検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
  • 横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comに、あなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

昭和41年戸塚区明細地図に柏陽高校の東(旧大船PX)、鍛冶ケ谷カトリック教会の南側に「しびれ」という地名が見えます。一体どういう由来があるんでしょう・・・?(紀洲の哲ちゃんさん)

はまれぽ調査結果!

「しびれ」の由来は、栄区にある證菩提寺(しょうぼだいじ)と関連のある地名で、当時の僧侶の名前の一部から名づけられた可能性がある。

  • LINE
  • はてな

2016年06月20日

ライター:小方 サダオ

地図に載る「しびれ」の地名

投稿によると、1966(昭和41)年戸塚区明細地図に「しびれ」という変わった地名が載っているという。

 

鍛冶ヶ谷カトリック幼稚園教会の南にある「しびれ」(1966<昭和41>年戸塚区明細地図)
※クリックして拡大
 

拡大すると、中野町にカッコ枠で「しびれ」とある
 

早速図書館で調べてみると、たしかに小ヶ菅谷町近くの鍛冶ヶ谷カトリック教会の南側にあり県立柏陽高校の右上あたりに、ひらがなで「しびれ」と書かれている。

ほかの町名と違いカッコ枠で表示されているので、正式な地名ではないのかもしれないが、ひらがなで書かれた「しびれ」の文字は印象的で、キニナル。

では、現地の様子はどうなっているのだろうか。

 

「しびれ」と書かれたあたり
 

鍛冶ケ谷カトリック教会。隣には幼稚園がある
 

教会の南側は高校のグラウンドや住宅地だ
 



郷土史家の「しびれ」に対する私見は?

この件に関して、栄地域史研究会の柳下武(やぎした・たけし)さんに質問をしたところ、丁寧に回答してくれた。

「しびれ」の地名の由来に関して伺うと「栄区上郷町にある證菩提寺(しょうぼだいじ)関連の地名で、鎌倉時代の證菩提寺の和尚が持っていた料田(りょうでん:幕府により支給された田)の字名と推定されます。また同地付近にある、旧中野村の大地主であるI家(仮名)の屋号にも残っています」とお話いただいた。

 

證菩提寺(赤線)(Googlemapより)
 

また「『新編相模国風土記稿巻之百村里部 鎌倉郡巻之32』という文献によると、『相模国鎌倉郡鎌倉山内荘本郷のうち、1335(建武2)年3月18日新阿弥陀堂供僧以下料田坪付注文に讃岐僧都行弁分として“田二町 六段志比禮(礼)”』とあり、本郷にあった新阿弥陀堂の供僧(ぐそう:寺院で本尊に奉仕する僧)行弁(ぎょうべん)という僧の料田が当地にあったことが分かります」と答えてくれた。

 

青線で囲まれた部分に「六段志比禮(礼)」と記されている
(『新編相模国風土記稿巻之百村里部 鎌倉郡巻之32』)
 

解説すると、新阿弥陀堂の僧が田を二町(約2万平方メートル)保有していて、その内の六段(約6000平方メートル)が志比禮(しびれ)という土地にあると書かれているようだ。

 

志比禮という地区があったことを示す記述
(『新編相模国風土記稿巻之百村里部 鎌倉郡巻之32』)
 

「また同資料には、『中ノ村 志比禮 上ノ村證菩提寺蔵 建武2年 新阿弥陀堂供僧以下、料田坪付の内六段、志比禮とある是なり』とあります」と答えてくれた。

こちらには、本郷六村(中野村、鍛冶ケ谷村、上野村、公田村、桂村、笠間村)の一つである『中ノ村の小名(小字)に志比禮という地区があったと書かれている。

 

赤く囲まれた地域は現在の中野町。青矢印は投稿にあった「しびれ」
 

前出の「しびれ」と中野町(旧中ノ村)との位置は離れているが、飛び地との関係があるかもしれない。

 

「志(し)びれ」に土地を持つ人たちの名前が書かれているようだ
(『新編相模国風土記稿巻之百村里部 鎌倉郡巻之32』)
 

さらに「私見としては、地名の漢字には、讃岐僧都(そうず=僧侶の位)行弁と関係があると推測します。“志=親切な心 比=比較=並べる 礼=礼拝=敬礼”を表し、地名の漢字は行弁が付けたものと思われます」と答えてくれた。

柳下さんの私見によると「志比礼」は行弁という僧によって名づけられたようだ。
また、證菩提寺には、讃岐僧都行弁の「讃岐」を関連させる四国にまつわる碑がある。

 

證菩提寺内の「四国八十八ヶ所霊場」の碑
 

当院には四国の讃岐地方と関係する僧がいたのかもしれない
 

弘法大師像
 

また栄区の歴史に詳しい、前・光明寺住職の北条祐勝(ほうじょう・ゆうしょう)さんに、しびれの名前について伺うと「志比礼と書き、『しびれ』や『しびれい』と読まれていました。しびれと呼ばれていた場所は奈良時代の班田(はんでん:田を公民に分けあたえる土地制度)のあった場所で、今では公田(くでん)という地名があり、当時の名残があります。地名の由来は分かりませんが、北条泰時の娘、小菅ヶ谷殿(こすがやどの)と関わりがあるのではないでしょうか」とコメントをくれた。


続いては證菩提寺について。キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

栄区の「横浜のグランドキャニオン」、本物とどう違う?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

栄区飯島町の「わんわん池」、その名前の由来は?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

中華街に温泉がある!?ライター松宮が「恵びす温泉」に突撃!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【編集部厳選!】横浜駅にまつわる特集

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

「統一地方選挙」の前に横浜市の抱える課題を整理しよう【編集部厳選】

    • 面白かった10
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年03月24日

東京都渋谷区と神奈川の高座渋谷は同じ一族がルーツだったって本当?

    • 面白かった47
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2019年03月24日
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。絶賛公開中!
横浜の花見スポット2019 ~シーン別桜の名所20選~
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.com無料掲載のお知らせ

はまれぽ編集部のイチオシ

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

忙しい主婦の皆さん注目! 気軽に頼める家事代行サービス「Copier」でたまには家事休業! 

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 戸塚区上矢部にあるベイブルーイングさんが気になります。美味しいビールを造って、パブでお客に飲ませるだ...

  • 少し前のことですが、横浜本牧三渓園通りにあった、「みなと寿司」がなくなり、今は韓国料理店になっていま...

  • 神奈中が高速線・空港線・深夜急行線でフリーwi-fiを始めるそうです。しかし、都営バスでは普通の路線...

あなたはどう思う?

「横浜スタジアム」のことをなんて呼びますか?

最近のコメント

アクセスランキング