検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

横浜のごみ焼却炉は高性能とのことですが、一方で生ごみなどは、焼却能力を落とすため、プラなどの分別したものも結局は一緒に燃やしていると聞きました。本当でしょうか。(takedaiwaさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

一緒には燃やしていません。でも、プラスチックがあったほうが燃えやすいのは事実です。

  • LINE
  • はてな

2011年07月06日

ライター:吉岡 まちこ

まっこうから違う、ごみ焼却の考え

今、ごみへの考え方は大きく二つに分かれている。

たとえば東京23区などでは、平成20年から「サーマルリサイクル」といって、ペットボトルや一部のプラスチック製品を除き、全部を燃やしてしまう方向に転換。高温完全燃焼できる炉でダイオキシンを抑え、ガンガン燃やして発電しようという考えだ。

世田谷清掃工場の職員の一人は言う。「一般論として言いますが、リサイクルで出る残渣物(ざんさぶつ)の処理や、汚れを洗い落とす水の量を考えると、燃やすほうがコストは少ない」。

確かに東京23区では、埋立て最終処分場の延命化にもつながり、平成17年と平成21年との比較で、売った電力の増収が約11億円、その他の経費も合わすと約53億円もの経費削減になっている。

電力不足が切実な今、それは価値があるようにも思える一方、温室効果ガスの排出が増えていることや、今後の炉の修理費を考えると、主流になるスタイルかどうかは未知数だ。

横浜市が「G30プラン」成功の次に、資源ごみも燃やすごみもさらに10%削減しようという「ヨコハマ3R夢(※スリムと読む)」に取り組んでいるのとは、逆方向に歩み出しているともいえそうだ。

※「3R」とは、ごみそのものを減らす「リデュース(Reduce)」、何回も繰り返し使う「リユース(Reuse)」、分別して再び資源として利用する「リサイクル(Recycle)」の3つのRをさす言葉。
 


工場内に掲示されている、ごみ焼却の過程。右側にごみピットが見える
 

排ガス処理のシステム。複雑で素人には何が何だか?!




この夏よろしく、と東電から頼まれた

他都市でごみ焼却による発電がうまくいっているなどと聞くと、横浜市ではちゃんと発電できているのだろうか?と気になる。

発電について伺ったところ、久松さんもその点ちょっと誇りのようだ。金沢工場ではボイラーで蒸気を作り、タービンを回してできた電力で施設内の冷暖房・照明をすべてまかなっているとか。しかも隣接する下水処理場(正式名;環境創造局 水再生センター)にも提供。それでも残る4割を民間の電力会社を通して東電に売っている。

その額、金沢工場だけでも年間6億3,000万円。電力量にして5,790万kWh。
横浜市全体で売った電力は、年間20億円、1億7,400万kWhにものぼっているという。
1億7,400万kWhという数字は、原発1基分の30~40分の1くらいではあるけれど、それでも約3万5,000世帯分の年間消費電力をまかなっている。

「実はいま、夏に向けてピットにわざとごみを貯めているんです。東京電力からもっと発熱してくれと、頼まれて」。
この夏は3つの炉を全開にして発電しまくるのだとか!
 


発電用のタービン。「ただいまの発電電力は14,100kW」とのテロップが




取材を終えて

キニナル投稿にあるような、せっかく分別した包装プラやペットボトルを燃やしているという事実はなかったが、ごみを経済的に燃やすにはコツがあることがわかった。
いつか横浜市に焼却工場は1軒だけ、なんていう時代が来るかもしれない。

取材するまで、この電力不足の時に限っては、何もかも燃やして発電するのが合理的なのではと感じていた。
でもリサイクルできる物はとことんリサイクルしてごみを減らそうという横浜市の姿勢は、とても丁寧でスマートにみえた。

金沢工場では、隣の下水処理場に電力をあげる代わりに、炉を温める時に使うメタンガスと、清掃用の処理水を供給してもらっている。循環もとてもうまくいっている印象だった。

掲載した写真以外にまだまだ見どころもたくさん。
個人での見学も随時受け付けているので、一度目で確かめるのもおすすめだ(要予約)。


■お知らせ
2011年7月24日(日)には「金沢工場3R夢!フェスタ(夏)」を開催。
バス見学ツアー、ペットボトルロケット制作&実射、サイエンス教室、パンの販売、ミ二収集車体験など。
開催時間 10時~15時  ※入場料無料
横浜新都市交通シーサイドライン 並木中央駅から徒歩15分 幸浦駅から徒歩12分
【お問い合わせ】資源循環局金沢工場 TEL 045-784-9711


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • ダイオキシンが無害というのは…唖然としたのでコメントです。見学会とか行ったことありますが…横浜市はプラ製品でも「容器包装に使われているプラスチック製品」を分別対象にしているだけで、オモチャやビデオテープ等のプラスチック製品は普通に燃やしてますよ。記事にあるように高温で燃やすことでダイオキシン発生を抑え、記事中には無いモノの有毒物質の排出をほぼゼロにまで減らす設備も整えているそうです。当然ですね…。記事には無いですが、見学会でハナシを聞いた時に焼却灰の埋め立ての問題もあるので出来るだけ燃やさない方向に向いているように感じられましたので、科学的な実証云々の前に物理的な問題からも分別して欲しいんじゃないでしょうか。

  • ダイオキシンの毒性が有効なのはラットだけで、人間に害は無いという事実はどうなるのでしょうか?ダイオキシンが有毒だからプラを一緒に燃やさないというのは成り立たないと思います。ゴミの分別の意味をもう一度科学的に実証して欲しいと願います。

  • 中々面白かったです。しかし、分別したプラごみ、ペットボトルはどうなっているのですかね。それも知りたいですね。教えて下さい。

もっと見る

おすすめ記事

横浜のごみ事情はどうなっているの?

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

桜木町の動く歩道は太陽光発電で動かせないの?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

山手本通りから降りる「階段坂」の手すりにならぶ謎の金属の輪っかは何のためなのか徹底調査!

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

造船メーカー「ジャパン マリンユナイテッド」鶴見工場、どうやって芦ノ湖の山の中まで海賊船を運んでいる?

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】【I☆DB】横浜スタジアムの不思議!

8日未明から降った大雪。横浜市内の様子は?

2018年春のダイヤ改正! 各鉄道事業者の改正内容とは?

横浜市で桜が開花! 満開はいつ?

横浜市内でゴスペルコンサートが聴ける教会はあるの?

早め点灯で交通事故抑止! おもいやりライト運動ってなに?

横浜マラソンが非公認レースに!? 日本陸連の検定で186メートルの距離不足が判明!

山手本通りから降りる「階段坂」の手すりにならぶ謎の金属の輪っかは何のためなのか徹底調査!

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

ゲーム作りでやりきる力を養う。子ども向けプログラミング教室「Builder Kids Garage」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング