検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

ハマ固有のサクラが有ると聞く。その名は「横浜寒緋桜」寒緋の種。ハマ人でも知らぬ人多し。誰が作り何処に原木があり・見所及び時期のお薦めは?(yamaさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

横浜寒緋桜を作ったのは、港北区在住の白井勲さん。原木は本牧山頂公園にあり、見ごろは今がラストチャンス!

  • LINE
  • はてな

2011年04月14日

ライター:吉澤 由美子

桜だったら、「ソメイヨシノ」はわかる。

あとは、枝が下に向かっているのは「枝垂桜」。花が白いのは「大島桜」。白い花の間に葉っぱも同時に芽吹くのが「山桜」。濃いピンクなのは「寒桜」か「河津桜」。遅咲きで花びらがぼってり重い「八重桜」。

そのくらい大雑把に過ごしてきたので、品種名に「横浜」とつく桜があるなんてまったく知らなかった。

しかも「横浜寒緋桜(よこはまかんひざくら)」は、濃いピンクの大きな花がどっさり咲く、それはそれはゴージャスな桜で、横浜には、この桜がたくさん咲いている公園があるらしい。これは調べてみなければ!
 


横浜寒緋桜は花自体が大きく、お互い重なりあうように密に咲いている




横浜寒緋桜ってどんな花?
 
桜を愛でる文化は江戸時代から本格化して今に至り、一説によると現在、600を越えるくらいの品種があるとか。その中で、横浜寒緋桜はヒガンザクラに類する品種。大輪の花は鮮やかなピンクで枝からこぼれんばかりに重なり合って咲く、豪華な桜だ。しかも品種名に「横浜」とついているのは、この桜だけ。まだ見たことはないのに単純だと我ながら呆れるけど、名前に横浜とついたこの桜にいきなり愛着がわいてくる。

横浜寒緋桜は、昭和47年(1972)頃に、寒緋桜(かんひざくら)の花粉を、兼六園熊谷(けんろくえんくまがい)に交配して作りだしたもの。作者は、港北区高田町在住の白井勲(しらいいさお)さん。白井さんが長年にわたって植物の品種交配を研究されている中で生み出した傑作の1つがこの花だ。

美しく華やかな緋色の花が咲く寒緋桜と、病気に強く大輪の花を咲かせるヤマザクラ系統の兼六園熊谷の優れた部分を組み合わせた交配で、多くの人に桜を楽しんでほしいという白井さんの心配りから、早咲き、中咲き、遅咲きの3種が作られ、3月下旬頃から4月中旬までの長期間にわたって花を楽しむことができる。
 


正式名称は、横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)


「横浜緋桜(ヨコハマヒザクラ)」という名称で農林水産省に観賞樹として品種登録されたのは、1985年1月23日。登録番号は777番。お花見をしたら幸運をわけてもらえそうで、なんだかうれしい。

白井さんが作った横浜緋桜の原木が、本牧山頂公園に寄贈されているようなので、さっそく本牧に向かうことに。



横浜緋桜の原木は本牧山頂公園にあった!!
 


横浜緋桜は「ひざくらの丘」にある


マイカル本牧の裏手にある丘の上が本牧山頂公園。長いスロープを歩きながら、なにげなく後ろを振り向くと背後の上の方が鮮やかなピンク! 案内板で確認すると、そのあたりが目的地の「ひざくらの丘」。

回りこむように芝生に入ると、まわりにぐるりと横浜緋桜が30本以上並んでいる。主役の横浜緋桜を引き立てるように、ソメイヨシノやヤマザクラ、ヒマラヤ杉に松などが控え目に植えてあって、白やピンクと緑のコントラストが魅力的だ。
 


空の青、芝生と木々の緑、ピンクや白の花だけを思う存分楽しめる



横浜緋桜の原木が次のページで登場!!
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

本牧に鉄道が開通するのはいつ?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

はま旅Vol.2「根岸編」

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

17体の動物を探せ!芝生にゴロンとできる「フラワーガーデン2019」をレポート♪

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

母乳が泉のように湧き出る!? 瀬谷に伝わる「乳出神伝説」とは?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

いぼに効く!?神奈川区神大寺にある「塩嘗(しおなめ)地蔵」って?

    • 面白かった82
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年05月23日

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった69
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

プロフェッショナルがあなたを美しく演出し撮影。わくわくする体験と心に残る写真で、もっと元気な日々へ!

  • PR

相鉄線沿線で発見! 鯖江産など全フレーム「30%OFF」のお洒落眼鏡ショップ。時計修理もリーズナブル

  • PR

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 暑くなってきました。暑くなると花火大会がとても待ち遠しいですね。安全上の問題で 中止になっているみな...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング