検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

ストリートビューで京急のガード下見ていたら、高さが1.5mというガード下を見つけました! もしかしたらもっと低いガードがあるかもしれません。キニナルので是非現地調査を!(横濱マリーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

南武線には、京急線のガード下より低い、桁下1.2メートルの船島川橋りょうと第一久地橋りょうがあった。船島川橋りょうは生活通路として使われている

  • LINE
  • はてな

2017年09月06日

ライター:山口 愛愛

JR南武線一低い架道橋はどこ?

以前に京浜急行線に桁下(けたした)わずか1.5メートルのガードがあるとの投稿をいただき、現地調査をした。その1.5メートルのガードは「小山田開渠(おやまだかいきょ)」といい、京急線の中でも最も低いガードである可能性が高いことが判明した。

記事の掲載後、はまれぽユーザーのみなさんからいろいろな情報が届き、JR南武線にはさらに低いガード下がありそうなことが分かってきた。

 

京急で最も低いと思われる1.5メートルの小山田開渠ガード下
 

前回の記事に対していただいたNobaxさんからの投稿
 

1.5メートルでも頭上スレスレを通る京急車両に驚きがあったのに、それより低いなんて。一体どのように通行するのだろうか。

JR南武線担当者に最も低いガード下の場所を問い合わせをしたところ、東日本旅客鉄道株式会社・横浜支社広報室からご回答いただいた。その情報をもとに、編集部・小島と現地へ向かう。

まず、降り立ったのはJR南武線の向河原(むかいがわら)駅。南武線で登録管理されている橋の中で最も低いといわれる架道橋(道路などをまたぐ橋)が、この近くにある。

 

武蔵小杉駅から1つ川崎よりにある向河原駅
 

架道橋がある川崎市中原区中丸子378付近(Googlemapより)
 

10分ほど歩くとガードが見えてきた。新堀川開きょ架道橋だ。

 

駅の近くは平坦で踏切があるが・・・
 

10分ほど歩くとガード下が見えてきた
 

おや? 計測してみるとガード下は2メートル近くある。

 

身長175cmの小島と比較するとこのくらい
 

低いとはいえ、2メートル近くある
 

JRの広報担当者に確認すると、こちらは線路の開通と同年の1927(昭和2)年に架設されたもので桁下は1.9メートルとのこと。

現在の道路法に基づくと、鉄道が歩道をまたぐ場合はガードの高さは2.5メートル、車道の場合は高さ4.5メートルと定められており、道路状況などによる特例の場合のみ、車道は高さ3メートルまで許可されている。

その基準と比べると低いものの、京急本線の小山田開渠の1.5メートルよりはかなり高いではないか。

 

ガードの端の位置の桁下は約2メートル
 

現在の道路法は1952(昭和27)年に定められ、南武線(川崎駅~登戸駅間)は現在の道路法ができる以前の1927(昭和2)年に開通しているため、歩道の基準の2.5メートル以下のガード下が存在する。

開通当時は東日本旅客鉄道(JR東日本)の路線ではなく、南武鉄道株式会社が運営していたため、明確な資料が残っていなかったものの、建設当時の旧法の基準や周辺の地形に合わせて線路を施工したと考えられる。

 

目線のすぐ上を南武線が走る
 

現在の道路法の基準より低いガードがあったのは分かったが、読者の投稿によると1.5メートルより低いガード下があるはずなのだ。

その情報をJRの広報担当者に連絡し、確認していただくと「架道橋」ではなく、さらに低い「橋りょう」があることが分かった。

 

最初に調査したガードの名称は、新堀川開きょ「架道橋」
 

では、なぜ「架道橋」よりも低い、「橋りょう」と呼ばれるものがあるのか。

それは、一般的にガード下というと、歩道や車道の上にかかっている線路の桁下を差し、この高さの規定は道路法に基づくが、川などの水路の上にかかる場合は、計画高水位(洪水に耐えられる水位として指定する最高の水位)などにより決められるので、架道橋の基準より桁下が低くなる場合が稀にあるという。

その「橋りょう」は一般的にいわれるガード下とは種類が異なるが、どんなところなのか探ってみよう。
 
 
「橋りょう」とはいったいどんなガード? キニナル続きは次のページ
 

おすすめ記事

どこまでなら始発を待つより歩いた方が早い?(南武線編)

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

JR南武線で、4駅連続で「武蔵」が頭に付く理由とは!?

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

「開かずの踏切」がある南武線津田山駅が橋上化、どう変わる?

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

横浜の「ガッカリ名所」はどこ?

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

新着記事

横浜の運送会社「大松運輸」って、休みも取りやすく働きやすいホワイト企業って本当?

    • PR
  • 2018年06月18日

横浜生まれのプロレスラー、鈴木みのるさんを徹底解剖!【前編】

    • 面白かった447
    • 面白くなかった3
    • コメント1
  • 2018年06月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

産前・産後、育児の悩みに応えます。出産と育児を楽しんでもらうためのサポートをする「みやした助産院」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 白楽駅から妙蓮寺方向に5分ほど歩いたところ左手に新しいカフェができたようです。Rodiac Arke...

  • 大阪北部地震で発生した高槻市の寿栄小学校ブロック塀倒壊事故。最新ニュースでは上半分は後から単に積み重...

  • 来年の京浜急行本社移転にあわせて、デハ230の復元が展示に向けて進んでいますが、その時に一緒に復元展...

あなたはどう思う?

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

最近のコメント