検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

踊場駅の近くにあるヤップというタコス屋さんが気になります。たまにテラスでDJイベントもしてるみたい。(soymimiさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

名物オーナーの織りなす酔客たちとの武勇無双で甘く、そしていい、加減なひと時。穏やかな交流もあり、タコス以外の絶品料理もあるんです。

  • LINE
  • はてな

2015年09月13日

ライター:クドー・シュンサク

どこか遠くへ行きたい。どこかとか、遠くとか、言ってる時点で、そんなに動けない。
それなら知らないどこか。それが楽しい場所だったりしたら、行ってもいい。そう知れば案外、動きたくもなったりする。
 
泉区の中田にちょっと楽しい人がいる。そしてそんな人が集まるタコスとステーキの美味い酒場。湘南スタイル? のテキーラが乱れ舞うことも、あります。
 
 
 
ゆかいなたまり場

今回のキニナルお店。「ヤップ・タコス」。一言でいうと、ゆかいなたまり場。
場所はこちら。

 


市営地下鉄ブルーライン踊場駅

 
ここから歩いてすぐ。丸と四角のネオン看板が目印。
 


タコス

 


ヤップ

 
外から店内を見てみる。
 


なるほど

 

ウッディでサーフボードがあって、ガラは悪くない。
外観をビヤっと見てみる。
 


これは

 
看板の上に「ジャングルバー」と書いてある。ジャングルといえばターザンのイメージだが、「ヤップ・タコス」、ターザンの巣窟なのか。ターザンがカウンターで雁首ならべてタコスをほおばっているのか。だとしたらちょっと、帰りたい。
 


店内へ入る

 
長髪を束ねたこの男性がオーナーのKOZO(コーゾー)さん。一見ターザンかと思ったが、違った様子。常連の方と談笑中のところ、少しお話を伺うことに。
 


今から20年前にこの場所で店を始めたKOZOさん

 
1995(平成7)年に「NAPALM(ナパーム)」というバーを開店したKOZOさん。環線道路沿いに、景色の抜けがいい場所に店を作りたいという想いに合ったこの場所と、20歳から藤沢で10年修業した料理をベースに、誰もが楽しめる店を作りたかった。きっかけはそういう流れだという。
 
そして、10年後の2005(平成17)年に現在の「ヤップ・タコス」に。なぜ、店名を変えたのか聞いてみると「10年ごとに店名を変えたいから」とのこと。それは周期として、何か縁起が良いという。
 
ちなみに、タコスへのこだわりは「流行らせてみたかった」というKOZOさんのノリと野望から。
  
テラスでのDJイベントについても聞いてみた。
 


イベントはほぼ毎日いろいろやっているようで

  
テラスでのDJイベントは現在充電中。近隣諸々のこともあるようなので。

イベントカレンダーを見ていてキニナったのが、ちりばめられた「名前の日」。これは、この名前を掲げた日にこの名前の方が来店すると割引きになるというもの。名前ランキングの上位1位から50位までを行ったり来たりして催すイベント。

KOZOさんいわく「このイベントで来た名前の人、まだいないのよ」

それでも続ける理由は・・・
 


「なんかやっとくもんだから(笑)。意味とか・・・(笑)」

 
KOZOさんはターザンに見えて、物腰がやわらかく、話の端々にユーモアをひっかける。
普通の取材でも心置きなく話せるオヤジ。いい、オヤジさんである。
ここで紹介します。
 


ルールと

 


看板娘さんと

 


どうにかなっているスイカ

 
ヤップの掟は、楽しく飲むためのルール。看板娘さんはアサミさん。スイカはターザン仕込み、スピリッツを何種類も合わせたものを瓶に詰めスイカに挿して現在「悪魔西瓜」を仕込み中。もうすぐ迎える20周年のイベントに向けて作っている、鬼酔い必至のデザート。

少しづつお客さんも入りだし、みなさん少々あったまってきているようです。
 


次のページでは

 


楽しいヤップ・タイムが

 


始まります

 
 
いよいよヤップ・タイムが始まる!何が起こる!?・・キニナル続きは次ページ ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

知る人ぞ知る? 生の状態で1ヶ月以上寝かせた牛肉「エイジング

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

閉店してすぐリニューアルオープン!? 川崎の「帰ってきた

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!

隅々までこだわったセンスの良い空間で絶品ナポリピザを味わう「Pizzeria PONTE ALTO」

  • PR

夏間近! 家系ならではのつけ麺を提供する家系ラーメン店を探せ! ~横浜家系ラーメン全店制覇への道 其の拾六~

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった35
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった32
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

中華の街横浜で人気の絶えない繁盛店の秘密を探る! 

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント