検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜駅で見かけるダンボールを背負ったおばあちゃんの正体とは?

ココがキニナル!

横浜駅の横須賀線ホームで見かけるダンボール背負ったおばあちゃんは、どこからきてどこに行くのでしょうか?どうしておばあちゃんばかりなの?(せーーーのさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

複数ではなくお一人。千葉県の上総一ノ宮から来て横浜駅で乗りかえ、関内駅で下車してイセザキ・モールで野菜の販売をしていた。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉田 けんたろう

関内駅で下車。向かった先は…

ダンボールと一緒に根岸線に乗りかえ、関内駅で下車したおばあちゃん。
北口の改札を出ると、イセザキ・モールへ向かった。
 


この日は気温30℃を超える猛暑。アーチに設置したミスト装置が涼を運んでいた


ちょうどABC MARTの対面辺り、元松坂屋前のベンチまで行くと、おばあちゃんはおもむろにダンボールを広げはじめた。
そして中身の存在が明らかに…。
 


長ナスがどっさり
 

ゴーヤやキュウリ、シシトウなども登場した


なんと、ダンボールの中にはたくさんの野菜が入っていた。どうやらおばあちゃん、ここで野菜を販売しているようだ。
一体、こんなにたくさんの野菜をどこから運んでいるのか。さっそく話を聞いてみることに。



おばあちゃんに直撃

おばあちゃんのお名前は、斉藤いつ子さん。

自宅のある千葉県の上総一ノ宮から、1人で週に2~3回ほど関内まで野菜を売りに来ているのだという。
とりあえず、ここまでの展開で山積みになったキニナルを質問してみた。
 


夏の暑さはやはり大変だとか


―どこから来ているのですか?
自宅は千葉の上総一ノ宮駅。横浜までは横須賀線で2時間くらいだね。

―いつから野菜を販売しているのですか?
28歳の頃からだね。だからかれこれ44年。今年で72歳だよ。
昔は父ちゃん(ご主人)が野菜作って私が売っていたけど、3年前に亡くなってね。
それからは私1人で作って売っているよ。

―なんで千葉からわざわざ横浜まで?
昔、行商はじめた頃は大森で売っていたんだよ。そこで知り合ったお客さんが、たまたま横浜の人でね。
いろいろお客さん紹介するから、ぜひ横浜に来てくれって話になって、関内に来たんだよ。

それで銀行とか企業の人たくさん紹介してくれて。それから日にちを分けてしばらくは大森と横浜で売っていたね。
でも、父ちゃんが亡くなってからはさすがにここだけ。こっちのほうがお客さんも多かったから。

―どのくらいの頻度で売りに来る?
やっぱり畑仕事もあるから毎日は来られないけど、大体夏は週3日くらい。
それ以外は月曜と金曜の週2日だね。雨が降ったら次の日、金曜日に降りそうだったら木曜日に来ているよ。

―どんなものを売っている?
今はナスやトマトなんかの夏野菜。この時期は種類があんまりないね。今だったらキュウリの漬物もあるよ。
10月頃になるとお餅をついて、草餅やあんこ餅にして持ってくる。あと、冬は勝浦の知り合いから譲ってもらう魚介類もね。
アジ、サンマ、イカの一夜干は結構人気あるね。
 


自作の値段表。この日はトマトが人気だった


―たくさんダンボールを運ぶのは大変ではない?
そりゃ大変だよ。でもね、昔からやっていることだし、やっぱりお客さんとおしゃべりするのは楽しいよ。
家で畑仕事だけやっていたらつまらない。20年以上付き合いある人もいるし、生き甲斐だね。
横浜まで時間はかかるけど、車窓からの眺めは季節も感じられるし、好きなもの食べながら電車に揺られているよ。
 


取材中、次々とやってくるお客さん。馴染みの人とは会話が弾む



取材を終えて

もんぺ姿がトレードマーク、野菜のおばあちゃんこと斉藤さん。
とにかく元気である。

取材中、次から次にお客さんがやって来た。
数年前から利用するという人もいれば、その日はじめて利用する人までさまざま。
最近は若い常連のお客さんも増えているという。

季節ごとに自家製の加工品などが並ぶのは、お客さんを飽きさせない工夫だそう。
秋は菜の花や小松菜、白菜が並ぶほか、ミカンや柿といった果物類も登場する予定だ。

もし駅や車内で斉藤さんをみかけたら、温かく見守ってほしい。そしてイセザキ・モールへ出掛けたら、ぜひ野菜のおばあちゃんを探してみてほしい。


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 電車賃払ったら儲けがなくならないのかキニナル。

  • 高校生の頃、通学に利用していた京成電車で、行商のおばあちゃんをよく見ました。すごい量の荷物を持って、たぶん上野のあたりで売っているのだと想像しましたが、横浜にも来ているとはすごい!

  • 以前に仕事で早朝にJR成田線に乗車したら、一番後ろの車両の半分がロープで仕切られていて、なんだろうと思い、同行していた地元の取引先の人に聞いた所、行商さん専用ゾーンとのこと。そんなに行商さんがいるんだ!!とビックリしました。

もっと見る

おすすめ記事

伊勢佐木町『へびや』、謎のベールに包まれた店内は?

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

横浜そごうでバス案内をする怪しいおじさんの実態は?

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

横浜市の産業廃棄物処理の現状は?

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

池下橋と久良岐橋は2つで1つのデザインになっている?

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

こんな記事も読まれてます

伊勢佐木町商店街の自転車対策って、どうなってるの?

京急線黄金町駅のそばに、撤去しようとすると心霊現象が起きる駐車場がある!?

はまれぽが横浜駅をジャックしたって本当?

石川町付近に不法係留されていた『船の休憩室』はどこに消えた?!

カラオケが劇的に上達する方法とは? 教えて○○さん! 「ミュージシャン」編

青葉区の「せせらぎ緑道」にある謎の木の人形とツリーハウスの正体は?

石川町駅ホームにある銀色の金庫のようなものの正体とその中身は!?

横浜市の産業廃棄物処理の現状は?

新着記事