コウだよさん)

はまれぽ調査結果!

計画道路・桜木東戸塚線のトンネルである。計画道路建設の一環としてではなく、上品農土地区画整理事業の一環として作られた。開通は今のところ未定

  • LINE
  • はてな

ライター:小方 サダオ

マンション群の中にある未完成のトンネル



東戸塚駅西口の先にある未完成のトンネルとは、どんなものなのであろうか?

1999(平成11)年に開業した「オーロラシティ」が目を引くJR東戸塚駅。
 


JR東戸塚駅東口のオーロラシティ
 

問題のトンネルのある場所(ピンクの矢印)


JR東戸塚駅の西口から北上し、しばらく行くと右折する。
 


西口の様子
 

駅西口を北上し右折する
 

横浜新道を横切る


横浜新道を横切り、閑静な住宅地を先へと進む・・・。
 


途中には住宅地や会社が建つ


すると突き当たりの山のふもとに、マンションや大学病院が立ち並ぶエリアが広がる。
 


住宅地を抜けると、マンションや大学が立ち並ぶエリアが現れる
 

湘南医療大学
 

巨大なマンション群
 

フォートン・ヒルズ


そのエリアの真正面と言ってもいい目立つ場所に、山の上に立つ数棟のマンション群の下を貫く形で、トンネルが口を開けている。

トンネルの入り口付近には土砂などが積まれ、周囲は金網で囲まれ立ち入り禁止区域になっている。
 


金網で囲まれたトンネルの入り口
 

金網のフェンスからトンネルまでは距離があり、空き地が広がっている
 

トンネル前方の、道路予定地と合流する地点


トンネルの前には細い道路が通っているが、ガードレールや柵で囲まれた空き地が存在する。
やはりトンネルが作られているだけあり、ここには道路建設の計画があり、この空き地の部分が道路を拡張する時の建設予定地なのだろうか?
 


ガードレールで囲まれた空き地


そこでこの道路が合流する地点を探すために、道路の先に向かった。
曲がりくねった細い道をしばらく歩くと「品濃橋」という交差点のある横浜新道の側道に出た。
 


横浜新道の側道


そこでこの交差点から道路が伸びると仮定し、道路予定地となるであろう道をふたたび歩いてみることにした。
 


品濃橋の交差点
 

トンネルに向かって歩きはじめる
 

道が細く自動車が行き交うことができない
 

しばらく行くと少し広い道に出た
 

ここからは塀沿いの道が続く
 

右へと分岐する道もある
 

2本の道路の間に川が流れている
 

道路建設予定地と思われる、柵のされた空間
 

建設予定地の近くに住宅が建っている
 

右側にある住宅地方面に分岐する、高低差のある道
 

トンネルの入り口が見えてきた。


品濃橋の交差点からトンネルの入り口までは歩いて7~8分ほどだ。
予定地と仮説した区間は、川が流れていたり高低差があったりする箇所があり、道路を建設する場合難しいように感じた。しかし最もキニナったのは、予定地の線上と思われるところに会社や施設が建っていることだ。この道路が建設を開始するころには立ち退いてもらうつもりなのだろうか?
道路建設が難航しそうな区間である印象を持った。
 


拡幅されると筆者が仮定した(青い矢印)から問題のトンネル(ピンクの矢印)までのルート