検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

2011年に退団した元横浜ベイスターズ選手、秦裕二さんのセカンドキャリアとは?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

退団後、NPBやアメリカ独立リーグ、台湾リーグのトライアウトを経て、現在は富山GRNサンダーバーズの投手兼任コーチとしてチームを支えている

  • LINE
  • はてな

2016年09月19日

ライター:山口 愛愛

「洗濯ですね」。かつてのベイスターズ選手に「いま一番大変なこと」を聞いてみると意外な答えが返ってきた。毎日練習から帰り、独り暮らしでユニホームや練習着を洗って干す生活。これが正直な気持ちなのだろう。

今年2016(平成28)年の春にも全国制覇を果たした奈良県、智弁学園の元エース。2001(平成13)年にドラフト1位で横浜ベイスターズに入団した秦裕二(はた・ゆうじ)さん。

 

投手を続けている秦裕二さん

 
32歳となったいま、横浜から約250km離れた富山県で投げ続けていた。2011(平成23)年にベイスターズ退団後、1年半の野球浪人の時期を乗り越え、辿り着いた地だ。
独立リーグの富山GRNサンダーバーズで投手コーチ兼任選手として野球選手であり続ける秦さんの思いを探るため、富山県高岡市にある高岡市営城光寺野球場に向かった。



目標はプロ野球に続く甲子園

「おぉ、よく来てくれましたね」。日焼けした肌から白い歯をこぼし、笑顔で迎えてくれた秦さん。ベイスターズ時代はストイックでクールなイメージだったことを伝えると、「そんなことないですよ。でもここに来て人間的に成長できた気がしてるんで、丸くなったのかな」と照れ笑いを浮かべ、丁寧に受け答えに応じてくれた。秦さんとともに野球人生を振り返る。

 

練習の合間に時間を取っていただいた

 
奈良県生駒市に生まれ、西鉄ライオンズファンの父と、野球チームに入っていた6歳上の兄の影響で、幼稚園のころからおもちゃ代わりにバットを手にしていた秦さん。

西武ライオンズのファンクラブに入り、大阪府にある藤井寺球場や兵庫県のグリーンスタジアム神戸(現:ほっともっとフィールド)にも足を運び、渡辺久信(わたなべ・ひさのぶ)さんや工藤公康(くどう・きみやす)さんらの投手に憧れた。「テレビによく映るのはピッチャー。小学生のころからプロ野球選手になりたいと思っていた」といい、小学生のクラブチームのころから投手ひと筋だ。

 

関西出身では珍しく西武の帽子を被っていた

 
ボーイズリーグに入っていた中学時代は「チームも弱いし、パッとした選手ではなかった」というが、中学3年生のころに転機が訪れる。

チームの先輩が甲子園大会に出場し応援に行くと、1つ前の試合に智弁学園が出場していた。智弁学園はサヨナラ負けをしたが、地元の奈良県代表の強豪校だと知り、「この高校に行って甲子園で投げたい」と強く思ったそうだ。その背景には「プロ野球に入ることを考えたら、甲子園に行くのが近道」という考えがあった。

 

小学生のころからプロ野球選手を意識していた(画像:Wikimedia Commonsより)

 
チームの監督の力添えもあり、智弁学園の野球部に入部。体重60kgほどの細身で、寮長をはじめ周囲は野球部でやっていけるのか心配したが、投手コーチの評価は違った。

秦さんに高校で開花した理由を聞いてみると「たまたまかな。少人数で内容の濃い練習ができたのがよかった。僕は投手しかできないので野手にもなれず・・・」と謙遜するが、中学3年生のころ智弁学園の投手コーチに、投げるときに腕が背中の後ろ側に入るクセを直すようにいわれ、入部までに「徹底的に修正した」という。

コーチは投手候補の中学生5人それぞれに課題を出していたが、クリアして入部してきたのは秦さんだけだった。のちに3人は野手に転向することになる。足りない部分を積み上げていく、秦さんの努力が実を結んでいるのだろう。

 

ピッチングフォームを改良してきた

 
1年生の夏に甲子園大会のベンチ入りは果たしたが、登板機会はなかった。3年生になると背番号1を背負い、憧れの甲子園のマウンドへ。2001(平成13)年の春の大会は1回戦で神奈川県代表の桐光学園に5対3で敗れるが、夏の大会は1回戦で静岡高校に13対2、2回戦は前橋工業高校に3対0と勝ち進む。3回戦で松山商業に3対4で敗れるが、秦さんはすべてを完投しエースの役割を果たした。

 

春、夏4試合を完投(画像:百楽兎/ Wikimedia Commonsより)

 
甲子園での思い出は「桐光学園戦で敬遠して満塁策を取った後、2者連続デッドボールで押し出したこと。悪い思い出の方が残っていますね」と苦笑い。しかし、このデッドボールに秦さんの信条が隠れていた。

県大会の途中までアウトコースを中心に投げていたが、準決勝の高田商業戦でコーチから「インコースで抑えて自分の特徴を生かせ」といわれ、三振を14個取り、自信を持って投げられるようになったという。

甲子園大会の満塁のピンチでも逃げずにインコースを攻めた結果デッドボールにしてしまったが、「NPB(日本プロ野球)でも、インコースを攻められなければ通用しないし、長くやっていけない」と語気を強める。

 

インコースに強い球が投げられるかが重要

 
甲子園での好投が新聞で取り上げられ、プロ野球が近づいてきたことを感じたという秦さんは、「メディアに注目され、調子に乗って左右されたところもある」と笑う。

攻めのピッチングと多彩な変化球の評価は高く、横浜ベイスターズに指名され2001(平成13)年入団。数チームの指名候補になっていると報道されていたが、横浜ベイスターズが寺原隼人(てらはら・はやと)選手を1位で指名し抽選で外れ、続いて秦さんを指名。こうして華々しくドラフト1位で夢のプロ野球界へ踏み入れた。


夢叶い、念願のプロ野球の舞台へ・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

三浦大輔投手の独占インタビューも!自主トレの様子もレポート!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

2014年に退団した眞下貴之さんのセカンドキャリアとは?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

レモンハーバーが生まれ変わって復活! 横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(12月23日)

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.16「みなとみらい線沿線特集」

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった21
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

磯子区杉田を自販機から見守る! 「ウメニー」っていったいなに?

    • 面白かった91
    • 面白くなかった7
    • コメント1
  • 2018年09月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

はまれぽ編集部のイチオシ

肉の聖地から直送される高級和牛を富士山の溶岩石グリルで提供「和牛&Seafood Micio」

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

  • 横浜市と川崎市の市境を挟んで整然と区画された二つの町があります。平安町(横浜)と京町(川崎)。両町の...

  • 京急が創業120周年を記念して、駅名変更を検討しているそうです。ひとまず、川崎市の産業道路駅の変更は...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント