ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

年末年始に食べるべき極上の一皿
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2017年12月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜で、しかも中区でワイナリー、つまりワインを作ってる醸造所が出来た?「横濱ワイナリー」レポートお願いします!

    くらんす@呼び捨て希望!さん

    1月15日(小正月)に行われた「どんど焼き」の実態がキニナル。多くの方が飾ったしめ縄・門松・正月飾りは7日に取り外した後は本来ならどんど焼きで処分される筈ですが、昨今では近隣住民からの苦情や都市部での...

    よこはまいちばんさん

    あのロールロイスに横浜限定モデルがあるらしいです。(いつかは)購入を検討したいので取材お願いします。http://www.rolls-roycemotorcars-nicole.com/news_ev...

    riceさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

よく利用するバスはなに?

横浜市営バス
京浜急行バス
神奈川中央交通
江ノ電バス
川崎市営バス
川崎鶴見臨港バス
箱根登山バス
そのほか

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
2位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
3位
林文子市長の名入り生花は公職選挙法違反?
4位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者の投開票結果!
5位
横浜市の住民税って高いの?
6位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
7位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
8位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
9位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
10位
横浜市職員の給料は高いのか!?
11位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
12位
横浜刑務所ってどんなところ? 矯正展の様子は?
13位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
14位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
15位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
16位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
17位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
18位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
19位
横浜にあるもう一つの「サグラダ・ファミリア」!? 上大岡の再開発はいつ終わるの?
20位
あの"お好み焼きバーガー"が復活!? 新生「ドムドムハンバーガー」をレポート
21位
JR根岸線、幻の「栗木駅」建設計画はあった?
22位
横浜発祥のコンビニ「スリーエフ」がなくなってしまうって本当?
23位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
24位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
25位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者60名ってどんな人たち?
26位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
27位
「ぴあ」がみなとみらいに1万人規模のアリーナを建設するって本当?
28位
業務停止を受けた「グリフィン」の営業手法とは!?
29位
近未来型ニュータウン? 日々進化し続ける武蔵小杉の現状をレポート
30位
ドキッと発見! あなたの街の看板娘!(関内・馬車道編)
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

横浜市内全駅全下車の「はま旅」第97回は、かつて宿場町として栄えた場所。道が歴史を語る、JR東神奈川・京浜急行仲木戸の旅。

ライター:山口 愛愛 (2013年02月08日)

昔、大阪から新幹線、横浜線、京浜東北線を乗り継ぎ、横浜駅に来た友人に言われたことがある。「横浜線なのに、横浜に行かへんし、神奈川県の中に横浜があって、また東神奈川とかわかりにくいねん」
「だったら、地下鉄一本でくればいいじゃん」という言葉を押し殺し、ざっとその歴史を説明した。

そんなこととリンクする、横浜線の終点「東神奈川」駅と、すぐお隣の京急線「仲木戸」駅の旅が始まる。
 


東神奈川駅東口を出て、ペデストリアンデッキを進むとすぐ仲木戸駅




駅にワケあり、道に歴史あり

歩く前に、東神奈川駅と仲木戸駅についてざっと下調べ。
1908(明治41)年に私鉄の横浜鉄道が開通し、八王子までを結ぶ東神奈川駅が開業。すでに神奈川駅があり、「東」をつけたというのは知っていたが、改めて調べてみると、先にあった駅は京急の神奈川駅のことではなく、当時の国鉄神奈川駅(停車場)のことだった。

1872(明治5)年に日本初の国鉄営業が始まり、横浜~品川間が開通したのは周知の通り。当初は、その間に神奈川駅と川崎駅があったのだ。
なお、京急の神奈川駅は当時「京浜神奈川駅」といったそうだ(こちらを参照)。
 


2つの駅を結ぶぺデストリアンデッキ(歩道橋)には「神奈川宿歴史の道」の案内が


横浜鉄道は、海岸を埋め立てて建設した横浜倉庫も経営していたので、1911(明治44)年に倉庫の近くに海神奈川駅をつくり、開通させる。貨物列車を通すために、仲木戸駅を高架化することになった。
横浜鉄道は後に国有化され、国鉄(JR)横浜線となったので、横浜線は東神奈川駅が終点のままで、関西人にはややこしいことになったようだ。

東神奈川の名称について考えていたら、ふと東神奈川1番地があるのだろうか? と気になってきた。スマートフォンで調べてみると・・・なるほど。さっそく行ってみよう。
 


駅の近くには平安時代の末期に建てられ古刹、金蔵院がある


間もなく到着。東神奈川1-1も寺社であった。熊野神社の敷地内だ。
 


鳥居の横には関東一大きい狛犬が鎮座


隣の神奈川駅のはま旅でも触れているが、この辺りは寺社が多く、東海道五十三次のひとつ神奈川宿の歴史が色濃く残る。

1854(安政元)年の日米和親(神奈川)条約の舞台となり、開港当時、多くの寺社が外国の領事館や診療所などとしても使われた。神奈川宿ゆかりの地には、石碑や案内パネルがあり、ルーツを訪ね歩く道しるべとなっているようだ。
 


パネルの絵図で当時の営みを想像しながら歩ける


周りを散策してみると、ビルの前で荷台にペンキを塗っている男性を発見。
 


奥には網にかけられたストラップや壷、家具が無造作に置いてある


声を掛け、はま旅の説明をすると、突然「それより、土日空いてない?」とおじさま。

ここは美術工芸品店の松岡物産で、おじさまは社長の松岡さんだった。古美術品や骨董品などを扱い、主に週末の青空市場で販売しているそう。それを手伝ってほしかったそうだ。
以前は20年間、中華街で同じ店を開いていたという。「安いものは100円からあるよ」と言い、貴重なものも案内してくれた。
 


タイの珍しい仏像も。左の阿修羅の像は180万円の値札が!
 

木彫りの模様をあしらった足踏みミシンも


「靖国神社や大和駅近くで市場を出しているから、バイトにおいでよ」と誘ってくれた気さくな社長と別れ、界わいを歩く。
神奈川地区センターの前にある木の看板、これは?
 


幕府の法度や掟を庶民に知らせる「高札場」を復元したものだった


ここにも歴史が・・・そう思い、高札場のまわりを見渡すと、“あること”に気付いた。

地区センターならわかるかもしれないと考え、中へ。中には神奈川宿4kmの道のりを2000分の1に縮小した復元模型があった。撮影の許可をいただき、見惚れながらカメラを向ける。
 


 

下の写真、真ん中辺りに「神奈川地区センター」がある


神奈川宿にまつわる資料も案内していただき、その“あること”を確認し外へ。

「道」にかくされた「あること」とは・・・旅の続きは次のページ≫
 

最初へ

前へ

1

2

3

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事