検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
みなとみらいにイーブイ大旋風! ピカチュウより話題になったイーブイ大行進レポート

ココがキニナル!

2018(平成30)年も大盛況で幕を閉じた「ピカチュウ大量発生チュウ」。ピカチュウもさることながら、可愛すぎると話題になったイーブイの大行進ってどんな感じ?(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

2018年08月18日

ライター:はまれぽ編集部

はまれぽ編集部が少数精鋭で取材に臨み、2018(平成30)年8月16日に幕を閉じた「ピカチュウ大量発生チュウ!」。初日の8月10日は、関東に接近した台風の影響でいくつかのイベントが中止になるという悲劇に見舞われた。
 


安全第一の姿勢がうかがえる1週間だった

 
中でも、今年の目玉イベントだった「イーブイの大行進」が1日目にお休みとなったことは、みなとみらいを訪れた子どもたちにとても大きな悲しみを残していたようだ。

そうした経緯もあってか、翌日以降のイーブイ大行進はとんでもないにぎわいに! はまれぽ編集部でも最終日の8月16日に、熱狂の現場に初遭遇することができた。
 


舞台は新港中央広場


新港中央広場へ向かうヒトの波


こちらは上空からの様子


こちらは土曜日(8月12日)の様子

 
すごいヒトだ・・・。周辺では係員が混雑回避のために、駅に向かう人へ迂回を呼び掛けていたが、イーブイが目的のお客さんばかりなのでどんどん観衆が集まってくる。
 


前列のヒトは座って観覧


ワールドポーターズからもあふれんばかりの観客が


駐車場から観ているヒトも

 
そこまで人々を魅了したイーブイの大行進の一部始終をお伝えしよう。
 
 
 
可愛さ120パーセント! もっふもふな天使
 


お客さんの「イーブイ!」の掛け声で20匹のイーブイが登場!


なにこの可愛い生き物は!!!


荒んだ心が浄化されていく・・・


ハートの尻尾のイーブイも発見!


丸くなってダンスタイム♪

 
ダンスタイムが終わったら、お客さんへのサービスタイム!
 


近づいてきたイーブイをもふもふし放題

 
各所から「かわいい~!」「やばい!」と発狂に近い黄色い歓声が飛び交う。
 


死ぬ前に間近でイーブイと触れ合えて幸せ


イーブイさん、自由すぎる(笑)

 
規律のしっかりしていたピカチュウの大行進と比べて、少々ゆるい感じがするイーブイの大行進。それがまた可愛さに拍車をかける。遠い昔、ゲームボーイで初代ポケモンをプレイしていたことを思い出す。
 


「天真爛漫」という言葉がぴったり


整列して退場~!

 
時間にして約15分。あっという間だったが、危うくイーブイの可愛さが心のキャパシティをオーバーしてしまうところだった。静止画でこんなに可愛いんだから、動画なんて見た日には心が破裂してしまうよ・・・。

ということで、最後に動いているイーブイをお届けします。心を破裂させてください!
来年も会えるといいなあ・・・。
 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

ヒトも大量発生チュウ! 2018年の「ピカチュウ大量発生」に

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

目指すのは「ハマの番長」! 2019年度のDeNAベイスターズ新入団選手の会見をチェック!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

はまれぽヒストリー! ○年前の今日はどんな記事?(12月5日)「キリンビール前駅」が生麦から新子安間にあったって本当?

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

ギリシャの雰囲気漂う街。はま旅Vol.29「大倉山編」

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

新着記事

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった87
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった58
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

ギター専門の整体師!?音楽の街横浜でギターやベースの修理・メンテナンスを行う、リペアマン常駐の楽器店

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

日本に約4%程度しかいない国際基準を満たすカイロプラクターが、頭痛や肩こり、腰痛、膝の痛みを改善!

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

レアなストレッチジム「five」で身体を整えトレーニング効率アップ。ホットヨガ専用のフロアも完備! 

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング