検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜の洋食文化をつくった老舗洋食店の料理人に密着取材する「横浜コック宝」。第8回は、あの店の味を広めたハンバーグを作る野毛「グリル・ラクレット」初代コック中村照吉(なかむら・てるよし)さん

  • LINE
  • はてな

2015年12月27日

ライター:クドー・シュンサク

「コックになるのが夢だったんですよ・・・・・・それからもずっとね、夢をもってやってきました。やっぱり、夢をもって働くのはいいことですよ」

洋食の町、横浜。変わらない、穏やかで、それぞれの確かな思い出がつまった横浜の洋食の味。
そして、その文化。
美味しい、嬉しい、いつもそばにある洋食を支え続けるコックさん。
横浜が日本に、世界に誇る「横浜の洋食」を作るコックさんを、横浜の国宝としてその1日に密着し特集する「横浜コック宝」。

 

今回のコック宝はこの方
 

今年最後、8人目の選出となる今回は、野毛の、横浜の至宝「グリル・ラクレット」初代コック中村照吉(なかむら・てるよし)さん。
 
2016年の夏には引退をすると決めている御年71歳のコックが作り上げる独自のレシピによる洋食の味。そしてハマッ子には馴染みの深い、あの店の味を広めた張本人であるコック宝、中村照吉さんの回です。
 
それでは。

 

始めたいと思います
 



50年以上の時間とそのコック姿

今回のコック宝、中村さんは2015(平成27)年の夏に一度は引退を考えていた。
現在は後継者が見つかり、その指導のために厨房に立ち、グリル・ラクレットの味とコックの仕事を言葉とその姿で教えている。

 

野毛の音楽通り
 

この看板が目印
 

ハンバーグやシチュー、ポークソテーに日替わりのランチメニューが評判のグリル・ラクレット。午前9時前、グリル・ラクレットの1日が始まる。
この時点でまだ、コック宝の姿は見えない。

 

オープンキッチンの厨房内
 

午前9時前、開店の2時間以上前から慌ただしく仕込みが始まる。
スタッフの方々に話を伺うと、コック宝は開店直前に来るという。仕込みと開店準備はグリル・ラクレット後継者のコックさんとスタッフの方々が担当。

 

タマネギを刻む軽快な音と
 

グツグツと煮えるソース類の音
 

開店前の静かな洋食店に仕込みの音が響く
 

静かに、静かに、各種仕込みが続く。
ゆっくりと、店内には火の入り始めたソースのいい香りが漂う。

 

約2時間の仕込みが終わり
 

間もなく午前11時の開店時間となり
 

店に現れた
 

今回のコック宝、あらためてご紹介。

 

中村照吉さん71歳
 

コック歴53年。18歳からコックの道へ。野毛に自身のお店「グリル・ラクレット」を開店したのは今から17年前、54歳の時。コック宝は小さな声で「私なんかでいいんですか本当に」と話し「よろしくお願いします」と小さく笑顔で挨拶をくれた。

 

それからコック宝は
 

なめらかに
 

目を見張るような手つきで
 

仕込みの仕上げにかかる
 

フライパンをあおる手つき、ミルでコショウをふる手つき、ソースを混ぜるその手つきすべてが、鮮やかでいてなめらか。御年71歳とは思えないその華麗な動きは本物の迫力を感じさせてくれる。

 

午前11時をまわり、概ね準備を終えたところで
 

お客さんが一気に来店
 

とたんに活気づく店内。

 

コック宝は
 

その熟練の手つきで
 

いくつものメニューを
 

仕上げていく
 

コックさんのその手さばきには、いつも感銘を受けるものだが、今回のコック宝である御年71歳の中村さんのそれは、ひとつ違う次元の素早さと鮮やかさを感じた。

 

どこまでも端正な料理さばき
 

奥深い何かが伝わってくる
 

インタビューの前から、そのコック然とした料理さばきと佇まいに感服。
今さらながら、その生きざまと積み重ねてきた時間とその結晶。本物とはそういうことで、それが本物だと強く感じた。

 

その何かに
 

迫ります
 



コック宝の夢

 

盛況のランチタイム
 

注文をさばく合間にもコック宝は
 

仕込みや後継者への指導と目配せ、お客さんとの和やかな会話、休む間もなく時間が過ぎていく。

 

時刻が午後3時になるころ
 

ランチの営業が終了
 

リラックスした表情でソースの具合をみるコック宝
 

コック宝、休憩時間は私用で外出するのでとのこと。お話に30分ほどの時間をいただいた。
 
 

 

神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

【動画あり】メルセデスAMGなど新型車両をはじめ13台展示のショールーム。横浜中華街から歩いてすぐ!

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ラグビーワールドカップが準決勝、決勝と横浜国際競技場で行われます。2002サッカーワールドカップに続...

  • 「相鉄・JR直通線」の時刻表が発表されましたが、これによると羽沢横浜国大駅の西谷方面始発は7:38と...

  • 中区若葉町に横浜初の民謡居酒屋 日ノ出茶屋がオープンしました。和太鼓や民謡を歌ってくれて楽しそうです...

最近のコメント

アクセスランキング