検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
夏ごろに開業とされる中区新山下のドン・キホーテ跡地施設。現在の状況は?

ココがキニナル!

新山下の「MEGAドン・キホーテ」と「国家公務員宿舎」の跡地に作られている商業施設。建物の工事状況や開業予定日は?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

現在も工事は進行中で、地域の住人からは2018年8月に開業との話も。ドンキホーテ広報は詳細を発表していないが、工事は夏までに終わる予定。

  • LINE
  • はてな

2018年04月03日

ライター:はまれぽ編集部

あの跡地はどうなった?

2016(平成28)年9月に新山下の「MEGAドン・キホーテ」が閉店してから早1年半。ドンキホーテホールディングスは同年にこの店舗に隣接していた国家公務員宿舎の跡地を取得しており、敷地を一体化した工事が始まっている。

 

地図で見ても相当な面積(Googleマップより)
 

2016年時点ではまだ公務員宿舎が。かなりの建設スピードだ(過去記事より)

 
新たな建物の名称は「新山下商業施設(仮称)」とまだ全容が見えないが、間もなく建物が完成するとの噂も。早速現地の様子を確認に向かった。

みなとみらい線の「元町・中華街」駅から「港の見える丘公園」の方向に向かうと、すぐに大きな建物が見えてくる。

 

港の見える丘公園の入り口からの存在感
 

公園内からも、木々の合間にシートで覆われた姿が見える

 
現場の様子を見ると、建物の高さよりも広さが印象に残る。周囲に大きな施設やビルがない分、その広大さがより引き立っている。

港の見える丘公園は高低差がある公園なので、階段を頂上付近まで登ると建物の姿は見えなくなった。しかし、元町商店街から公園まで歩いてくるときに、非常に目を引く建物になりそうだ。

さらに、建設の状況を確認してみる。
 


建築計画では「平成30年2月末」が完了予定になっているが・・・
 

まだ建設工事の真っ最中のようだ
 

コンクリート工事が行われている

 
取材した4月2日の時点では、まだまだ建物の鉄骨が組みあがったところ、という印象。開業予定日はまだ決まっていないのだろうか。

近隣のお店の方にお話をうかがってみた。
 
 

 

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

VIOも腕、脚も。ハードワックスとソフトワックスを使い分けるブラジリアンワックス脱毛でつるすべ肌に!

  • PR

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 「菅田羽沢農業専用地区」の広大なキャベツ畑の真ん中に、確か「緑の大地」という大きな石碑が立っていたと...

  • 林市長のカジノ誘致に対して藤木氏はどのようなお考えなのかインタビューしてください。

  • 横浜市がカジノ誘致する報道がありました。林市長は住民投票しないとの見解を示していますが、到底納得でき...

最近のコメント

アクセスランキング