検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜駅自由通路のみどりの窓口前ぐらいに、いつの時期かガス灯と赤い靴の女の子の像は、いつの時期に設置されたのか、また設置された目的が気になります。(teto_teto55555さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

当時、横浜駅には待ち合わせ場所がなかったので“待ち合わせ場所に”と1982年8月に南口に設置された。

  • LINE
  • はてな

2011年12月25日

ライター:松宮 史佳

山下公園にある赤い靴の女の子像は見たことがあるが、横浜駅にも像があるというのは本当か?
早速確かめるため、横浜駅へ。迷って案内所で聞くこと2回。すると…あ、あった!
 


JR横浜駅・自由通路にある「赤い靴の女の子」像とガス灯


横浜駅に像が設置されたのはいつなのだろう?JR東日本・横浜支社へ電話で問い合わせてみる。

担当の方によると、もともと赤い靴の女の子像は1982年8月に南口に設置された。
だが、駅構内の工事に伴い1998年に撤去され、倉庫に大切に保管されていたようだ。

当時、赤い靴の女の子像は長年“駅の待ち合わせ場所”として親しまれ、市民にも広く知れ渡っていた。
 


膝を抱え、どことなく寂しげな女の子


また、乗客から「赤い靴の女の子像はなくなってしまったのか」という問い合わせも数多く寄せられていたことから、駅の工事が一段落ついた2010年12月1日に現在の自由通路に移設されたという。

ちなみに「赤い靴の女の子像」の両脇にあるガス灯は、像だけだと待ち合わせ場所としてわかりにくいので、“待ち合わせとしてわかりやすいように”、そして“横浜がガス灯発祥の地”ということもあり併せて設置された。

ところで、なぜこの赤い靴の女の子像を待ち合わせ場所の目印として設置しようと考えたのだろうか?
その理由を担当者の方に聞いてみると、「赤い靴を愛する市民の会」という市民団体により横浜駅に寄贈されたからだそうだ。

ならば、「赤い靴を愛する市民の会」に寄贈した理由を直接聞いてみるしかない!

ということで、早速連絡を取り、代表の方へ突撃インタビュー!



「赤い靴の女の子像」の原風景

山下公園に程近いところに事務所がある「赤い靴を愛する市民の会」。この会は“童謡を歌い続けよう”と1985年に合唱団を創設された。現在は「赤い靴記念文化事業団」へ名称を変更し、4歳から95歳までという幅広い年齢層の370人が在籍し、合唱団やミュージカル、ダンスなどの活動を行っている。
早速、代表の松永春さんに「赤い靴の女の子像」を横浜駅に寄贈した経緯を伺った。
 


赤い靴記念文化事業団がある「シルクセンター」


松永さんは1929年横浜市中区生まれ。両親は材木商でとても忙しく、「僕の面倒を見る暇がなかった(by松永さん)」ので、5歳の時に幼稚園に入った。

1934年当時、幼稚園に行くことはかなりめずらしく、園児はたった13人!松永さんの幼稚園は教会が経営していたため、3人いる先生は全員外国人だったようだ。
 


若々しくダンディーな松永さん


5歳の松永さんは家を出る時からエプロンをし、バスケットに入っているお弁当を持って幼稚園に通っていたとのこと。そしてお昼になると「折り畳み式の箸」でお弁当を食べていたのだとか。当時の横浜はなんてモダンだったのだろう!

1930年代の山手には外国人が多く居住していたようだ。また、メリケン波止場(現在の大さん橋)には世界を一周している船やヨーロッパなどから数多くの船が来ていたとのこと。

ある日、松永さんの通う幼稚園の園長だったアメリカ人が帰国することになり、松永さんは皆と横浜港に見送りに行った。
「金髪のかわいい女の子が船のタラップを上って行った姿を今でも鮮明に覚えています」と松永さん。
 


当時の想い出が色濃く反映されている絵本「赤い靴」松永さん作


戦後直後の横浜港にはアメリカの軍艦が停泊し、山下公園には将校の家が立ち並んでいた。

西部劇が好きで、アメリカに強い憧れを抱いていた松永さんはよく港に行き、「いつかアメリカに行きたい」と思っていたそうだ。
そしてついに1962年、知り合いのツテを頼ってアメリカのサンディエゴへ行くチャンスが到来!

「初任給が1万3800円だった」という当時の飛行機代はなんと、28万8千円!
貯金を切り崩して渡米し、サクラメント州立大で学んだ。



赤い靴の女の子はその後、どう誕生したのか・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

埋め立てて創られた山下公園、その理由とは?

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

横浜駅近くの公園に出没するセーラー服のおじさんって何者?

1929年創設の歴史に裏打ちされた確かな実績。横浜で本物を学ぶ浅野の建築「浅野工学専門学校」

  • PR

一般の人も利用できる横浜市内の大学図書館をレポート!

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

横浜市内初、イクメンに嬉しい? 栄区が配布する「父子手帳」って?

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

新着記事

新横浜ラーメン博物館・平成最後の新店「八ちゃんラーメン」とは?

    • 面白かった90
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年06月17日

祝・開館25年!「新横浜ラーメン博物館」の今

    • 面白かった46
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年06月19日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 偶然、本家(?)大阪清風高校があることを知りました。宗派も同じ仏教系なのに横浜清風高校との繋がりはい...

  • 横須賀市の猿島↔︎平成町のリヴィン間でドローンによる配達サービスが開始されました。実際に利用して、所...

  • 人気ラーメン店は横浜に数多くあれど、私の忘れられない名店は西区伊勢町にあった、ラーメンショップ「へん...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング