検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

11月1日(木)10:00にオープンする『CIAL鶴見』の中はどんな感じ?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

CIAL鶴見は、地元に根付く禅文化を取り入れた癒しの空間がある不思議で和める駅ビル。ぜひ、一度訪れてみてほしい!

  • LINE
  • はてな

2012年11月01日

ライター:吉澤 由美子

11月1日(木)、鶴見駅に新しい駅ビル『CIAL(シァル)鶴見』がグランドオープン! コンセプトは「心通いあうくつろぎの我が家」。


ポスターには、「こころかよう、一期一会のおもてなし。」とあった


グランドオープンを目前に控えた10月30日(火)、CIAL鶴見の内覧会が行われたので、はまれぽも参加してきた。
そこで、グランドオープン直前のCIAL鶴見の様子をご紹介!



禅文化とつながりの深い鶴見

CIAL鶴見は、JR鶴見駅東口にできる6階建ての駅ビル。ビルの2階はJR鶴見駅の東口と直接つながり、1階は京急鶴見駅との間にある東口ターミナルに面している。


上部のガラスと屋上庭園の植栽が軽やかな印象


さまざまな場所に禅文化が取り入れられているのがCIAL鶴見の特長。
鶴見というと川崎と横浜にはさまれて、印象の薄い街だったけれど、実は豊かな禅文化が根付く街だったのだ。


内覧会で挨拶された横浜ステーションビルの荒井社長(右)とCIAL鶴見荒川社長


鎌倉にある日本最初の禅寺、建長寺がかつて鶴見の地を管理していたことから、現在も鶴見には禅寺が多く存在する。さらに、1911(明治44)年に鶴見に移転してきた總持寺も禅寺。しかも、總持寺は曹洞宗の大本山である。鶴見と禅のつながりはこれでより強固なものになった。

以前の駅ビル「カミン」が老朽化によって閉店することになり、新しい駅ビルには付加価値を加えるという方針が決まった。そこで、鶴見の禅文化に着目。新しい駅ビルでは、禅文化を発信していくこととなった。

CIAL鶴見の禅文化や日本美に関するプロデュースを行ったのは、地元鶴見にある禅寺、建巧寺の住職で、世界的な庭園デザイナー、枡野俊明(ますの しゅんみょう) 氏。


鶴見で450年の歴史を持つ建巧寺の枡野住職


CIAL鶴見では、屋上庭園に意志で波紋を型どった枯山水が作庭され、5Fにある禅カフェ「坐月 一葉(ざげつ かずは)」は、本物の茶室まで備えている。


駅ビルの屋上とは思えない非日常空間


そのほか館内各所に自然石を配置し、1F・5F・6Fのエスカレーター周辺を中心に木や和紙、竹などで作られた内装が、禅の心が持つ静けさを伝えている。


ガラスに和のさまざまな文様が描かれている5Fエスカレーター周辺


見逃せないのが、5F・6F・屋上のエレベーターホール。


5Fエレベーターホール。柿渋を塗った和紙が印象的


6Fエレベーターホール。白壁に挟まれた苔の緑が優しい


屋上エレベーターホールは、石を伝う滝の音が出迎えてくれる


商業施設に禅文化。ミスマッチとも思えるけれど、楽しいショッピングの合間に、日本の伝統文化の美が詰まった空間で過ごすのはとても贅沢だ。


ではさっそく1Fから順に見ていこう!はたしてどんな空間が待ち構えているのか?
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜駅の横須賀線10番ホームから見える謎のドアの正体は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

昭和の香りがする鶴見線国道駅を特集して!

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

鮮やかなブルーの水着をまとうスレンダー美女が登場! ビーチで発見!キニナル水着女子2017【総集編】

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

【横浜・川崎・湘南で遊ぼう!】今週のオススメイベント情報(5月30日~6月4日)

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日

日産スタジアムがラグビーワールドカップ仕様にリニューアル!? どう変わった?

    • 面白かった37
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年06月26日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

家族や友だち、恋人と・・・誰と行ってもこんなに楽しい♪ 動物と過ごす“癒し”の休日「ズーラシア」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

これが解けたら超天才!? 「啓進塾 日吉校」から寄せられた偏差値65の中学受験問題が難しすぎる!

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 京浜急行が 7月1日(月)から平日・朝のラッシュ時に 普通列車利用でポイントを付けるそうです。モスキ...

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング