ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    何年前か、宇宙飛行士がどなただったか、失念しましたが、スペースシャトルで国際宇宙ステーションに神奈川県の植物の種子が運ばれたとか…相模原市は旧相模湖町千木良の津久井在来大豆、横浜市内にて採取されたマテ...

    ナチュラルマンさん

    住民税、神奈川県の水源税は神奈川県内の丹沢や箱根、足柄や小仏山地の水源涵養林保全策に活かされているのは森林ボランティアに参加して実感していますが、横浜市のみどり税は市内の森林保全のために活用されている...

    ナチュラルマンさん

    帷子川の水位が上昇して、上川井や下川井で避難勧告とか避難準備情報がよく発令されていますが、下流の上星川駅周辺は大丈夫なのか?また帷子川は横浜駅方面に流れていますが、大丈夫なのか?旧ダイヤモンド地下街は...

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
2位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
3位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
4位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
7位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
8位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
9位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
10位
ロボットにかける青春! 「学生ロボコン」の横浜代表チームに突撃!
11位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
12位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
13位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
14位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
15位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
16位
横浜の子どもの4万人以上が貧困? その実態と横浜市の対策とは?
17位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
18位
ベイスターズジュニアチームではどんな選手が選ばれる?
19位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
20位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
21位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
22位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
25位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
26位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
27位
ベイスターズジュニア、1次選考会の様子はどんな感じ?
28位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
29位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
30位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

赤レンガ倉庫で開催されるレッドブリックリゾート2015の取材をお願いします。(たこさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

5回目となる今年はアメリカ西海岸をイメージした、真っ白な砂浜が登場! 長さ約20メートルのさん橋や水上ソファ席がリゾート気分を演出!

ライター:はまれぽ編集部 (2015年08月01日)

横浜が西海岸に!

横浜赤レンガ倉庫の夏季限定イベント「Red Brick Resort(レッドブリックリゾート)2015」が7月31日(金)から始まった。入場無料で、時間は午前11時から午後11時まで。日没から終了までライトアップも行われる予定。8月30日(日)までの31日間、横浜赤レンガ倉庫でリゾート気分を味わえる。
 


横浜でリゾート!
 

横浜港に面した横浜赤レンガ倉庫の開放的なロケーションを生かし、子どもから大人まで、ジャングルやビーチといった「非日常」を味わってもらいたいという思いから始まった「Red Brick Resort」は今年で5回目の開催。
 


海を望む絶好のロケーション!
 

今年のテーマは「アメリカ西海岸」。1号館と2号館の間の広場にオーストラリアから直輸入した暑くなりにくい真っ白な砂を一面に敷き詰めており、洗練された雰囲気が漂う。
 


一面の砂模様に横浜であることを忘れてしまいそう
 

砂浜の中央には長さ20メートルの木製のさん橋があり、赤レンガ倉庫を眺めることができるロングカウンターを設置。
 


赤レンガ倉庫を眺めながら、ゆっくりくつろぐことも可能!
 

海側には、まるで水面に浮かんでいるような気分を味わえる水上のソファ席が用意されている。
 


まさに「リゾート」といった優雅な気分を味わえる!
 

目線と同じ高さに水が来る感じ!
 

ソファ席の周りには「足湯」ならぬ「足水」のコーナーもあり、涼をとることもできる。
 


冷たくて気持ちいい!
 

このほか、親子でワークショップを楽しめるヒュッテや日本のツリーハウス第一人者である、ツリーハウスクリエーターの小林崇(こばやし・たかし)さんが手がけた「ライフセーバー小屋」などもみどころ。
 


ライフセーバー小屋も、いい雰囲気!
 

自身も3年間、ロサンゼルスで勤務経験があるという横浜赤レンガ倉庫の久米本憲一(くめもと・けんいち)社長は「確かに、西海岸はこんな感じだった。本物の西海岸は遠いけど、十分に気分が味わえる。大人も子どもも楽しめる空間なので、ぜひ足を運んでほしい」と話している。
 


西海岸風の衣装で登場した久米本社長
 


リゾート気分を味わえるバーやフードも充実!・・・キニナル続きは次のページ≫ 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

赤レンガが主人公のクレイアニメーション「ハーバーテイル」

横浜赤レンガ倉庫前の水が流れる巨大な四角い4つのオブジェ

【careco×家系】カレコのカーシェアで爆食ヒロインと巡る

はまれぽ厳選!プレゼント企画開始のお知らせ