検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

大昔、「横浜」と名のつく歌謡曲はヒットしないというジンクスがあったそうです。そのジンクスは本当なのか? また、横浜と名のつく歌はどれだけあるんでしょう?(紀州の哲ちゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「横浜」がタイトルにつく曲がヒットしないというジンクスは「ブルー・ライト・ヨコハマ」のヒット以前、確かに囁かれていた。「横浜」と名のつく曲数は140曲!

  • LINE
  • はてな

2012年08月08日

ライター:吉田 忍

「ブルー・ライト・ヨコハマ」は、1968年12月にリリースされ、100万枚以上を売り上げた、いしだあゆみの大ヒット曲。はまれぽ読者の方々には生まれていなかったという方もいると思うが、聞いたことはあると思う。京浜急行の横浜駅では電車接近メロディとしても使われている。
 
 
 

ジンクスは本当にあったのか?
 
ヒット曲の定義というものはないが、一般的にレコード販売枚数が100万枚を超えるとミリオンセラーと言われる大ヒット曲、50万枚を超えるとヒット曲とされていた。

この販売枚数の集計はオリコンが1968年度に開始したもの。青江三奈の「伊勢佐木町ブルース」やいしだあゆみの「ブルー・ライト・ヨコハマ」はちょうど同じ1968年にリリースされたが、どちらもミリオンセラーとなっている。
「ブルー・ライト・ヨコハマ」以前はヒットしないというジンクスという事だが、それ以前の曲については販売数の確認ができない。そこで、ネットなどで昔のヒット曲として紹介されているものでの比較とした。

さて、この曲以前はタイトルに横浜が付くとヒットしないというジンクスが本当にあったのか? まずはこの調査を開始。

ブルー・ライト・ヨコハマ(1968年)以前の「横浜」がタイトルに含まれる曲を調べてみた。
 
横浜小唄(1933年)
横浜夜曲(1937年)
ヨコハマ物語 (1950年)
ヨコハマの南京祭り (1951年)
ヨコハマブルース (1952年)
ヨコハマの波止場から (1953年)
ヨコハマ月夜 (1954年)
横浜のマドロスさん(1955年)
ヨコハマ物語(1960年)
ヨコハマ・ブルース(1966年)

確かに聞いたことがない曲ばかりである。

よその地名はどうなのだろう? いわゆるご当地ソングと呼ばれる昔のヒット曲を調べてみた。

東京ラプソディ(1936年)
東京ブギウギ(1947年)
東京キッド(1955年)
東京だよおっ母さん(1957年)
銀座の恋の物語、北海道函館本線(1961年)
長崎の女、東京五輪音頭(1963年)
ああ上野駅、ウナセラ・ディ東京、あばよ東京(1964年)
函館の女(1965年)
二人の銀座、柳ヶ瀬ブルース、函館の女、ラブユー東京(1966年)
小樽のひとよ、雨の銀座(1967年)
釧路の夜、長崎ブルース(1968年)
長崎は今日も雨だった、池袋の夜、新宿の女(1969年)

1968年以前は東京がほとんどで、北海道と九州が少し。ジンクスであったかどうかはともかく、それまで横浜とタイトルに入る曲がヒットしなかったのは事実だった。

そこで、歌謡曲のことに詳しく、昔のことを教えていただけそうな方を探す。すると、「よこはまラプソディ」という歌を作詞された悠木かおる先生が伊勢佐木町でお店をやっているとわかり、さっそくそちらにうかがうことに。
 


悠木先生のお店、カラオケスタジオ・シャロン


ジンクスについて尋ねると、お店にいらしていた歌が好きなご年配のお客様から即答があった。
「うん、言われてた、言われてた。伊勢佐木町ブルースがヒットして、それからブルー・ライト・ヨコハマが出て、よこはまたそがれっていうように横浜の歌がヒットするようになったねえ」
(伊勢佐木町ブルースは、同1968年1月にリリースされた大ヒット曲)

横浜と名のつく歌がヒットしないというのは、当時は一般の人も知っているようなジンクスだった。

「その頃はまだ横浜は全国的にはそれほどメジャーじゃなかったのかもしれないわね。地方の人たちは、みんな東京があこがれだったから」
と、悠木先生。

「でも、当時、私は東京に住んでいたんだけれど、横浜はとてもハイカラな街だったのよ」と、当時のホストクラブのようなお店のお話を教えてくれた。
 


悠木先生は(社)日本作詞家協会会員。横浜にちなんだ作品が多い


「横浜っていうのはロマンチックで想像が膨らむ街。絵になる街だから歌詞が作りやすいのよ」と、悠木先生。
そして、今は昔と違って地域で人気が出て、そこからヒットが生まれてくる時代なので、地名が入っている歌は流行しやすいのだというお話だった。


「横浜」と名のつく曲は何曲あるの?その答えは次のページ!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

11月に盆踊り?「よこはまアラメヤ音頭」とは?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「横浜市歌」がカラオケで配信されないのはなぜ?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

「第27回神奈川新聞花火大会」はいつもと違うってホント?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

【編集部厳選】新生活に慣れたら横浜の「ディープスポット」に足を踏み入れませんか?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新着記事

鎌倉を世界遺産に!【編集部厳選】

    • 面白かった6
    • 面白くなかった15
    • コメント3
  • 2019年05月26日

神奈川区神大寺にある「稲見鉄道模型製作所」ってどんな場所?

    • 面白かった124
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年05月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

憧れの湘南ライフの総合プロデューサー 「湘南海辺不動産株式会社」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 南区の中村地区で空き家を改修してコミュニティカフェの開設を目指している団体がいるという神奈川新聞の記...

  • かつて浦島小学校に山下清画伯が訪れたことがあったそうです。その時に油性ペンで描いたスケッチ画三点が校...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング