ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

YOKOHAMA FREEWAY 428 ルミネ横浜店B1正面入り口に4/20〜5/6期間限定オープン!
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    今から15年くらい前、栄区飯島で「セミ男」がいるという都市伝説?がありました。木の上から女の子を見ているから「セミ男」だったと思います。下坂谷バス停の近くには、セミ男が住んでいる緑色の家があると言われ...

    慈悲深い虎さん

    自衛隊横須賀病院を取材して下さい。

    ホトリコさん

    2017年12月から約半年クローズしていた県立川崎図書館が2018年5月15日に溝の口で再スタートするのですが、公式サイトによれば「日曜日休館」だそうです。社会人の方も学生さんも日曜日はお休みの方が多...

    ヤマダさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

2018年の横浜DeNAベイスターズの予想順位は?

今年は優勝でしょ!
昨シーズンより順位アップの2位!
今年も3位かな~
もしかしたら・・・4位
ま、まさかの5位・・・
そんなはずはないと思うけど。・・・6位
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

FAで巨人入りした山口俊投手の人的補償として横浜DeNAベイスターズに入団した平良拳太郎投手の意気込みが知りたい!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

「巨人での3年間経験したことを横浜DeNAベイスターズで発揮し、チームに貢献したい」と意気込み。チームも先発として期待

ライター:はまれぽ編集部 (2017年01月06日)

チームに貢献を!

横浜DeNAベイスターズの球団史上初となるクライマックス・シリーズ(CS)進出の立役者としてチームをけん引し、昨シーズンオフにフリーエージェント(FA)で巨人へ移籍した山口俊(やまぐち・しゅん)投手の人的補償として、DeNAベイスターズは平良拳太郎(たいら・けんたろう)投手を獲得した。
 


ファンフェスが最後のユニホーム姿となった山口投手
 

その平良投手は2017(平成29)年1月6日、横浜市内の球団事務所で入団会見を行い、「巨人での経験を生かして、チームに貢献したい」と抱負を述べた。背番号は「59」。
 


入団会見を行った平良投手
 

プロ野球選手は一定日数以上1軍選手として登録されると、国内外を含めて自由に選手契約を結べる「FA権」を取得できる。国内FA選手を獲得した球団は、直前まで所属していた球団に対して年俸全額または年俸の一部プラス選手での人的補償をしなければならない。

平良投手は昨シーズン1軍初登板を果たすも、4回途中4失点で負け投手に。それでも2軍では6勝2敗の好成績をあげており、ローテーションの一角を失ったDeNAベイスターズは、山口投手の補償として、将来性ある21歳の右腕に照準を合わせた。
 


今シーズン4年目となる平良投手
 

会見に同席した高田繁(たかだ・しげる)ゼネラルマネジャー(GM)によると、DeNAベイスターズはドラフトでも平良投手を獲得選手としてリストアップしていたが、指名順位の関係で巨人に先を越されたという。

4年越しの「ラブコール」が実った高田GMは、若き右腕を「巨人で3年間、力をつけてきた。将来性はもちろん、今シーズンの戦力になってくれると考えている」と評価した。
 


高田GMも高く評価
 

横浜スタジアムは中学生の全国大会で経験し、自身も「縁のある球団」と語る平良投手は会見で「アウトコースのまっすぐのコントロールには自信があるし、変化球でカウントを取れるのが自分の強み」と分析。

そのうえで「21歳は1軍で活躍しなくてはいけない年齢。同級生の砂田(毅樹〈すなだ・よしき〉投手)や(巨人で昨シーズン10勝を挙げた)田口(麗斗〈たぐち・かずと〉投手)に負けていられない」とライバル心をむき出しにした。
 


語り口は穏やかだが、秘めたる闘志はものすごい
 

沖縄県出身の平良投手にとってチームメートとなる嶺井博希(みねい・ひろき)捕手は同郷の先輩。甲子園優勝を経験している嶺井捕手はあこがれの存在だったといい、「ぜひ自分の球を受けてほしい」と目を輝かせた。

また、対戦したい選手を聞かれると、「巨人時代にお世話になった阿部(慎之助〈あべ・しんのすけ〉)選手。強気にインコースをついて抑えたい」と、自分を育ててくれた球団への“恩返し”を誓った。
 


阿部さん、覚悟!
 



取材を終えて

昨シーズン11勝、通算111セーブを挙げている山口投手が抜けたことはチームにとって痛手なのは間違いない。しかし、チームは生まれ変わっている真っ最中だ。

日本人メジャーリーガーの先駆者ともいえる野茂英雄(のも・ひでお)の代名詞「トルネード投法」を彷彿させる平良投手が、今シーズンのチームスローガン「THIS IS MY ERA.(オレたちの時代だ!)」を実現させる“旋風”を巻き起こすことを期待したい。
 


2017年は横浜DeNAベイスターズの時代だ!(C)YDB
 


―終わり―
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

この記事どうだった?

面白かった 145 面白くなかった 6

おすすめ記事


つるにゃんさん2017年01月13日 16時31分
山口はあと数年!平良はまだ10年は使えそう!金髪ナマズ髭より、いいんでは?
そう思う 13 そう思わなかった 0
eddieさん2017年01月08日 05時17分
頼むぞ。
そう思う 24 そう思わなかった 1
白マントさん2017年01月07日 09時00分
平良選手にはベイスターズで是非大活躍して欲しい。自分はアンチ巨人ではないが、巨人の選手補強に疑問符だ。移籍させた選手の活躍、あまり多くない気がする。若手を育てるより、FAやらトレードやら補強ばかりで、中には以前のチームより活躍出来なくなる選手も多い気がする。山口選手が後悔することがないことを願いたい…
そう思う 45 そう思わなかった 3