ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

    市営地下鉄グリーンライン10周年記念装飾列車がどんな感じか知りたいです。

    HIDANAGAさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

平戸桜木道路と国道1号線がぶつかる山谷、もう何十年も前にトンネルが掘られていると思いますが今どうなっているのでしょうか。(bubukaさん/はなっこさん/boyoさん)

はまれぽ調査結果

桜木東戸塚線の平戸地区は、トンネルなどの築造が必要になり、高額な事業費が必要のため、現在進め方を調整中。2025年度めどに完成を予定している。

ライター:小方 サダオ (2017年03月04日)

山谷交差点にある開口部のないトンネル入り口

横浜市戸塚区、国道1号線の山谷(さんや)交差点から環状2号線の東戸塚方面へと抜けるトンネル工事が何十年も止まっているというキニナル投稿。なぜ事業が止まっているのだろうか。

横浜市のホームページでは、中区桜木町1丁目から戸塚区名瀬町に至る幹線道路が都市計画道路の桜木東戸塚線という。延長約1万540メートルのうち9570メートルが供用済みとのこと。
 


中区桜木町1丁目と戸塚区名瀬町を結ぶ桜木東戸塚線

 
このうち、戸塚区平戸5丁目から戸塚区平戸町までの延長約670メートルの区間を“桜木東戸塚線の平戸地区”といい、1989(平成元)年度から事業を進めているようだ。

現状を確かめるために現地へ向かった。
 


山谷交差点(青枠、Googlemapより)

 
保土ケ谷方面から戸塚方面に向かって国道1号線を進むと、中区桜木町から延びる平戸桜木道路と合流する。その場所が、山谷交差点だ。
 


山谷交差点(青矢印)と平戸桜木道路(紫矢印)(Googlemapより)

 
その場所の山沿いに、山を削って工事を行ったと思われる場所がある。ここが投稿のトンネル工事の現場のようだ。

 

山谷交差点


トンネル工事の場所と思われる崖

 
山谷交差点は“桜木東戸塚線の平戸地区”区間の始点に当たり、終点は環状2号線と合流する交差点になる。
 


始点の山谷交差点(青矢印)と終点の環状2号線(緑矢印)の交差点(Googlemapより)


山谷交差点(青矢印)と環状2号線(緑矢印)が合流する予定だ(行政地図情報提供システム)

 
2015(平成27)年度末時点での事業進捗率は44%、用地取得率は77%だという。
事業が半ばで止まっている理由は何なのだろうか?

まずは、周辺住民にこの事業に関して話を伺ってみた。
 
 
周辺住民は、トンネルに反対している?・・・キニナル続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事