ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    大衆演劇ファンには有名らしい川崎の「大島劇場」で大衆演劇の楽しみ方を取材してほしいです。大衆演劇って見たこともないし、どんな人達がどんな楽しみ方をしてるのか、気になります。

    タロー先生さん

    三浦半島イチ美味しい、と言われる?三上農園の直売所のスイカが気になります。今年も大きくて美味しいスイカを堪能したのですが、どんな風にスイカを育ててるのか取材してほしいです。試食もできるし、気さくなおじ...

    タロー先生さん

    横浜で東京キャットガーディアンさんが子猫の譲渡会をやるそうです!http://tcg.ldblog.jp/archives/50584695.html

    yukieさん

もっと見る

あなたはどう思う?

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】横浜で美味しいうなぎが食べられるお店はどこ?
2位
野毛では伝説、福富町では行列! 神出鬼没のラーメン店「丿貫(へちかん)」へ突入!
3位
川崎市多摩区の星川製麺が運営する"彩"でデカ盛りメニュー「でかっちゃん」に挑戦!
4位
戸塚区秋葉町で発見! めちゃうま!? たまご自動販売機とは?
5位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
6位
【はまれぽ名作選】居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 
7位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
8位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
9位
ハマの伝説! レストラン「タイクーン」! 今年は横浜式バーベキューで激ウマ!
10位
【はまれぽ名作選】西横浜にある中華料理店「隆翔」が出す、辛さ120倍のタンタンメンとは?
11位
【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!
12位
【はまれぽ名作選】野毛で食べられる裏メニューって、どういうのがあるの?
13位
【はまれぽ名作選】平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 伊勢佐木町編
14位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.2』~「ジントニック」とイロハ~
15位
【はまれぽ名作選】かつて馬車道交差点にあった「珈琲屋」、その後どうなったの?
16位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
17位
まだまだ夏真っ盛り! 2017年、横浜市内のおすすめビアガーデンは?
18位
体温を下げて夏バテ防止になる料理って!? 教えて○○さん! イタリア料理編
19位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
20位
【ニュース】ホテルニューグランドこの夏だけの限定ラウンジ!
21位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.4』〜「ヨコハマ」とストーリー〜
22位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.3』〜「ダイキリ」と太田圭介さん〜
23位
「よこはまでカレーがおいしいお店ランキングベスト10」が知りたい!
24位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
25位
【編集部厳選】梅雨明けしたし、夏と言ったらビールでしょ!
26位
横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編
27位
【編集部厳選】頭が「キーン」ってなっても気にしない!
28位
開店したらすぐ閉店? 戸塚の伝説のラーメン店「カミカゼ」に突撃!
29位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
30位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

ハマスタ開幕が4月4日です。今年はどんな開幕式になるか楽しみです。でもチケットは即売で手に入りませんでした。是非調査お願いします。(fire_jiさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

リオデジャネイロ五輪の閉会式も手掛けた演出家の花火や秦基博さんの歌、筒香選手の「一球入魂式」など大盛り上がり。試合は惜敗

ライター:田中 大輔 (2017年04月06日)

横浜公園の花もほころび、球団旗が春風にはためく。

春らしい穏やかな暖かさに包まれた2017(平成29)年4月4日、横浜DeNAベイスターズが本拠地・横浜スタジアムで、新たな船出を告げる汽笛を轟かせた。
 


いよいよ横浜でシーズンが始まる!
 

