検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について
横浜マリンタワー「最後の10年」になる? 新たな運営者の募集と改修とは

ココがキニナル!

マリンタワーが1年間を掛けて改修され新事業者の運営となりますが、10年の運営が終わる頃には開業70年に。存続の検討は?/マリンタワーって儲かっているのでしょうか?(よこはまいちばんさん、KZさん)

はまれぽ調査結果!

今後のマリンタワーは、周辺地域の開発に合わせて役割も変化。老朽化は避けられず、2020年以降が「最後の10年間」になる可能性もある。

  • LINE
  • はてな

2018年05月09日

ライター:はまれぽ編集部

横浜マリンタワーの次の10年はどうなる?

1961(昭和36)年に建設され、横浜のシンボルとなっている「横浜マリンタワー」。そのマリンタワーで2019年4月から1年間の改修工事が実施される。その後、2020年からは新たな運営事業者の下で運営が行われるというが、なにせ高さ106メートルの巨塔は築60年に近い。今後はどうなるのだろうか。
 


横浜港のシンボル、マリンタワー

 
横浜港開港100周年を記念して建設が行われたマリンタワーは、1991(平成3)年に入場者数105万8000人を記録するなどピークを迎えるが、その後は観光客が減少。2006(平成18)年には27万人にまで落ち込み、当時の運営会社が一度は閉鎖を決定した。

しかし、市民からマリンタワーの保存を求める要望があがったことから、横浜市がタワーを取得。耐震補強工事などの対策を行った上で、今の運営事業者に管理を委託して再開した経緯がある。2009(平成21)年のリニューアル開館後は入館者数も54万5000人と倍以上に回復。2016(平成28)年は43万6000人が利用した。

今回の大規模な改修と運営事業者の選定は、このリニューアル以来はじめてということになる。
 


横浜港にそびえるタワーは観光名所
 

広場を使ったテラスなども営業している
 

実際にマリンタワーを訪れると、館内に多いのは修学旅行生や観光客。展望台は決して広くはないが、山下ふ頭や元町商店街、みなとみらい方面が一望できる。やはり横浜を訪れたら、一度は登っておこうと思える場所だろう。
 


1階部分の山下清画伯の壁画。誰でも無料で見ることができる(写真は過去記事より)

 
一方、鉄骨のタワーは老朽化している箇所もあり、特に外壁部分は劣化が目立っていた。
 


味がある鉄骨の構造も風雨にさらされている
 

こちらは2011(平成23)年取材当時の鉄骨の様子

 
10年ぶりの改修と、新たな運営事業者の選定。マリンタワーにはどのような課題があるのだろうか。

横浜市文化観光局観光振興課に伺うと、「もともとマリンタワーは10年間の定期建物賃貸借契約で今の事業者に貸し出していました。更新規定がないので、新たな運営者を選ぶことになります。これまでの事業者が手を挙げるかどうかは分かりませんが、妨げる決まりはありません」とのこと。

さらに、今回選ばれるマリンタワーの次の10年を担う事業者には、新たな役割も求められることになるという。


これからのマリンタワーはどうなる?≫

 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

【I☆DB】下剋上! 19年ぶり横浜DeNAベイスターズ日本シリーズ進出決定! 

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

世界を魅了した!? 本牧にあった享楽の場「チャブ屋」と伝説の娼婦「お六さん」の生涯をレポート!

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

【ニュース】赤レンガ倉庫15周年オリジナルグッズをプレゼント!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

横浜市の同潤会アパートの跡地はどうなっているの?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

新着記事

横浜では星空が見えない? なら、プラネタリウムはいかがですか?【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった10
    • コメント1
  • 2019年01月20日

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

    • 面白かった173
    • 面白くなかった8
    • コメント3
  • 2019年01月21日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

サウナーは平塚の「太古の湯」に全員集合。日本ではレアな「テントサウナ」で未体験ゾーンに突入!

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

腰痛で悩んでいる人は必読! 腰の痛みを改善するには生活習慣や体質も変えなきゃいけないって知ってた?

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ファミリー牛乳の移動販売トラック、団地や集合住宅に音楽をかけて入って来るのを港北区でよく見かけました...

  • 平成から新元号に変わろうとしている今年、関内地下街マリナードは今も昭和の良き佇まいを醸し出している。...

  • 南区永楽町2丁目に手作りキムチ専門店【五六道】が出来て、一回買ってみたら美味しかったです!場所的には...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング