検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

根岸の不動坂を下りたところにあるヤキカツのお店『シャルレ』とネギシバーガーのお店『PIPAS』が気になる。一体、ヤキカツとは??そして、ネギシバーガーとは??調査を!(しいたけさん)

はまれぽ調査結果!

PIPASのNEGISHIバーガーは食パンを使うという意外性に富んだバーガー。シャルレは取材NG。関内には横浜バーガーというご当地バーガーもあった

  • LINE
  • はてな

2015年09月20日

ライター:はまれぽ編集部

今回のキニナル投稿は、根岸の不動坂周辺にあるお店の調査だが、ヤキカツのお店「シャルレ」が、お店側の都合で取材できなかった。そのため、地名がついたハンバーガーに注目してみたいと思う。

ご当地グルメが人気を博している昨今。栃木・宇都宮餃子や静岡・富士宮焼きそばなど、全国的にその名を知られているものも数多く登場している。

ハンバーガーも、そんなご当地グルメの人気メニューのひとつだ。神奈川県にも「ヨコスカネイビーバーガー」という、アメリカンスタイルのご当地ハンバーガーがあり、人気メニューとなっている。
 


ヨコスカネイビーバーガー(フリー画像より)

 
だが、ご当地ハンバーガーが食べられるのは横須賀だけではない。横浜にもここにしかないハンバーガーがあるのだ。

今回は、そんな横浜ご当地バーガーを紹介していこう。



ボリューム満点のNEGISHIバーガー

まずは、投稿にあったPIPAS(ピパス)を探しにJR根岸駅へと向かった。

根岸駅から歩いて6~7分のところに、PIPASはあった。
 


根岸駅から6~7分のところにあるバー「PIPAS」

 
今回はオーナーの根岸豊(ねぎし・ゆたか)さんにお話を伺った(写真はNG)。根岸さんは41歳。高校卒業後、横浜市内の飲食店に勤務し、2005(平成 17)年にPIPASをオープンした。根岸を選んだ理由は「似たような店がなかったので、この街でやりたいと思った」からだそうだ。
 


PIPASの店内

 
開店から10年になるが、大きな苦労もなく順調に営業を続けているそうだ。「根岸は土地柄も人柄もよく、いいお客様に恵まれました。この場所に開店したのは本当に幸運でした」と根岸さんは話していた。
 


常連客でにぎわうカウンター席

 
投稿にあったNEGISHIバーガーの誕生の由来について伺ったところ「開店から1年後くらいに、お店の名物メニューを作ろうと思ったのですが、当時は佐世保バーガーが流行していたので、人気に便乗して当店オリジナルのハンバーガーを作ることにしました」とのそうだ。
 


佐世保バーガー(フリー画像より)

 
ちなみに根岸に店を構えたことが名前の由来になるが、根岸さんの名前から取ったものではない。「地名と名前が重なったのは偶然」だそうだ。

お話を伺った後にNEGISHIバーガーを注文すると、根岸さんは店舗奥の厨房に入って調理を開始した。
 


扉の奥の厨房でNEGISHIバーガーを調理中

 
NEGISHIバーガーに合うお酒を伺ったところ、生ビールを勧められたので、ビールを飲みながら登場を待った。
 


生ビール(600円)

 
しばらく待つと、完成したNEGISHIバーガーが登場した。提供されたハンバーガーを見て、筆者は我が目を疑った。なんと丸いバンズではなく、食パンに挟まれたハンバーガーが登場したのだ。
 


食パンに挟まれたNEGISHIバーガー(1200円)

 
以前は根岸のパン屋さんが作った丸いバンズを使っていたが、3年前にその店が閉店してしまったので、以降は食パンを使っているそうだ。

2枚重ねの食パンの間には、チーズが挟み込まれている。
 


食パンに挟まれたチーズ

 
このようにしているのには「チーズが溶けてもほかの具につかないようにして、具それぞれの味を楽しんでもらう」という、根岸さんのこだわりがあるそうだ。

そしてパテは150グラムのものが2枚、都合300グラムとボリューム満点だ。網焼きで余分な油を落としてあるので、量はあるがしつこくなく、いくらでも食べられる味に仕上がっている。
 


300グラムのパテ

 
食パン4枚に300グラムのパテ、多分筆者がこれまで食べたハンバーガーの中で一番のボリュームだろう。
 


手に持つと、そのボリュームが伝わってくる

 
そのまま豪快にかぶりついたのだが、分厚くて食べるのに一苦労した。すると根岸さんから「パンとパテを分けた方が食べやすいですよ。アメリカではそのようにして食べる人もたくさんますよ」との指摘があった。そうですか、次回からは分けて食べるようにします。

NEGISHIバーガーを食べていた常連のお客さんに話を伺ったところ「来店するとよく食べます。めっちゃ、ボリューミーで大好きです」とのことであった。このボリューム感、やはり誰もが虜になるようだ。

すると別の常連さんから「ハンバーガーもいいけど、ハンバーグセットもおいしいですよ。ハンバーグはこの店の名物ですから、今度は是非試してください」という言葉が飛び出した。よし、次回はハンバーグセットを試してみよう。
 


ハンバーグ&ライス(orバケット)もおすすめ

 
ボリューム満点の、とてもおいしいハンバーガーでした。ごちそうさまでした。
 
 

 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

フリーな独立系だからこそできることがある。正しい情報発信に取り組むカーディーラー「株式会社エイト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 日本丸の周りの海水が黄色と緑の間みたいな気味の悪い色になってるんですけど、原因を調査してもらえません...

  • 無人コンビニの実験が始まった「ローソン氷取沢町店」が気になります。深夜などどんな感じなのでしょうか。

  • 林市長が山下ふ頭にIRを誘致すると表明しました。横浜市民はIR誘致に賛成なのか反対なのか気になるので...

最近のコメント

アクセスランキング