検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末

ココがキニナル!

横浜橋商店街にあります、天丼屋さん「豊野」について取材をお願いします。特にマスターの人柄やネタへの拘りが聞ければ嬉しいです。(コビン・ケスナーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

豊野丼は一見頑固親父風だが、軽快なトークと心遣いでお客を楽しませてくれるマスターのいる店だった!天丼は素材が新鮮で量も多く、言うことなし!

  • LINE
  • はてな

2013年04月29日

ライター:松宮 史佳

冴えわたるトークに大爆笑!
 
天丼を食べながら、クレイジーケンバンド(CKB)のギタリスト、小野瀬さんは大の天丼好きで「豊野の常連」と吉田氏と話していると・・・「俺はナベプロだよ」とマスター。「ええー! あのワタナベプロダクションですか!?」と吉田氏。

「そう。ナベプロだよ」
  


ナベプロ=天ぷらナベのプロ!!!

 
マスターは絶妙な間で会話に参入しつつも、新しいお客さんが来ると「荷物大丈夫?」「後ろあるから(掛けるフックが)」「漬物あるよ」と常に繊細な心遣いを欠かさない。
 


水を飲み干した吉田氏に絶妙なタイミングでボトルが!

 
汗をかく吉田氏にサッとティッシュが出される。「???」
 


ティッシュはカウンターの上にマグネットで張り付けてある!

 
キッチンに余計なものを置かず、“必要な時に必要なものをサッと出す”。それがマスターの美学なのだ。



いよいよ正体を告白!

松宮は食べるのが遅い。ほかのお客さんは帰り、時刻は14時45分。

「15時過ぎると延長料金取るぞ」とマスター。延長料金取られるのはイヤだけど「延長されるのは大歓迎」と松宮。「キャバクラかよっ」とツッコむ吉田氏。・・・こんなことを言っている場合ではない。確かに急がねば!

「焦らなくてもいいから、急げよ」とマスター。“一体どっちだ・・・”と心の中で逆ツッコみ。
 


松宮は20分ほどかけて完食!

 
食べ終えたところでちょうど15時に。閉店の時間だ。「・・・どーする?」「行け!」

吉田氏と偽装カップルになり、結婚式場に潜入した「本当に5万円で挙式できるのか!?」を思い出す。・・・この果てしないドキドキ感。本当に“いつも心臓に負担をかける”、そんな人生だ。

意を決した松宮、正体を告白! すると、「やっぱり! どうもアヤしいと思ったんだよな」「取材はやらないよ」と言われてしまう。次々と業者の方が来店し、忙しそうなので「明日もまた来まーす!」と立ち去る。
 


「もう来んなよ!」と言いつつも、マスターの言葉にはどこか“愛”があるのだ

 
 
 
再び来店
 
翌朝。外で天丼を食べたのは初めての体験だったが、「まったく胃もたれしていない」。すでに「今日も天丼食べるぞー!」という気になっている。

11時15分過ぎに吉田氏と再び豊野へ。入口に辿り着くと、マスターは「また来たのか!」とあきれ顔。昼時なのでお客さんが次々来店。
 


松宮がオーダーした海鮮丼(700円)! れんこんにかけられたカレー塩が香ばしい!


昨日来店した時とは「野菜が違う!」。毎日多くのお客さんが来店するのに、「お客さんの顔」と「何を食べたのか」を覚えているのだ! 毎日来ても「飽きないように」というさり気ない心遣いがうれしい。

海老・きす・穴子はどれも“超新鮮”! やっぱり豊野の魚介は美味しい!

「春は桜海老、入梅には梅雨鰯、初夏は銀宝、冬には白子や牡蠣」など、「季節ごとにおすすめがある」とマスターが教えてくれる。
 


吉田氏は鯨丼(900円)!

 
クジラ肉と素揚げされたにんにく&ネギ、甘めの丼タレが絶妙! 「これまでの人生で食べたクジラはなんだったのか」というほど、クジラ肉のイメージを覆される。やわらかくてとってもジューシー! 「お~いし~い!」と言うと、「何食べてんだ、注文してねーのに」とツッコむマスター。「盗み食い」と松宮。

食べるのが遅い松宮に「お前、遅いよ。(みそ汁の)しじみは貝ごと食え!」とマスター。思わず噴き出しそうになる松宮。混雑しているので「また来まーす」と退散。「もう来るなよ!」とマスター。・・・もはや“別れのあいさつ”と化している!

ここで、お客さんにインタビュー。
 


異なるものを注文しても2人に分けてくれるマスターに「気遣いを感じた」と嶋田さん

 
 

マスターの素材へのこだわりが明らかに!!・・・次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜最古の酒場はどこ!?

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

はま旅Vol.107「阪東橋」編

横浜愛あふれる店でリーズナブルに横浜の味を! 屋台のように気楽な雰囲気で、楽しくわいわい飲める居酒屋

  • PR

立飲み屋激戦区!? 東神奈川で突撃1000べろツアー!

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

横浜で食べられる絶品「サンドイッチ」のお店はどこ?

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

新着記事

居酒屋のキャッチについて行ったらどうなる?その1

    • 面白かった423
    • 面白くなかった11
    • コメント2
  • 2018年10月18日

台風の塩害で「横浜三溪園」の紅葉がピンチ? 秋まで尾を引く災害の爪痕とは

    • 面白かった129
    • 面白くなかった2
    • コメント4
  • 2018年10月17日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

労働環境改善から社員の意欲向上、業績アップへ! 助成金や雇用などを気軽に相談できる心強い存在がここに

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

良い家があるから人は育つ。パナソニック創業者の遺伝子が根付く「ビューノプラザ横浜」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

和田の三本の矢で「ワダノミクス」!? 保土ケ谷区「工藤不動産株式会社」

  • PR

保険の疑問や不安に応えてくれる地域密着の保険ショップ「保険ラウンジ mioka上大岡店」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • ほっこりします。相鉄バスを通勤で利用していますが、最近になって車内アナウンスの変化がありました。それ...

  • 洪福寺松原商店街に出来たカゥンというミャンマー料理屋さんがキニナリます。 美人で可愛い店長が作ってく...

  • 東急沿線なのに、なぜバスは東急が走っていないの?

あなたはどう思う?

仮装して、どのハロウィンイベントに参加する?

最近のコメント