検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

中区にアニソンカフェなるものがオープンしたそうです。横浜初だそうですが、どんなところなんでしょうか。(こさくさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

福富町に2015年4月24日にオープンした横浜初のアニソンカフェ「すた~ず@City」は、アニメ好きはもちろん、アニメ好きでなくても盛り上がれるお店だった。

  • LINE
  • はてな

2015年09月26日

ライター:三輪 大輔

「アニソンカフェ すた~ず@City」を楽しむ!

同店は午後8時~午前5時営業。料金は時間制となっており男性は30分1200円(深夜料金1300円)、女性は30分800円(深夜料金900円)で歌い放題・飲み放題になっている。店舗は地下にあり、最大40人のお客さんがアニソンを楽しめる形だ。
 


くわしい料金表はこちら ※「アニソンカフェ すた~ず@City」HPより

 
この日、出勤していたのは、ゆうみちゃん、めるちゃん、べじちゃんの3名。それぞれの女の子を紹介していこう。まずは同店オープン時から働いているという、べじちゃんから。
 


「ツンデレ至上主義ベジタブルベジータ!」べじちゃん

 
べじちゃんがアニメにはまったきっかけは、小学生のころに観た、エクソシストとAKUMAの戦いの物語『D.gray-man(ディーグレイマン)』だそうだ。高校生のころには、好きなアニメのグッズを買ったり、少しコスプレもしていたという。ちなみに今一番好きなアニメは高校の自転車競技部を舞台にした『弱虫ペダル』である。

好きなコスプレは、刀剣を擬人化したゲーム『刀剣乱舞』の堀川国広 (ほりかわ・くにひろ)や『弱虫ペダル』の荒北靖友 (あらきた・やすとも)で、衣装も自前で5着ほど持っているとのこと。

この日は、スクールアイドルの女の子たちを描いた『ラブライブ』の南ことりのコスプレで「めるちゃんと合わせてきました!」とのことらしい。そこで次にご紹介するのは、めるちゃんだ。
 


オープンして少し経ってから働きだした、めるちゃん

 
実はめるちゃんは、この店で働くまでコスプレをしたことがなかったんだとか。「化粧を変えたり、カラコンをしたり、難しいですね」と笑っていたが、様になっています!

一番好きなアニメは、伊賀と甲賀の忍者同士の戦いが描かれた『バジリスク~甲賀忍法帖~』で、好きなコスプレは『ラブライブ』の西木野真姫 (にしきの・まき)とのこと。

この日は『ラブライブ』の園田海未 (そのだ・うみ)のコスプレで、べじちゃんが話していたように「ことうみ」を再現したそうだ。
 


南ことりと園田海未です!

 
最後に紹介するのは、ゆうみちゃん。オープン時から働いているという彼女が、最初にアニメに触れたのは幼稚園のころに一世を風靡した『セーラームーン』だそうだ。その後、中学生のころ、週刊少年ジャンプで人気を博したギャグ漫画『ボボボーボ・ボーボボ』にはまり「男子が好きなようなものが、好きになりましたね」とのこと。

現在、30種類ほどの衣装を自分で持っていて、男装のコスプレがメインである。この日は、中高のテニス部の物語『テニスの王子様』の不二周助(ふじ・しゅうすけ)のコスプレをしていた。
 


ゆうみちゃん、かなりのイケメンに仕上がっています!

 
非日常的な空間に筆者もテンションが上がってきた。そこで早速、ビールをオーダーして「アニソンカフェ すた~ず@City」を楽しんでみることに。
 


まずはビールで乾杯!
 

仕事の時間は終わりだ!!

 
同店は別料金になるが、料理のメニューも豊富だ。しかも調理は、系列のホテルの厨房で行っているというから本格的である。
 


ビールのつまみが欲しい!

 
メニューは「そんなにつまんじゃらめぇ~!!(枝豆 400円)」や「和風ポトフ※ソーセージはスタッフがおいしくいただきました。(肉じゃが 500円)」、「リア充爆発しろパスタ(ペペロンチーノ 800円)」など、名前がユニークである。

そこで筆者も、同店の人気メニューである「超驚きサラダ!! ただのサラダと思うなよ!!(角煮 500円)」と「初ねぎラーメン。固め。辛め。。(ネギラーメン 800円)」、「茶色の物はほとんど美味しいよね!!(ポテト&唐揚げ 900円)」をオーダーすることにした。

そうこうするうちに、店内にはお客さんが入ってきた。来店されている方は、どのようなきっかけで店に来るようになったのだろうか。そこでメニューを待つ間、常連の方々の話を聞いてみることに。質問に答えてくれたのは、ジンさんだ。
 


常連のジンさんと記念撮影!

 
「最初、友だちにこの店の話を聞いて、一緒に来ました。一度来たら、すぐにはまってしまいましたね。一時期は週6で来てましたよ」とジンさんは語る。

また「家から近いから、よく来ているね」と背中で語ってくれる常連の方もいた。
 


ご協力、ありがとうございます!

 
店内では次々と曲が入り、みなさんのボルデージも上がってきた。カラオケは、あるアニメのオープニング曲が歌われると「じゃあ、エンディングも」「次は2期(続編)のオープニングを」とつながっていくらしい。
 


これは歌うのが気持ちよさそうだ
 

確かに普通のカラオケとは違う 
 

盛り上がってまいりました!

 
同店でも特に盛り上がる曲があるという。それが『オリオンをなぞる』(UNISON SQUARE GARDEN)、『シュガーソングとビターステップ』(UNISON SQUARE GARDEN)、『マトリョシカ』(初音ミク)、『千本桜』(初音ミク)、『Butter-Fly』(和田光司)、『No brand girls』(μ's/ミューズ)、『お願い! シンデレラ』(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)、そして『ETERNAL BLAZE』(水樹奈々)などである。

特に『ETERNAL BLAZE』は店内が一体となって盛り上がるという。そこで筆者も、その曲で一緒に盛り上がることにした。早速、店長の澤田さんに振り付けを教わることに。
 


こっから
 

こう!

 
ちなみにサイリウムは、使い捨てのものが100円で「伊瀬サツキ」ちゃんのイラストが入った何度も使えるものが3000円で販売されている。

澤田さんのレクチャーのおかげで、だいぶ振り付けのコツがつかめてきた。それでは、いざ本番! 照明が暗くなったら、ショータイムの始まりだ。
 


出だしからテンションMAX!
 

キレッキレ! 澤田さんも、すごいキレッキレ!!
 

ミラーボールの光に包まれて、ジンさんも盛り上がっている
 

筆者も負けていない
 

コールもお手の物
 

生きてるって感じがする!!

 
こうして盛り上がっていると、先ほど頼んだ料理が運ばれてきた。激しく体を動かして、随分とお腹が減ったので、早速実食してみることにする。
 
 
心もお腹も大満足?美味しい料理が続々登場!! 
 

おすすめ記事

どうしてハマスタにミルキィホームズが登場したの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

資源循環局にイラストの上手なおじさんがいるって本当?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

川崎大師の自動車交通安全祈祷が「インドっぽい」理由は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

西区藤棚町にある「今村銃砲店」ってどんなお店?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

マグロ味のかき氷! 三浦市「たかなし商店」で変わり種かき氷を食べてみた

    • 面白かった36
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2018年08月15日

ラグビーワールドカップを応援! 「横浜西口街バル」が8月16日から開催

    • 面白かった15
    • 面白くなかった5
    • コメント0
  • 2018年08月14日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽで記事を書きたい人集ま〜れ

はまれぽ編集部のイチオシ

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

脳も体もリフレッシュ!  初心者からプロアスリートまでが集う「ヒロブラジリアン柔術アカデミー横浜」

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

介護を軸に、新たなコミュニティ構築を模索する、中区石川町「ケアステーション・デイサービス ふれ愛」

  • PR

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市民の「横浜あるある」をネタにしたLINEスタンプ「LOVE横浜 ハマたん」が、販売された。キャ...

  • 平塚市大神地区にある厚木市との飛び地が気になる。なぜか、厚木方面に入った川伝いの一箇所だけが平塚市大...

  • 新しい箱根海賊船は、水戸岡鋭治が手がけることになりました。岡部憲明氏でなくて何故水戸岡氏なのか?小田...

あなたはどう思う?

みなとみらいで行われるピカチュウのイベント見に行く?

最近のコメント