検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お得な【特典】付き♪お店特集!期間限定特典を今すぐGET!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

4月2日に行われたシーサイドラインフェスタ。普段見られない車両も展示されたりしたという、イベントの内容がキニナル(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

約1万人が来場。「幻の車両」や電車の洗車体験、ステージイベントや、すぐ人数制限のある体験イベントなどもにぎわった

  • LINE
  • はてな

2016年04月07日

ライター:すがた もえ子

電車に触れ合える企画が大人気!

今回の目玉は、普段は乗車することのできない作業車両への乗車体験や、引退してしまった幻の車両展示、電車に乗ったまま洗車機の中を潜り抜けるなど、実際の電車に触れることのできるプログラム。
 


作業車両乗車体験の整理券は30分ほどで定員に
 

全8回、各回42人分の整理券が用意されたが開場と同時に多くの人々が並び、整理券はすぐになくなってしまったという。
 


こちらが作業車両
 

普段は夜間作業をしているので、動いている姿を見ることができる貴重な機会だ。実際に乗ってみると中は非常に狭く、1度に乗車できる人数は7名ほどだった。
 


茅ヶ崎から来たという、ひろやくん(右)とさくらちゃん
 

家族でシーサイドラインフェスタに来たそう。作業車両に乗車した感想を聞いてみると「プー(警笛)鳴らした。おもしろかった」と嬉しそうだった。
 


目玉の一つ、引退した幻の車両「1000型車両」
 

こちらも乗車するために長い列ができていた
 

みやじまさんファミリー
 

「私が子どものころに走ってて、乗ったことがあります。懐かしい」とママさん。お子さん2人が電車好きで、電車の基地へ行ってみたいというので訪れたのだという。次は何を見ようか、ととても楽しそうだった。

そして、普段なかなか体験することのできない、乗車したままの洗車体験も大人気。行列はできていたが本物のシーサイドラインの車両5両分を使用しているので、全てのお客さんが乗車できていた。
 


こちらは小学生以上100円
 

青い部分が洗車のブラシ部分。ここから水も噴射される
 

とにかく大迫力!
 

電車の扉は内側から養生テープでしっかりと目張りがされていたが、それでも水圧はかなりのもの。サッシのふちなどから入った水で床がびしょ濡れになっていた。
 


りょうたくん親子に洗車体験の感想を聞いてみた
 

「洗車音が大きかった。行きと帰りに2回洗車してました」とりょうたくん。1000系が見られて良かったと語ってくれた。

このほかにも車両基地内を歩けたり、操縦体験や車内放送体験、ドア開閉操作体験などもでき、鉄道模型展示や乗車できるミニ電車コーナーもあった。



出店もたくさん!

シーサイドラインフェスタの会場にはたくさんの出店も出展しており、その中には以前はまれぽでもご紹介した加藤牛肉店さんのお店も。
 


オープンと同時に列ができていた
 

今回は焼きそばとバーガー2種類の販売
 

「豚肩ロースのハムを贅沢に使ったサンドイッチ」を購入
 

ハムが分厚くて、ハムというかハムステーキが挟まっているという感じ。一般的なハムよりも肉感が強くて、ボリューム感もばっちり。1つでかなり満足感が得られるサンドイッチだった!
 


金沢動物園からはヒツジが出張してきていた
 

4月に「オセアニアエリア」がオープンする告知を兼ねて、子どもたちと触れ合いやすいヒツジが選ばれたという。おとなしくて、もふもふの毛を触らせてもらえるので、大人気だった。

続いては鉄道部品・鉄道各社グッズ販売コーナーを見てみよう!
 


各鉄道会社の物販も大混雑
 

シーサイドラインの物販コーナーも多くの人でにぎわっていた
 

実際に使用されたボードの時刻表なども販売
 

今はもう使われていない紙の時刻表などもたくさんあった。
 


車両用の配管コックまで
 



取材を終えて

今年で5回目を迎えるシーサイドラインフェスタは、たくさんの人々が足を運び盛り上がっていた。
洗車体験や作業車両に乗れたり、実際に使っていた駅の備品なども購入できたりと電車好きにはたまらないイベントだった。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • シーサイドラインって面白い電車ですね。列記とした電車の格好でありながら車輪はゴムタイヤ。軌道はコンクリート。怒られそうですが、スーツ姿のオジサンが革靴でなく、サンダル履きで走っているような。ごめんなさい!

  • よく利用させていただいてますが、以前よりもサービスがよくなってきているなぁと感じます。あとは料金が...!

  • 去年12月にキニナル投稿した「Seaside Line ~わたしのお気に入り~」がさらっとレポされましたね。この後どうなるんでしょう?このまま「調査完了」?

おすすめ記事

シーサイドライン、謎の鉄橋と並木北駅だけ地上の理由

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

シーパラダイスには行かない!? はま旅Vol.86「八景島編

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

金沢区の公園に巨大なプリンがあるって本当?

あなたと地域の橋渡しをしてくれる、地域愛あふれる「街の法律家」におまかせ! 「田近淳司法書士事務所」

  • PR

大倉山にある「太尾堤」の交差点はなぜ大倉山駅方面へ進入できない?

体が整うぅ~! 木でできた凄いヤツ。ドイツ製の木製ストレッチマシンが何気にキモチイイ

  • PR

こんな記事も読まれてます

みなとみらいに赤色灯をつけた警察車両が大量発生!?

立ち入り禁止区域に潜入! 横浜赤レンガ倉庫前の水が流れる巨大な四角い4つのオブジェの正体は?

横浜駅東口行のバスの行先表示が「横浜駅」の理由は?

横浜市営地下鉄「北山田駅」「東山田駅」、なぜ「やまた」と読む?

横浜の飲食店を支える「酒の島崎」。配送ドライバーのリアルな日常と会社の想いに密着

新横浜発「トイレ診断士の厠堂」の謎に迫る!

横浜駅西口に通路が新設! シネマコンプレックス、駐車場施設など西口の開発状況をおさらい

大倉山にある「太尾堤」の交差点はなぜ大倉山駅方面へ進入できない?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

横浜初! 「VRエクササイズマシーン“イカロス”」を体験してきた。

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

アイスクリーム発祥の地、横浜馬車道に大人の「締めパフェ」専門店がオープン

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

美容院が苦手な床屋難民必見! メンズ専門GREEN THE BARBERがポジティブ男子に人気なワケ

  • PR

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング