検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

今年の年始に世間を賑わせた外食文化研究所は、またおせちを出すのでしょうか?

はまれぽ調査結果!

その予定はありません。グルーポン・ジャパンでも、おせちの取り扱いはしないそうです

  • LINE
  • はてな

2011年12月30日

ライター:河野 哲弥

あれから一年が経とうという今、改めて事件を振り返る

思い返してみれば、数々の波乱があった2011年。
その幕開けは、外食文化研究所の運営するバードカフェの「おせち問題」からはじまったと言っても、過言ではないだろう。

そもそもこの「おせち」。正月の三が日は火の神様にも休んで頂くため、保存の利くような料理を作り置きしておく、日本の年始の習慣である。ところが、広告の表記と現物に顕著な違いのある「おせち」が売り出されたため、世間の話題の方に火がついた。
 


一般のおせち料理イメージ


2011年の年末を迎えた今、改めて事件の概要を振り返ると共に、各関連企業のその後を追ってみよう。一年という長い時間を利用し、忘れ去られることをただ待っているのか。
それとも、事件を教訓とした企業努力を行っているのだろうか。



どのような企業が関わっていたのか

事件をいま一度振り返ってみよう。
問題のおせちを取り扱っていたのは、渋谷区にあるグルーポン・ジャパン。アメリカに本社を置く同社は、2010年の6月に日本へ進出。事前購入型のクーポンという仕組みを利用し、格安な値段で商品を購入できるサービスが人気を呼んだ。

 

中には9割引というクーポンもある、同社のサイト


しかし、お得感のある一方で、「なぜこんなに安いのだろう、何か特殊な事情があるのではないか」という疑問を抱えていた方も多いのではないだろうか。この事件は、そうした疑問への答えが間接的に見えてしまったという意味で、一躍話題となったのである。

「広告内容と商品に違いがありすぎる」、「食材が傷んでいる」などの苦情を受けた同社は1月5日、謝罪を発表するとともに、ユーザーへの保証を開始した。

一方、おせちを製造・販売していたのは、外食文化研究所が運営していた、西区の「バードカフェ」。市や農林水産省は、その運営元である外食文化研究所(現・西区)へ事情聴取を行った。なお、当時代表取締役だった水口憲治氏は、2011年1月1日付けで辞任している。

 


中央の黒い建物が、バードカフェの入っていたビル


事情聴取の結果判明したのは、記載されていたものとは違う食材を一部で使用し、または架空の価格を通常価格と表記するなど、景品表示法が定める規定に抵触していることだった。

これを受けた外食文化研究所は4月28日、日本経済新聞社会面に「謹告」という形で、謝罪文を掲載した。

 

掲載された謹告の一部
 

その続き


以後「はまれぽ」では総力を挙げてこの問題を追及し、事件発生当時の代表取締役である水口憲治氏に、直撃インタビューを試みた。(その時の記事参照)

その結果分かったのは、当事者の水口氏は事件を真摯に受け止め、その責任は全て自分にあると感じていることだった。また今後については、「私は飲食業の人間ですので、飲食店での誠心誠意込めたサービスを見ていただいて、許していただくしかないと考えています」と語っていた。

一方のグルーポン・ジャパンには、水口氏に対して「口止め」のような示唆をしている様子が伺えた。そこで事実確認を取るために取材を申し込んでみたが、返事がないままはぐらかされてしまうという結果に終わった。


水口氏とグルーポンの両方に直撃!はたしてその返答は?次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

「おせち問題」で世間を騒がせたあの店は今?

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

口止め契約疑惑のグルーポンからの返答は!?

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

「横浜みどり税」で、横浜市の緑は本当に増えているの?

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

東京五輪のバレーボール会場「横浜アリーナ案」について、市民の反応は?

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった4
    • 面白くなかった14
    • コメント2
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった112
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

成人式の振袖選びから式当日まで、横浜みなとみらい駅直結の「ぷりずむ館」にすべておまかせ!

  • PR

1000円で世界旅行!?40ヶ国以上から集めたワインが気軽に楽しめる「世界のワイン 葡萄屋 関内店」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

優雅な空間で最高の施術を。3000人以上に指導してきたエステ業界のプロフェッショナルが貴方を美に導く

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング