検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜・戸塚区のイオンスタイル戸塚オープン! 県内初のセルフレジも導入

横浜・戸塚区のイオンスタイル戸塚オープン! 県内初のセルフレジも導入

ココがキニナル!

戸塚イオンの建て替えですが、敷地はマンション、低層階にイオンが入るようです/建替後はどんな建物になり、どんなテナントが入るの?(山下公園のカモメさん/おしえないさん/かしおがわさん)

はまれぽ調査結果!

地域に根ざし地物食材を充実させる「イオンスタイル戸塚」は、スポーツクラブや塾、美容室などのテナントが入居する。週に何度も来たくなる店を目指して、最新技術のセルフレジを導入してオープンした。

  • LINE
  • はてな

ライター:星野 憲由

2階は美容と健康アイテムが充実



続いて2階へ。
2階には、食品以外の各種雑貨、化粧品が揃っている。ペット用品、調理器具、洗剤、衣料品(インナー類)、健康食品、医薬品、調剤薬局、文房具、ベビー用品などの日用品を取り扱っているのだが、イオン戸塚店時代に比べると、ファッション衣料は取り扱っていない。その分、日々の生活をサポートする美容と健康に関する商品が充実している。

 

血圧計、血管年齢計、体組成計などの健康測定器具を無料開放
 

何かと話題のトイレットペーパーやティッシュペーパーも安定供給
 

そして2階のテナントには、カフェ「Café Kotti」、スポーツクラブ「イオンスポーツクラブ 3FIT」、鍼灸・接骨院「さくら鍼灸・接骨院戸塚院」、美容室「Choki Peta」、クリニック「オハナ歯科口腔外科」、学習塾「KUMON」、100円ショップ「ダイソー」が入る。

 

欧風サロン風デザインが魅力なギャラリーカフェ「Café Kotti」
 

イラストレーター水森亜土(みずもり・あど)や女優オードリー・ヘップバーンのグッズも
 

手軽に通える「イオンスポーツクラブ 3FIT」
 

運動不足解消に最適なトレーニングマシンが並ぶ
 

便利な100円ショップ「DAISO」
 

店頭に花が並ぶ「オハナ歯科口腔外科」
 

カット・カラー専門の美容室「Choki Peta」
 

姿勢分析と骨格矯正を無料実施中の「さくら鍼灸・接骨院戸塚院」
 

学習塾「KUMON」
 

ちなみに3階は屋上駐車場なのだが、ここは意外とおすすめ。天気が良かった取材日は、富士山がとてもきれいに見られた。この場所でしか味わえない景色だ。

 

富士山を眺めると、なぜか少し得した気分になる
 



県内初導入! 並ばないセルフレジ「レジゴー」を使ってみた



イオンスタイル戸塚の売り場も魅力的だが、それ以外にキニナルのは、神奈川県内初導入の「どこでもレジ レジゴー(以下、レジゴー)」だ。これは、レジに並ばずに買い物できる新サービスで、スマホを使用したセルフレジのこと。入口でレジゴー専用スマホを手にし、商品のバーコードをカメラで読み取っていく。バーコードのない商品は、スマホに登録されているリストから選んでいき、欲しい商品をスマホに登録する。そして、買い物を終えたら、スマホの購入ボタンを押し、レジゴー専用レジで精算を行うというもの。つまり通常のレジが混んでいても、並ぶ必要がなくお会計ができる。

 

店頭に並ぶレジゴー専用スマホ
 

事前登録など必要なく、誰でも使える
 

カートにはスマホの設置台がある
 

付けるとこんな感じ
 

では、実際にレジゴーを使用して商品を購入してみよう。

 

今回はお弁当に。商品を手にとったら・・・
 

バーコードをレジゴー専用スマホのカメラで撮影
 

その後、レジゴー専用レジへ
 

買物データを送信し、画面横のバーコードを読み取れば会計スタート
 

現金やカードで支払いをすれば支払い完了だ
 

これでレジに並ぶことなく、スムーズに買い物ができる。ネットショッピングで「買い物かご(カート)」に商品を入れる感覚と同じなので、想像以上に違和感なく操作できた。



週に何度も来たくなる店を目指して



最後に、このイオンスタイル戸塚の川崎聡(かわさき・さとし)店長に話を伺った。

 

お客さんとの距離が近い店を目指すという川崎店長
 

「イオンスタイル戸塚は、地域の皆様に日常の中で利用していただける店でありたいと考えています。週に3回来ていただけるお客様を、さらに週4回来ていただけるような店づくりを目指しています。お客様の名前と顔が一致するような距離感で、地域の皆さまと一緒に歩んでいきたいですね。皆様、よろしくお願いいたします」



取材を終えて



イオンスタイル戸塚は、最新セルフレジを導入して利便性を高めつつも、お客さんとの距離感を大切にした温もりのある店づくりを意識しているとのこと。イートインスペースの「ここdeデリ」は手軽に食事ができるスペースなので、地域の人のコミュニケーションの場となる可能性を十分に秘めている。日常的に利用でき、ちょっと寄りたくなる店。それがイオンスタイル戸塚なのかもしれない。


-終わり-


取材協力
イオンスタイル戸塚
住所/神奈川県横浜市戸塚区吉田町884
電話/045-860-1500
営業時間/1階9:00-22:00 、2階9:00-21:00(イオン薬局 10:00-19:00)
※専門店は店舗によって異なる
定休日/年中無休
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

戸塚区で唯一の銭湯「矢部の湯」が閉店って本当?

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

六角橋のスーパー駐車場にある2体の七福神の正体は?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店!

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

保土ケ谷区「イオン天王町店」閉店直前に独占取材!

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

こんな記事も読まれてます

カップヌードルミュージアムパークに松が植えられた理由とは!?

ツイッターで発覚した「横浜市営バス飛び乗り問題」は、その後どうなった?

鶴見川流域センターの横にあるレーダーの秘密とは?

9月4日にジョイナス地下1階に新店舗5店を含む「JOINUS DINING」がオープン! 当日の様子をレポート!

分娩激戦区横浜!?どんな対策をしてるの?

鶴見区の「岸谷の湧水」は、ドコから湧いてるの?

昭和40年代まで横浜駅西口付近で定期的に鳴り響いていた鐘の音の正体は? アノ施設に突撃!

横浜市内で太陽光発電設備の設置をする時、どんな制度があるの?

新着記事