検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」
ダイエー横浜西口店、完全閉店の瞬間

ココがキニナル!

いよいよ 2月11日にダイエー横浜西口店が閉店します。横浜在住の僕にとっては、貴重なスーパーが閉店してしまう事になります。是非、ダイエー最後の日を取材してください(たかし君さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

18時の閉店時刻を1時間15分遅れて営業を終了。ダイエー周辺にはものすごい人が集まり横浜西口店の最後を見届けた。

  • LINE
  • はてな

2019年02月11日

ライター:はまれぽ編集部

とうとうこの日がきてしまった。
前身のサンコー時代から数えて、約51年。地域の台所を支えていたダイエー横浜西口店が、本日、2019(平成31)年2月11日に閉店した。
 


ついに「最終日」の文字が掲げられた

 
先月1月31日で新館の専門店フロアは営業を終了し、一部を除いた本館部分が本日を持って最終営業となる。
 


来る度に読み直してしまうお知らせ

 
入口付近に設置されたメッセージボードには数え切れないほどの付箋が貼ってあり、もう付箋を貼るスペースもない。ひとつひとつ目を通すだけで涙腺が刺激される。
 


手作りのメッセージカードを貼っている方も(編集部にて加工済み)

 
「なくならないで」「さみしい」と完全閉店を惜しむ声や、「ずーっとずっと待っています」「従業員さんのキビキビと働く姿が大好きでした」「息子がバイトでお世話になりました」「どこで買い物すればいいんだよ~!」など、それぞれの想いがぎっしりと連なっていた。
 


「ありがとう」の声が圧倒的に多い(編集部にて加工済み)

 
閉店の主な理由は建物の老朽化による建て替え工事。建物自体は51年間、この地に根を張っている。良いことも悪いこともすべてその身に刻んできたに違いない。だからこそ、ここまで多くの人に愛されたのだろう。

食品売り場には商品が補充されない棚と「ありがとう横浜!」「完全閉店のため売りつくし」の文字が並び、いつも威勢の良い魚屋さんの声も今日はなんだか名残惜しく響き渡る。

最後の買い物に来た筆者は、お弁当コーナーで足が止まった。
 


これは買わずにはいられない・・・

 
この折詰赤飯、製造者はもちろんダイエー横浜西口店。御赤飯の掛け紙と紅白の水引をひとつひとつ手作業でかけてくれたのかと思うと、何とも言えない気持ちになる。
 


390円は、サンキューかな?

 
レジでは常連さんらしき男性に従業員さんが、「これまで本当にありがとうございました」と声をかけており、「こちらこそ大変お世話になりました。お元気でね」と、言葉少なにお別れをしていた。その方は60代で「子どものころからある店だからね、本当に寂しいよ」と話す。

ダイエー横浜西口店に設置されているエスカレーターもファンの間では有名だった。サンコー時代から引き継がれた本館のエスカレーターは、東芝製で両脇が丸く湾曲したガラス(通称:丸ボディ)になっていて、「Toshiba」の旧ロゴ(筆記体で書かれた貴重なもの)が記されている(別館は三菱製の丸ボディ)。手すりは上りが赤で下りが緑と、日本に現存している昔からのエスカレーターの一つなのだとか。意識して乗ったことはなかったが、開業時から活躍しているエスカレーターだと思うと感慨深い。


閉店の瞬間

午後5時45分ごろ、すでに入口の前で最後の瞬間を見届けようと待っている人がいた。筆者も列に並ぶ。スタッフの方々が扉の横に立ち、「本日は18時閉店です」と声がけをしていた。
 


18時になると入店はできなくなり、中で買い物をしているお客さんの対応が終わり次第の営業終了を知らせてくれた。店内では『蛍の光』とともに、「毎度、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。ご来店中のお客様にご案内申し上げます。本日はダイエー全館、18時をもちまして営業終了とさせていただきます。46年間ご愛好賜り、誠にありがとうございました」という放送が流れている。
 


時間が経つにつれてギャラリーも増えていく

 
通行人が通る通路もないほどに人が集まってしまったため、スタッフの方が急遽カラーコーンなどを立てて通路を確保する。
 


閉店の瞬間を今か今かと待つ人々

 
途中、お店から出てきたお客さんが1時間以上待っている人たちの前で撮影を始めたので、場が騒然となる瞬間もあった。
そんな時にダイエーのスタッフさんが飛んできて、「お客様申し訳ございません。前列にいらっしゃる皆様は1時間以上前からお待ちいただいております。どうぞ撮影される場合は列の後方までお願い致します」と冷静に対応してくれた。
 


名残惜しい気持ちはみんな同じ

 
午後6時閉店の予定だったが、完全にお客さんが店内からいなくなったのは午後7時15分ごろ。
 


最後の挨拶の準備が始まった


そして、従業員を代表した社員の方が挨拶を始める。
 

 

あたたかい拍手が起こると同時に、「本当に終わってしまうんだ」と悲しみが押し寄せてくる。
 

 
この街の台所であり、憩いの場だったダイエー横浜西口店。46年間の思い出をとともに本日幕を閉じた。

しかし、終わりは始まりだ。46年間この街を見守ってきたダイエー横浜西口店は、新しい姿でこの場所に戻ってきてくれるはず。その日がくるまで、しばし46年間分の休憩に入ってもらおう。

 


待っています

 
跡地の再開発については以前取材した通り、本館部分には9階建て相当のビルが建ち、イオンが入居予定。1階部分は食品売り場を設けるという。目新しい情報が入り次第お伝えしたい。
 
 
ー終わりー
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 数年前、市内の別のダイエーでバイトしてたな。よく昔、行ったな。高校時代も行った。ありがとう

  • 各地でも事例がある「ダイエーをイオンへ衣替えする建て替え」と考えれば特別な事ではないですね。既にダイエーはイオンの傘下なのですから。

  • サンコー開店時は岡田屋系列であり、看板も岡マークでした。西口でダイエーの同期と言ったらハマボウルかな。

もっと見る

おすすめ記事

横浜駅西口「パルナード通り」の由来は?

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

ダイエー横浜西口店が2月11日に完全閉店。2023年完成見込

企業のヒトにまつわる問題解決を担い、企業の長期発展とともに笑顔をもたらす「横山社会保険労務士事務所」

  • PR

超高層ビル「ランドマークタワー」の屋上はどうなってる!?

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

新着記事

神奈川県内唯一の手焼きたい焼き移動販売「一丁焼このは」。手作りあんことパリパリ薄皮が絶品!

    • 面白かった76
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2019年02月22日

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

    • 面白かった8
    • 面白くなかった0
    • コメント0
  • 2019年02月23日
【神奈川の企業さまへ】はまれぽで求人募集しませんか? 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
ホワイトデーは◎倍返し・・・!? 困ったときの「はまれぽイチオシ店」

はまれぽ編集部のイチオシ

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜駅東口に3月15日にオープンするエンターテイメント施設ビル「アソビル」に「うんこミュージアム」が...

  • 高齢者施設などでもディスコを広めているDJ OSSHYさんがFMヨコハマで長年、選曲もされていたよう...

  • JR根岸駅から八聖殿まで行く時、横浜市営バス97系統(根岸駅~循環)を使うと、同一路線の中に「本牧市...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング