検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

ドリームランドにいたヘイヘイおじさんは現在何をしているんでしょうか?(hondairieさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

今もお元気で、趣味の旅行や温泉を楽しむ日々を送っています。「人を喜ばせたい」というサービス精神は今でも健在でした。

  • LINE
  • はてな

2012年11月10日

ライター:ほしば あずみ

ヘイヘイおじさんは今どこに?

2002(平成14)年に38年の歴史に幕を閉じた横浜ドリームランド。

まだ東京ディズニーランドもなかった1964(昭和39)年の開園当初、総工費約200億円をかけ建設されたドリームランドは間違いなく国内屈指のレジャー施設だった。

そこに今なお伝説のように語り継がれる名物おじさんがいた。
その名も「ヘイヘイおじさん」。
 


検索の予測変換にも登場する
 

Wikipediaの「横浜ドリームランド」の項にも載っている


ヘイヘイおじさんは派手な衣装を身にまとい、「ミュージックエキスプレス」という回転系アトラクションを操作していた。

フィンガー5の『学園天国』を「ヘーイヘイヘイ…」と歌い、お客さんも「ヘーイヘイヘイ」と掛け合う事で有名で、また、ヘイヘイおじさんの気持ち次第で、アトラクションが逆回転したりスピードが変わったりするのも人気だった。
 


現役当時のヘイヘイおじさん


ドリームランドが閉園して10年経つ今でも、当時を思い出して「ヘイヘイおじさんは今どこに?」と思う人は少なくないようだ。

閉園時は既に定年を迎え嘱託として勤めていたというから、今は70歳を超えている。
果たして元気にお過ごしなのだろうか。

Wikipediaによると、閉園後は隣接するドリームボウルでボウリング指導員として勤めていたようだが、そのドリームボウルも2004(平成16)年には閉鎖。

現在は横浜薬科大学の食堂に生まれ変わり、6本のレーンを残すのみである事は、以前はまれぽでもお伝えしたとおり。
 


過去記事「大学図書館になった旧ドリームランドのホテルの中の様子は?」より


ドリームランドを買収したダイエーや跡地に建つ横浜薬科大学にヘイヘイおじさんの手がかりは残っていない。もうだめかと思いきや、意外と近くに手がかりはあった。

ドリームランド跡地に残る、もう一つの名残「相州春日神社」。開園に合わせて奈良の春日神社から分祀(のれん分けのようなもの)された、かつての「ドリームランド春日神社」は今でも薬科大学に隣接しているのだ。

もしかしたら何かご存じかもしれないと問い合わせてみると、なんとご本人を知っているとの事。だが連絡先がわからないので、知っていそうな人を紹介します、という事だった。

こうして連絡先を知っていそうな人を辿り、我々はとうとうヘイヘイおじさんにたどり着いた。



伝説の”ヘイヘイおじさん”がついに登場!!次のページへ急げ!!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

モノレール「ドリームランド線」ってどうなったの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

大学図書館になった旧ドリームランドのホテルの中の現状は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

「金沢八景」という呼び名の由来は?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

今回はちょっと簡単!? 1分でできるちょっとマニアックな横浜クイズ vol.3

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

新着記事

京急電鉄の駅名を勝手に鉄道大好きライターが考えてみた!

    • 面白かった45
    • 面白くなかった72
    • コメント3
  • 2018年11月16日

30°の傾斜、ファンなら大丈夫? 2019年シーズンに向けた横浜スタジアムの工事進捗をレポート!

    • 面白かった228
    • 面白くなかった4
    • コメント3
  • 2018年11月15日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

「勉強は楽しい!」と皆が感じる空間に成績アップの秘訣あり。学習塾「FULLMARKSセンター南」

  • PR

患者さんの痛みと向き合い、快方へと導く確かな腕。泉区「白百合治療院」

  • PR

地域に密着し、ベストな保険プランを構築し、アドバイスしてくれる保険代理店「ほけんのいっぽ」

  • PR

天王町で30年以上続く居酒屋さん! 本格的な料理がリーズナブルに味わえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

本当に適正で二人に合ったウエディングを提案してくれる「ウエディングエージェンシー」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

30年以上前に横浜を席巻したブランド「FREEWAY428」の期間限定イベントを徹底レポート!

  • PR

横浜発の捺染(なっせん)から生まれた、自分を励ます素敵なアイテム。大切な人へのギフトとしてもぜひ!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 綺麗にライトアップされたそごう2階の外廊下(天井にライトアップされている一帯)にキッチンカーが停まっ...

  • 12月3日、洋光台駅近くに「パティスリージュノー」という洋菓子店がオープンするらしいです。パティシエ...

  • 11月24日に相鉄線の天王町〜星川区間が上下線とも立体化が完了するみたいです。立体化により、どれだけ...

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント