検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
  • イチオシ「住む」バナー
  • はまれぽに無料でお店・会社が掲載できます!

ココがキニナル!

コットンハーバーの名前の由来は?またインスパがあった場所や、そのまわりは今後どうなるのでしょう?コットンハーバーの過去と未来を教えてください。(かもめさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

“洗いざらしの綿のように”というコンセプトと、かつて近隣にあった綿花町から取った名前だった。INSPA跡地については、いまだ具体的な計画なし

  • LINE
  • はてな

2013年03月04日

ライター:田中 大輔

コットンハーバー。
なんだが妙に語呂のいい名前で、どういう場所だか知らなくてもこの名前は知っているという人も多いんじゃないだろうか。
直訳すると“木綿の港”。かつて、綿花や綿織物が交易品として横浜港の象徴的な商品だったのは有名だけれど、あの辺りに港があったとも聞かないし……。

というわけで、今回はコットンハーバーの名前の由来をその歴史とともに紹介しよう。



高層マンションが象徴する街

コットンハーバー地区と呼ばれているのは、JRの東神奈川駅や京浜急行の仲木戸駅から海側に少し歩いたあたり。
行政上の地名として使われているわけでなく、住所で言うと橋本町2丁目と星野町、山内町のそれぞれ一部。
 


地名は今も変わらない。コットンハーバーは愛称


コットンハーバー地区には、地区を象徴する高層マンションや商業施設が建てられていて、いかにも新しい街という趣がある。
 


地区内に建つ高層マンション


それもそのはずで、この場所の開発事業が終わったのは2007(平成19)年のこと。
まずは、開発に至った経緯について知るため、市の都市整備局へ取材に向かった。



浅野ドック移転から始まった開発事業

対応してくれたのは、都市整備局都市再生推進課の川崎さんと鈴木さんのお二人。

さっそく、コットンハーバー地区の歴史について聞いてみた。
 


忙しい最中に取材に応じてくれた川崎さん(左)と鈴木さん


開発以前のコットンハーバー地区について、川崎さんは「もともとは、浅野ドックなどがあった場所なんです」と話す。

浅野ドックとは、浅野財閥や浅野セメントで知られる浅野総一郎氏が設立した浅野造船所のドックのこと。浅野造船所は、後に日本鋼管(現在のJFE)と合併した。
 


浅野ドック跡の碑。奥は芝生の広場になっている


それまで、商船や軍事目的の船として使われてきた“宗谷”を、1956(昭和31)年に日本初の南極観測船に改造したのも、このドックでのことだったのだそうだ。
 


碑の反対側から。海の向こうにマリンタワーも見える


そんな浅野ドックが、1995(平成7)年、に鶴見へ機能移転をすることになった。それによって土地利用がなくなることから、市への相談が持ちかけられたのが開発の第一歩だったのだそうだ。


実は補助金なしで開発工事されたとか!?・・・キニナル続きは次のページ≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

みなとみらいは昔、どんなところだったの?(前編)

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

中央市場からMMに向かう橋はなぜ一車線規制されている?

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

みなとみらいの新しい地下道がついに開通!その現状は!?

EDやAGAのこと、こっそり相談できるスマホ診察にも対応した、国内正規薬のみを取扱うクリニック

  • PR

桜の名所・瀬谷区海軍道路、桜の木を一気に伐採する理由は?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

新着記事

横浜市内ではしか患者が発生! 移動経路や麻しん予防のためにできることは?

    • 面白かった44
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月19日

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス2019春」が開催! 市内の参加店舗は?

    • 面白かった33
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2019年02月20日
建築系・物流(ドライバー)系の企業さまを大募集!
イチオシ「住む」バナー
2月イベントカレンダー
--無料掲載案内--

はまれぽ編集部のイチオシ

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

ここはローマ下町のトラットリア!? 本格的なローマ料理を気軽に楽しめる「リオス ボングスタイオ」

  • PR

信頼できる薬剤、確かな知識に基づくフォローでセルフホワイトニングできる「ホワイトニングスター」

  • PR

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

港町・横浜のシンボルで思い出に残る最高のウエディングを!訪れるたびに感動が甦る「横浜マリンタワー」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 鶴見駅東口からさとうのふるさと行きのバスが出ています。ネットでホームページを見てもかなり古く、なんと...

  • 金沢区にある富岡総合公園のすぐ近くに富岡住宅という4棟だけの団地がありますが、誰も住んでおらずなんだ...

  • 新東名が3/17に部分開通するそうです。東名と圏央道との乗り換えが伊勢原に移るので、渋滞もましになる...

あなたはどう思う?

そろそろ始まる花粉症シーズン。花粉症対策する?

最近のコメント

アクセスランキング