昨季、セ・リーグ3位に入り、球団史上初となるクライマックス・シリーズ(CS)出場という大きな夢を果たしたDeNAベイスターズのホーム開幕戦。

次なる夢、1998(平成10)年以来の優勝に向けて、読売ジャイアンツを相手に横浜での2017年シーズンが幕を開けた。



ベテランから若手まで、ファン勢ぞろい

DeNAベイスターズは今やすっかり人気球団となり、チケットを取るのも一苦労という状況。チケットが取れず、ちょっと悔しいテレビ観戦となったファンも少なくなかっただろう。

新しいシーズンの船出ともなるこの日も、満員御礼2万8966人の入場者数。
 


平日開催にもかかわらず、試合前から長蛇の列
 

その中には、「球団が川崎にいたころからですよ」と40年近くファンを続けているという男性の姿も。この日も往年のエース、遠藤一彦(えんどう・かずひこ)さんのユニホームを着て奥さんとハマスタへ。

奥さんは元々ジャイアンツファンだったそうだが、ハマスタの開放感やDeNAベイスターズファンの熱心な応援に魅かれて“改宗”。晴れて、ご夫婦でベイファンとなったそうだ。
 


ベテランファンのしんさん(右)と奥さんのなおみさん
 

今季は「CS出場は最低限。今度はぜひハマスタでやりたい!」と期待を口にするが、酸いも甘いも味わったベテランファンは、「広島カープに次いで2位でしょう」と冷静な分析も。

ベテランファンがいる一方で、若いファンも熱を帯びている。この春から高校2年生になるという3人組の女の子たちは、2人は横浜ファンで、1人は巨人ファンという取り合わせ。

それぞれの家族に影響を受けて各チームのファンになったそうだが、16歳にして5年以上のファン歴を誇る“エリート”だ。
 


場内では席が別れるという(左から)なつみさん、あかねさん、ひなこさん
 

ジャイアンツファンのあかねさんが、WBCで大活躍した小林誠司(こばやし・せいじ)選手の引き続きの頑張りを期待する一方、ベイファンの2人に話を振ると、「中継ぎの投手陣に頑張ってほしいです」と女子高生らしからぬ、ツウな答え。

「誰ということではなく、(ブルペンの)みんなに」とリリーフ陣にエールを送っていた。



秦基博、熱唱!

午後6時30分のプレーボールを前に、午後6時からは開幕セレモニーが催された。昨年は白馬が登場してファンたちの度肝を抜いた演出だったが、果たして今年はどうなるのか。
 


昨年は、まさかのウマ!
 

まだ少し明るさの残る中だったが、定刻を迎え照明がすべて落とされると、セレモニーの始まり。

センター後方の大型ビジョンに、球団公式ドキュメンタリー『FOR REAL』の映像が流され、スタンドのファンたちも開幕を改めて感じ始めている様子。
 


待ちに待った『OPENING SERIES 2017』の幕開けだ
 

1分30秒ほどの映像が終わり、ファンがグラウンドに視線を戻すと、そこにはギターを携えた歌手・秦基博(はた・もとひろ)さんの姿が。
 


マウンドの前でマイクを握った秦さん
 

青葉区で育ち、自身もかつては野球少年だったという秦さんは、『FOR REAL』の主題歌でもある『青』を弾き語りで披露。

タイトルの通り青い光に照らされながらの熱唱で、スタジアム中の視線を独占した。
 


青いライトが横浜らしい雰囲気を醸し出す
 

イベント後、記者陣に囲まれた秦さんは、「雰囲気がすごく良かった。昼と夜の間のいい時間帯で、気持ちよく歌えました」と話し、「マウンドに向かって歩いているときは、胸が高鳴りました」と嬉しそうに続けた。

秦さんのパフォーマンスに続いては、リオデジャネイロ五輪の閉会式で花火演出を手掛けた池端信宏(いけはた・のぶひろ)さんプロデュースの花火ショー。
 


今季のチームスローガン「THIS IS MY ERA.」と花火の共演
 

ハマスタではおなじみとなった光と花火の演出で、グラウンドは華やかで幻想的な雰囲気に包まれていた。


始球式ならぬ・・・キニナル続きは次のページ
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

【横浜スタイル×はまれぽ】地域の不動産店が横浜の謎に挑む!

【YOKOTATE×はまれぽ】20代が建てたマイホームを公開

ファン1500人が集まった横浜DeNAベイスターズの壮行会

横浜DeNAベイスターズの新拠点「THE BAYS」