検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

2014年に退団した元横浜DeNAベイスターズ選手、眞下貴之さんのセカンドキャリアとは?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

現在は、株式会社新昭和の総務部で働きながら、新日鐵住金かずさマジックの投手として、プロ野球とは違う野球の醍醐味を味わっている。

  • LINE
  • はてな

2016年08月17日

ライター:山口 愛愛

「遅かれ早かれ野球から離れるときは必ずくる。野球をできる喜びを感じるなら、絶対にやりつづけるべき」。ベイスターズ時代のときと変わらず、強気な真っ直ぐなまなざしで語る眞下貴之(まっか・たかゆき)さん。

 

眞下貴之さん(25歳)
 

2009(平成21)年のドラフトで筒香嘉智(つつごう・よしとも)選手や国吉佑樹(くによし・ゆうき)投手、安斉雄虎(あんざい・たけとら)さんとともに、高卒ルーキーとして4巡目指名され、横浜ベイスターズに入団。

2010(平成22)年のデビュー戦で読売ジャイアンツを7回2失点に抑える好投を見せ、先発ローテーション入りの期待を寄せられていた若き左腕だった。現在、25才となった眞下さんは、地元の千葉県君津市を含むかずさ地区4市(君津、木更津、富津、袖ケ浦)を代表して活動している社会人野球チーム、新日鐵住金(しんにってつすみきん)かずさマジックで野球を続けている。ベイスターズ時代の思い出とともに、現在の野球に対する思いを語ってもらった。

 

新日鐵住金かずさマジック投手
 



強気のピッチングで初先発、初勝利

「子どもは親を越さないといけない。オマエが俺を越すならプロにいくしかない」。物心がついたときから、父親の言葉が胸に刻まれていた眞下さん。眞下さんの父親は、社会人野球チームの北海道室蘭市にある「新日鐵室蘭」の元選手だった。

父親の影響で小学5年生から本格的に野球を始め、長身の左投げを生かし、中学2年生のときに投手となった。眞下さんの才能が開花したのは千葉県市原市の東海大望洋(ぼうよう)高校の2年生のころ。3年生の春季千葉県大会では、6試中4試合を完投、3試合は完封勝利。1試合で20奪三振を奪ったこともあった。

 

高校時代、投手として好成績を残す
 

「2年の県大会決勝で強豪の木更津総合高校に負けて、先輩の最後の試合になってしまった。その後、木更津総合を倒すことだけを考え、絶対に負けたくなかった。3年の春の試合で木更津総合相手に2安打完封でき、自分の思いと冬季のトレーニングがやっと実になったと感じました」と振り返り、このころから試合で簡単に勝てるように感じ始め、プロでもやっていけるのではないかと意識し始めたという。

 

子どものころの憧れは松井稼頭央(まつい・かずお:現・楽天イーグルス所属)選手
 

高校3年の大会はベスト8で敗退するが、三振を奪える即戦力投手として注目を浴び、横浜ベイスターズからドラフト指名された。「プロになれたのでオヤジとの約束を果たして勝ったと思った。オヤジには『ここからが大事だぞ』と声をかけられました」。

ルーキーイヤーに1軍に昇格し、翌年の2010(平成22)年5月10日読売ジャイアンツ戦で初先発、初勝利を上げた。「緊張はしなかった。テレビで見ていた打者と対戦できるのでヨッシャーと燃えました」と眞下さん。


初勝利からのその後は・・・キニナル続きは次のページへ
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

三浦大輔投手の独占インタビューも!自主トレの様子もレポート!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「YOKOHAMA STAR☆NIGHT2016」をレポート

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

スラックスが「99円」!? 驚異の激安衣料店「ファッションプラザタカハシ」ってどんなお店?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(4月7日~4月13日)

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった44
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった33
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

押しの弱い店長におっとり奥様!?みなとみらいに隣接する横浜市神奈川区の物件なら「タウンマッチホーム」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

龍馬の妻、おりょうゆかりの老舗料亭! 1863(文久3)年から歴史を重ねる「田中家」

  • PR

憧れの「マイドレス」が叶う、元町のウエディングドレスショップ「Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

  • 金沢区にある富岡総合公園のすぐ近くに富岡住宅という4棟だけの団地がありますが、誰も住んでおらずなんだ...

  • 新東名が3/17に部分開通するそうです。東名と圏央道との乗り換えが伊勢原に移るので、渋滞もましになる...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング