検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

新しくできる戸塚区役所は馬鹿でかい建物のようです。ホールが入るということは聞いていますが、ほかにどんな施設が入ることになっているのか、知りたいです。(海の狸さん、すぎさき たつやさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

民間活力を使って作られた戸塚区新総合庁舎。ホールや地産地消コーナー、カフェ、一時託児施設、屋上庭園などがあり、ふらっと寄りたい場所だった!

  • LINE
  • はてな

2013年04月18日

ライター:吉澤 由美子

2013年3月、戸塚駅前に新しい戸塚区新総合庁舎が完成した。3月18日(月)以降、すべての課が新庁舎で業務を行っている。

新しい戸塚区新総合庁舎は、地下3階、地上9階。敷地面積は約4000平方メートル、延床面積は約3万5000平方メートル。カップヌードルミュージアムの敷地面積が約4000平方メートル、延床面積が約1万平方メートルなので、土地は同じくらいで、建物はだいたい3.5倍くらいの広さだと考えるとわかりやすい。

JR戸塚駅橋上改札口から降りて眺めると、戸塚区役所の新総合庁舎は近くにある商業施設と変わらない雰囲気だ。
 


駅から見た戸塚区新総合庁舎

 
デッキを歩いて建物に近づき、どこかに「戸塚区役所」という看板はないかと探してみたが、壁面にロゴとともに描かれているだけなので、区役所だと気付かない人もいそうだ。
 


シンプルなロゴ

 
 
 
PFIの民間活力を使った設計・建築と管理・運営
 
中も実にシンプル。
 


ゆったりした空間が広がっている

 
総合案内もなんだかオシャレだ。
 


駅から直接つながるエントランスは3階。そこに総合案内がある

 
今回、新しくなった戸塚区役所について、総務部総務課でお話を伺うことになっている。総務課は最上階の9階。エレベーターで9階に上がると、広い廊下の右側に総務課があった。
 


戸塚区総務部総務課予算調整係長の金森裕一さん

 
「ずいぶんオシャレな建物なのでビックリしました」と伝えると、金森さんは、「戸塚オリジナルモダンというデザインコンセプトで作られているんですよ」と教えてくれた。
 


新総合庁舎は「戸塚オリジナルモダン」というデザインコンセプトで作られている

 
そしてこの利便性! 駅直結型は、横浜市の区役所では、はじめて導入されたとのこと。JRの橋上改札口からデッキでつながっているだけでなく、地下鉄の地下改札口からは地下連絡通路で、さらに隣のビル「トツカーナ」とは3階連絡ブリッジでつながっている。

続いて建物についてお話を伺う。この建物自体は横浜市の財産で、戸塚区長が庁舎管理者だが、新庁舎は設計や建設から完成後の管理までを民間の事業者が行っているとのこと。

この新庁舎建設は、2010(平成22)年にPFI事業としてスタートした。「PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)」とは、民間活力を利用した事業手法で、市民サービスの向上やトータルコストの縮減を図るもの。横浜市では公共施設の整備・改修や運営、さまざまな公的サービスの提供にPFIを取り入れている。

民間事業者が、新庁舎設計、建設を行った後、施設を市に引渡し、その後、2027年3月31日の事業期間終了まで、この建物の保守や植栽管理、清掃、修繕、駐車場や店舗など施設の維持管理および運営を行う。

建設費や今後の運営費を含めた費用は169億円。昨年移転した瀬谷区の新総合庁舎もPFIで作られたとのこと。ただし、今後建設予定の南区、港南区、金沢区の区役所庁舎についてはPFIを用いないで作る予定らしい。

お役所らしくない雰囲気は、民間事業者が設計、建設から運営まで行っているからだったのだ。

「これからご利用いただく方がより使いやすくなるよう、少数意見も吸い上げて変えていこうと思っているんですよ」と金森さん。

掲示版などの使い方も、「たくさん貼って情報を多くするより、伝えたいことを絞ってわかりやすくする。そういったルール作りを検討中です」と金森さん。
 


幅の広い廊下。掲示板には、告知ポスターが1枚


利用者の多い窓口は2階にそろい、駅からつながる3階には手続きなどの間、子どもを預けられる子育て応援ルームもある。使いやすそうな設計だ。

地産地消を取り入れたレストランや屋上庭園など、ふらっと訪れても楽しめる施設が区役所庁舎内にあると教えていただいたので、次はそうした場所を見に行くことに。


 
  

神奈川県内の観光スポット・横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

串カツなのに超ヘルシー? 揚げ物大好きなオジサンも女子も要注目のお店が関内にオープン

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

目標を持って自ら中学受験へ!オリジナルテキストと徹底した過去問対策で必要な力を効果的に伸ばす

  • PR

日本「シウマイ」販売の元祖「博雅亭」の味を引き継ぐ「博雅のシウマイ」に密着! アレンジレシピは必見!

  • PR

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 神奈川区に新しくオープンした上町カフェについて取材して下さい!

  • 滝の川あじさいロードの道に敷き詰められているレンガは「ハマレンガ」という特殊なレンガなのだそう。なん...

  • 台風19号武蔵小杉のタワーマンションは、どのような状況なのでしょうか…てっきり多摩川が原因だと思って...

最近のコメント

アクセスランキング