検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜でおいしいナポリタンが食べられる老舗の喫茶店はどこ?

ココがキニナル!

昔ながらの喫茶店のナポリタンが食べたいです。市内でお勧めのお店を調べてください。(ときさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

創業40年以上の趣ある喫茶店2軒、馬車道の「レストラン喫茶ぷらむ」と南太田の「珈琲ぱあらー泉」でナポリタンを堪能。

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

ポラタ? ナポリタン? 南太田「珈琲ぱあらー泉」



京急南太田駅前の「珈琲ぱあらー泉」。パーラーという響きが今ではもう昔ながら感がある。
 


いい雰囲気の外観
 

いい感じ


中へ入ると、さらにいい雰囲気が。
 


1階スペース
 

厨房方面


古き良き感がにじむ店内。2階へと案内していただいた。
 


1階とは違う顔でまた違ういい雰囲気


さっそく注文と思ったところで、メニューに不思議な名前が。
 


ポラタ?(ナポリタン)?


聞いたことない名前のポラタ。店員の方にナポリタンで間違いないか確認。
 


「ポラタ、ナポリタンです、はい。うちではそう呼んでます」


ポラタと、お勧めはクリームあんみつとのことなので、一緒に注文。
 


あんみつとアイドルを愛す35歳独身男


注文から5分もせずにポラタ(ナポリタン)が運ばれてきた。
 


サラダとワンプレートスタイルのポラタ(単品/780円)


大きくカットされたウインナーとベーコンが入った贅沢なナポリタン、ポラタ。具はほかにマッシュルーム・ピーマン・タマネギ。ガツンというよりは、女性でもさっといただける上品な味つけ。ながら、ウインナーとベーコンの燻製肉二重奏が食べ応え充分の仕上がり。
こちらもケチャップメインのシンプルな味つけだが、ウインナーとベーコンの香りがポラタ全体に広がっており、香り豊かな味わいとなっている。非常に、美味い。
 


カゴメケチャップを持って店主の八亀淳也(やかめじゅんや)さん登場


まず、ポラタという名前について尋ねてみた。
「“シポラタソース”という洋食のソースの一種で、ウインナーの入ったデミグラスソースがあり、それにあやかってポラタという名前になっています」とのこと。
八亀さんは続けて「ほかのナポリタンをほとんど食べたことがないので、何がナポリタンの正解かどうかも実は知らなくてですね(笑)。46年続けているウチの店の味を守っているだけなんです」と話してくれた。
 


神奈川新聞にも取りあげられた、ぱあらー泉のポラタ


多い日は1日50食以上出る、というぱあらー泉のポラタ。味付けはこちらも塩コショウとケチャップのみ。前日に固めに茹で置きした麺を、炒めた具と合わせケチャップを入れ水分をしっかり飛ばしながら手早く炒めあげる。これ46年変わらないぱあらー泉のレシピ。
 


フルーツもりだくさんのクリームあんみつ(680円)


学生のころ、ぱあらー泉に通っていた女性が、お孫さんを連れて数年前に店に来て、そのお孫さんが今ではここでアルバイトをしているという。
フルーツのカットも鮮やかなクリームあんみつをいただきながら、46年間地元の方々に愛されているお店のいい話も聞かせてもらった。

ちなみに、八亀さんもナポリには行ったことがないとのこと。



取材を終えて



昔ながらの喫茶でナポリタン。飾らない味と店の雰囲気は、自然体な癒しがあった。
横浜市内の昔ながらナポリタン探し、まだ終わらなさそうです。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • お店は知っているのですが、入った事がなくって。今度、食べに行きます。
    私は上大岡の赤い風船そばの喫茶レオの
    ナポリタンが好きです。昔ながらの味わいと佇まいが良いです。

  • ぷらむさんの近くでお仕事をしているとき、よくランチを食べに行きました。どのメニューも懐かしくてとっても美味しいのです!久々に行きたくなりました。

  • ポラタって響きがなんか可愛いです。そんでもってやっぱりクドーさん雰囲気あってカッコ良い

もっと見る

おすすめ記事

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

「日本ナポリタン学会」は、どんな活動をしているの?

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

火事による一時閉店から8月27日再開、反町の家系ラーメン店「中島家」に突撃!

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

こんな記事も読まれてます

300円定食から弁当、朝飲みできる店まで! ライター松宮が寿町ドヤ街グルメ事情を突撃レポート!

サッカー必勝祈願! 横浜でポーランドを探して勝敗予想してみた

横浜の老舗大判焼き店「おすとあんでる」。包み紙に隠された謎の挿絵の正体は?

横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ? 「相鉄線沿線」編 

関内駅近くにオープンした1杯1000円の「青汁」を出すという謎のバーを調査!

女性一人も大歓迎? 軍艦好きが集う戸部の「軍艦居酒屋 NAGATO」とは?

【横浜市旭区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!

新着記事