ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    相生町で非日常のお店が有りましたが、どうやら、3月にも和風lounge絲ってbarが出来たらしく気になります。女性一人でも、エロ無しって事で安心らしいです。和風って所も気になります。是非、調査お願いし...

    月明かりさん

    既にコビン・ケスナーさんからもありましたが、ウルトラセブンのモロボシダン役、森次晃嗣さんが経営するお店が藤沢市鵠沼にあります。名物料理はモロボシダンのハヤシライスだとか。また、ウルトラセブングッズも販...

    ナチュラルマンさん

    大磯町は照が崎海岸の岩場にアオバトがわざわざ丹沢やNHKの生きもの番組『ダーウインが来た』では遥々奥多摩からアオバトが海水を飲みにやって来るとか…アオバトが海水を飲みに岩場にやって来るのは他地域でも観...

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
2位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
3位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
4位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
5位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
6位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
7位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
8位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
9位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
10位
ロボットにかける青春! 「学生ロボコン」の横浜代表チームに突撃!
11位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
12位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
13位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
14位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
15位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
16位
横浜の子どもの4万人以上が貧困? その実態と横浜市の対策とは?
17位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
18位
ベイスターズジュニアチームではどんな選手が選ばれる?
19位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
20位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
21位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
22位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
25位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
26位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
27位
ベイスターズジュニア、1次選考会の様子はどんな感じ?
28位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
29位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
30位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

子どもの貧困について市が初の大規模調査。横浜市における子どもの貧困問題とその打開策が気になります(紀洲の哲ちゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

横浜市内で貧困状態にある子どもは約4万5000人と推定される。横浜市はアンケート結果を基に、貧困対策の計画を策定し、次年度からの実施を目指す

ライター:はまれぽ編集部 (2015年11月09日)

4万人以上が貧困?

横浜市が貧困対策に関する具体案をまとめるために初めて実施したアンケート結果から、市内で貧困にあえぐ子どもの数は推計で約4万4000人以上に上ることが、分かった。
 


横浜でも貧困?(写真はイメージ)
 

厚生労働省は平均所得の半分である「貧困線」以下で暮らす18歳未満の割合を「子どもの貧困率」として集計を取っている。2012(平成24)年の割合は16.3%で、1985(昭和60)年の調査開始以来、最も高かった。

横浜市は子どもを取り巻く経済状況などを把握しようと、2015(平成27)年7月に初めて大規模な実態調査を実施。無作為に抽出した6000世帯にアンケートを行ったところ、44.3%に当たる2657世帯から回答があった。
 


初めて大規模アンケートを実施
 

横浜市の場合、ひとり親世帯を含む2人世帯の「貧困線」は年収173万円。アンケートでは、これ以下で暮らす世帯を貧困世帯としている。

アンケートの結果、「貧困線」を下回る世帯で生活する18歳未満の子どもの割合は7.7%で、全国統計の15.7%に比べて半分以下だった。しかし、これを横浜市の人口に当てはめると、推計で4万4205人の子どもが貧困にあえいでいる可能性があることになる
 


4万人以上の子どもが貧困の可能性(写真はイメージ。フリー素材より)
 

また、現在の暮らしの状況に対する認識について、「大変苦しい」と「やや苦しい」を合わせた回答の割合は市民全体が30.9%だったのに対し、貧困線以下の世帯では64.7%と2倍以上の数字となった。
 


貧困線以下の世帯の3分の2近くが生活に苦しんでいる(クリックして拡大)
 

アンケートの中でも特に目を引くのは食料に関する項目で、過去1年間にお金が足りずに食料が買えない世帯が、ひとり親世帯で16.6%、貧困線以下の世帯では2割近い19.0%にもなることが判明した。
 


満足に食料を買えない世帯も多く存在していることが分かった(クリックして拡大)
 

横浜市ではアンケートの結果をどう捉え、どのような対策を実施していくのか。市こども青少年局総務部企画調整課の吉川直友(よしかわ・なおとも)課長に聞いた。
 


写真はNG
 

吉川課長は「市として、家庭の経済状況にかかわらず、子どもたちが豊かで幸せな生き方ができるよう、早急に対応していく」としている。


市の対応とは?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

お得なクーポン付き! はまれぽイチオシチラシ特集!

横浜市の小学校で給食費の未納額が2億円近くあるって本当?

寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?