検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

今年の年始に世間を賑わせた外食文化研究所は、またおせちを出すのでしょうか?

はまれぽ調査結果!

その予定はありません。<br />グルーポン・ジャパンでも、おせちの取り扱いはしないそうです

  • LINE
  • はてな

2011年12月30日

ライター:河野 哲弥

あれから一年が経とうという今、改めて事件を振り返る

思い返してみれば、数々の波乱があった2011年。
その幕開けは、外食文化研究所の運営するバードカフェの「おせち問題」からはじまったと言っても、過言ではないだろう。

そもそもこの「おせち」。正月の三が日は火の神様にも休んで頂くため、保存の利くような料理を作り置きしておく、日本の年始の習慣である。ところが、広告の表記と現物に顕著な違いのある「おせち」が売り出されたため、世間の話題の方に火がついた。
 


一般のおせち料理イメージ


2011年の年末を迎えた今、改めて事件の概要を振り返ると共に、各関連企業のその後を追ってみよう。一年という長い時間を利用し、忘れ去られることをただ待っているのか。
それとも、事件を教訓とした企業努力を行っているのだろうか。



どのような企業が関わっていたのか

事件をいま一度振り返ってみよう。
問題のおせちを取り扱っていたのは、渋谷区にあるグルーポン・ジャパン。アメリカに本社を置く同社は、2010年の6月に日本へ進出。事前購入型のクーポンという仕組みを利用し、格安な値段で商品を購入できるサービスが人気を呼んだ。

 

中には9割引というクーポンもある、同社のサイト


しかし、お得感のある一方で、「なぜこんなに安いのだろう、何か特殊な事情があるのではないか」という疑問を抱えていた方も多いのではないだろうか。この事件は、そうした疑問への答えが間接的に見えてしまったという意味で、一躍話題となったのである。

「広告内容と商品に違いがありすぎる」、「食材が傷んでいる」などの苦情を受けた同社は1月5日、謝罪を発表するとともに、ユーザーへの保証を開始した。

一方、おせちを製造・販売していたのは、外食文化研究所が運営していた、西区の「バードカフェ」。市や農林水産省は、その運営元である外食文化研究所(現・西区)へ事情聴取を行った。なお、当時代表取締役だった水口憲治氏は、2011年1月1日付けで辞任している。

 


中央の黒い建物が、バードカフェの入っていたビル


事情聴取の結果判明したのは、記載されていたものとは違う食材を一部で使用し、または架空の価格を通常価格と表記するなど、景品表示法が定める規定に抵触していることだった。

これを受けた外食文化研究所は4月28日、日本経済新聞社会面に「謹告」という形で、謝罪文を掲載した。

 

掲載された謹告の一部
 

その続き


以後「はまれぽ」では総力を挙げてこの問題を追及し、事件発生当時の代表取締役である水口憲治氏に、直撃インタビューを試みた。(その時の記事参照)

その結果分かったのは、当事者の水口氏は事件を真摯に受け止め、その責任は全て自分にあると感じていることだった。また今後については、「私は飲食業の人間ですので、飲食店での誠心誠意込めたサービスを見ていただいて、許していただくしかないと考えています」と語っていた。

一方のグルーポン・ジャパンには、水口氏に対して「口止め」のような示唆をしている様子が伺えた。そこで事実確認を取るために取材を申し込んでみたが、返事がないままはぐらかされてしまうという結果に終わった。


水口氏とグルーポンの両方に直撃!はたしてその返答は?次のページ≫
 

おすすめ記事

「おせち問題」で世間を騒がせたあの店は今?

走ることが自己表現だった、あの頃・・・当時のバイクをビンテージとして復刻する「スキャン」

  • PR

口止め契約疑惑のグルーポンからの返答は!?

90年以上続く酒販店で、豊富な日本酒や焼酎を試せる。酒蔵の心を伝える「福屋尾崎商店」

  • PR

1月14日にパシフィコで催された脱原発世界会議の様子は?

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

JR根岸線、幻の「栗木駅」建設計画はあった?

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

新着記事

辛いもの好き集合! 黄金町「征虎」で“変態”カレータンタン麺に挑戦

    • 面白かった125
    • 面白くなかった112
    • コメント1
  • 2018年06月22日

セネガル料理が食べたい! サッカーW杯対戦国料理を求めて東戸塚へ

    • 面白かった2
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年06月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

お菓子を通して感動を届ける!横浜とともに進化を続け、新たな魅力を発信する老舗の旗艦店「ありあけ本館」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • JR横浜線鴨居駅前にある不動産屋さん、何故、江戸ッ子不動産?経営者が江戸ッ子?べらんめえ口調?

  • 京急百貨店(上大岡駅)が21日から傘の無料貸し出しサービスを始めました。返却期限は無く後日に売場に返...

  • 横浜駅のJRホーム、3番線と4番線ホーム、横浜線直通の列車停車位置が変わりました。(4番線)横浜駅ホ...

あなたはどう思う?

トップページをリニューアルしたPCサイトの感想は?

最近のコメント