検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜DeNAベイスターズ、新スローガン「勝利は我らの中にある」を発表!

ココがキニナル!

横浜創造都市センターにて横浜ベイスターズの今年のスローガンが発表になります。優勝に向けてどの様なカッコいいスローガンになるのか楽しみです。調査御願いします(fire_jiさん)

はまれぽ調査結果!

新たなチームスローガンは「VICTORY is within US.(勝利は我らの中にある)」! すべてのピースがそろったチームでリーグ優勝、日本一を狙う!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

勝利は我らの中にある!



2018(平成30)年1月18日、横浜DeNAベイスターズの新たなチームスローガンが発表された。
 


会場にはファンクラブのメンバーが招待された

 
新チームスローガンの初披露目は、中区の「YCCヨコハマ創造都市センター」で行われた、新シーズン最初のファンイベント。アレックス・ラミレス監督は新たなスローガン「VICTORY is within US.」を発表し、勝利にかける思いを語った。
 


発表映像で、スローガンに込めた思いを語るラミレス監督

 
今回のスローガンは、2017(平成29)年11月の日本シリーズ第4戦の試合中、濵口遥大(はまぐち・はるひろ)投手が7回までノーヒットノーランを達成し、高まる選手のモチベーションや最高潮に達したファンの声援を感じる中で、抱いた思いを書き留めたものだという。

 

ファンの期待を一身に背負う

 
昨シーズンを「素晴らしいシーズンだった」と振り返りながら、同時に「我々はもっとやれたはずだ」と日本シリーズでの惜敗にも思いを馳せる監督。
そして、2018年は選手層の厚みも増し、優勝そして日本一に向けた「最後のピースがそろった」と語る。
 


チームの完成度は増している!
 

また、イベントではリーグ戦を戦う「戦闘服」のリニューアルも発表。相手の本拠地で戦う際に被る「ビジターキャップ」のデザインが変更になり、前面の「De」の文字に代わり、新たに横浜の「Y」の字があしらわれた。
 


燦然(さんぜん)と輝く「Y」の文字!

 
横浜DeNAベイスターズは、本拠地である神奈川・横浜で地域に根付く取り組みを行っており、2016(平成28)年にビジターユニホームに「YOKOHAMA」を配したのに続き、帽子にも地元の誇りを刻み込んだ。

新たなキャップには「横浜市民やファンがひとつになるという意味がある」と語るラミレス監督。
そして、この帽子をかぶって登場したモデルは・・・?
 


サプライズで登場した、新入団の大和(やまと)選手

 
事前に公表されていなかった大和選手の登場で、会場のテンションは一気に最高潮に!