ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

YOKOHAMA FREEWAY 428 ルミネ横浜店B1正面入り口に4/20〜5/6期間限定オープン!
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    今では外資や新規進出の方が目立つ横浜市内ホテル事情ですが、横浜で一番有名な地元老舗ホテルである「ホテルニューグランド」が19年4月から隣接複合ビルでパンの自社製造を始めると。確かに多くのホテルがホテル...

    よこはまいちばんさん

    実質は活動の中心が東京となっている地元横浜/神奈川の放送局「アール・エフ・ラジオ日本」。既に多くのAM放送局が導入しているFM補完放送(ワイドFM)は周波数割り当てされているにもかかわらず未だに開始さ...

    よこはまいちばんさん

    大黒ふ頭の路上にナンバーのハズされた車が多数駐車しているのですが、あれはどんな事情なんでしょうか?意外とキレイな車が多いです。一度調査してみて下さい。

    もんがさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

2018年の横浜DeNAベイスターズの予想順位は?

今年は優勝でしょ!
昨シーズンより順位アップの2位!
今年も3位かな~
もしかしたら・・・4位
ま、まさかの5位・・・
そんなはずはないと思うけど。・・・6位
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

昨季限りで現役を引退した三浦大輔さんが横浜DeNAベイスターズのスペシャルアドバイザーに就任したそう。いったい、どんなことをするの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果

「野球」「横浜」「横浜DeNAベイスターズ」を軸に活動を展開。メジャーリーグなどを視察して球団にフィードバック。横浜のまちづくりにも貢献

ライター:はまれぽ編集部 (2017年01月28日)

帰ってきた番長!

2016(平成27)年9月30日、横浜DeNAベイスターズの一つの歴史が終わりを告げた。

25年の長きにわたってチームをけん引し続けた「ハマの永遠番長」三浦大輔(みうら・だいすけ)投手がユニホームを脱いだ。
 


最後は背番号と同じ18回、ハマスタを舞った

 
その番長が球団に帰ってきた。最後のマウンドから3ヶ月以上経った2017(平成29)年1月27日付で、球団が新設した「スペシャルアドバイザー(SA)」に就任。同日、球団事務所で就任式が行われた。
 


トレードマークのリーゼントは健在!

 
就任式には岡村信悟(おかむら・しんご)球団社長も同席。「横浜の象徴として活躍をつづけた三浦さんこそ、ふさわしい。契約できたことを嬉しく思う。チーム一筋だった三浦さんと、新しい関係を築いていきたい」と話した。
 


横浜の象徴として球団に「復帰」

 
SAとしての三浦さんの役割は「野球」「横浜」「横浜DeNAベイスターズ」という3つの軸から、球団が標榜する「スポーツ×クリエイティブ」をコンセプトとした「横浜スポーツタウン(YST)構想」を進めていくこと。
 


YST構想の起点となるのが3月オープン予定の「
THE BAYS

 
具体的には、子どもと野球の未来に貢献することを目的に、球団主催の野球教室への参加のほか、教育機関やアマチュア野球の現場視察を通して魅力的な野球環境の構築を目指す。
 


球団創立5周年には神奈川県内72万人の子どもにキャップを配布した(C)YDB

 
チームに対しては米・メジャーリーグをはじめ、野球のみならず国内外のスポーツを三浦さんが直接視察し、フィードバック。これによって「野球をきっかけに集い、コミュニケーションをとれる場所」を目指す、球団の「コミュニティボールパーク」化構想をさらに推し進める。

さらに、球団内だけでなく、YST構想に基づいて、横浜のにぎわいづくりにも積極的に関与していくという。
 


球団内外にかかわらず幅広い活動が期待される三浦SA

 
 
三浦SAの意気込みは?・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

おすすめ記事