ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年2月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    コスモクロックは横浜を象徴する建物のひとつだと思います。市民としては『どんな時は消灯しているのか』『どんな風にメンテナンスするのか』『灯りの色が変わる時があるのか』くらいは 説明出来るようにしておきた...

    たかし君さん

    ブルーラインと比べて、駅も両数も少ないグリーンラインの方が、ブルーラインより豪華な車両(液晶パネルが付いていたり…)なのは何故?

    Number_09さん

    みなとみらい線とグリーンラインの本牧・根岸エリアまで線路を作る計画はまだ廃止にされていませんか?

    Number_09さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

どんなところでお酒を飲む?

おしゃれな「バー&レストラン」
リーズナブルに「居酒屋」
もっとリーズナブルに「角打ち」
カラオケとセットで「スナック」
1番くつろげる「自宅」
自然を味わいたいから「公園」
その他
お酒飲めない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

京浜急行杉田駅に隣接する駅ビルはなぜか東急ぷららで入っているのが東急ストア。ずっと疑問だったのですが、なぜ京急ストアじゃないの?(こさくさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

再開発にあたり、地元からの要望と東急側の出店計画が合致し、東急ストアが建設されることに。必ずしも電鉄と同系列の施設が入るとは限らない。

ライター:河野 哲弥 (2012年08月29日)

京急なのに、東急の謎

京浜急行の駅の一つに杉田駅がある、そこまではいい。同駅の駅ビルが「東急ぷらら」、その駅ビルに入っているのが「東急ストア」。京急と競合する電鉄のチェーンストアが、なぜテナントとして入っているのだろう。
 


京浜急行杉田駅に到着
 

隣接した駅ビルがあった
 

「プララSUGITA」と「とうきゅう」と書いてある


どうやら、この駅ビルの正式名称は「東急ぷらら」ではなく、「プララSUGITA」のようだ。しかし、「東急ストア」が入っていることは、間違いなさそう。
 


駅ビルの中には、実際に「東急ストア」があった


この呉越同舟状態、近所にお住まいの方は、どのように思っているのだろう。今まで不思議に感じたことがないか、聞いてみることに。



杉田駅周辺住民の声

お話が聞けたのは10組。うち7組が、「言われてみればそうだけど、気にしたことがなかった」との回答だった。前から不思議と感じていたのは2組。「えっ、東急と京急って違うんですか?」との珍回答が1組だった。
 


「言われてみれば派」の中村さん、週5日は利用しているそうだ


皆さん、普段から慣れ親しみすぎていて、疑問に感じていない方が多いようだ。
もちろん、その理由を知っている方も、いらっしゃらなかった。

そこで、同施設を管理するプララ都市開発に、取材を申し込んでみることに。
いったいそこには、どんな事情があるのだろう。



東急ストアの誘致、実は〇〇からの要望だった!次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事