家を建てるなら20代! 〜ヨコタテで叶えた理想の一戸建てライフ〜
“家を建てるなら20代!

ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

ゴールデンウィーク(GW)マル秘大作戦〜2017年版・はまれぽ流〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    川崎市多摩区菅馬場1丁目12-16 にある、星川製麺所がやっている「彩」。今時、やきそばやうどん・そばが¥200。他に定食などメニューが豊富。土曜日にはなんと!¥500で食べ放題まであるそうです。最近...

    大魔王さん

    「日吉」の発音の高低は、「ヒよし」か「ひよし」どちらが正しいのでしょうか。会話では、最初が高い「ヒよし」ですが、電車の案内は抑揚のない「ひよし」です。「綱島」も同様。

    洋菓子好きさん

    最近、相鉄・二俣川駅ホームの売店が「ファミマ自販機」というのに変わっていました。このようになっや経緯と今後駅の売店がこのようなコンビニ経営自販機の形態が多く展開されていくのか気になります。

    たけし♪さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

もうすぐGW。期間中はどこで過ごす?

横浜市内で過ごす
神奈川県内で過ごす
関東圏内で過ごす
関東圏から脱出する
海外で過ごす
そのほか
休みなんかない
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
「4月29日今日は何の日?」
2位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
3位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
4位
急きょ開催決定! 鎌倉花火大会が中止になった理由はなんだったの?
5位
鉄道6社が乗り入れる横浜駅!最速で乗り換えできるルートは?
6位
【はまれぽ名作選】東神奈川の二ツ谷の近く、半分くらい川の中に建っている謎の家、なぜこんなことになってしまった?
7位
久里浜港に新しくオープン! 海鮮料理がうまい温浴施設「海辺の湯」に突撃!
8位
【はまれぽ名作選】「京急ウィング号」が県内利用者数ナンバーワンの横浜駅を通過する理由は!?
9位
江ノ電藤沢駅にポツンとある謎のボタンの正体は?
10位
再々始動した「チョイモビ」、今までとは何が違うの?
11位
59年の歴史に幕を降ろす「箱根ホテル小涌園」のあゆみと今後は?
12位
横須賀市唯一の水源地「走水水源地」の経路を徹底追跡!
13位
「空飛ぶ宝石」、カワセミを横浜で見られるところがあるって本当?
14位
京急仲木戸駅高架下に露出したレンガ積みの壁はいったい何?
15位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
16位
見上げても何もない? 野毛にある謎の看板「上空注意」の意味するものは? 
17位
【はまれぽ名作選】山下公園の岸壁にある謎の階段は何に使われているの?
18位
街のあちこちに看板がある、アーウィン女性探偵社とは?
19位
山手本通りから降りる「階段坂」の手すりにならぶ謎の金属の輪っかは何のためなのか徹底調査!
20位
保土ケ谷で研究されていた日本初のペットフード「ビタワン」と、その大きな広告看板について教えて!
21位
三崎の海南神社が作ったパロディーっぽい「解難」お守りってなに?
22位
献血ルームの中で1番良い記念品がもらえるのはどこ?
23位
治安の悪さは首都圏イチ!? 川崎競馬場周辺の夜を体験!
24位
【ニュース】川崎市と京急が沿線まちづくりでタッグ!
25位
桜の名所・瀬谷区海軍道路、桜の木を一気に伐採する理由は?
26位
横浜で一番大きな本屋はどこ? 横浜駅西口の意外な場所に発見!
27位
【ニュース】はまれぽ×相鉄のコラボフリーペーパーが誕生!
28位
都筑区にあるコストコのアウトレット品を超激安で売るお店の秘密とは?
29位
決定! 横浜市内の真の「陸の孤島」はどこ?
30位
モノレール「ドリームランド線」ってどうなったの?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

伊勢佐木モール入口にあるイセビルは昭和2年から現在まで使用されている歴史あるビルです。伊勢佐木町とともに歩んだイセビルの歴史をぜひ取り上げてください(マイコデラックスさん/ddさんのキニナル)

はまれぽ調査結果

火災と地震に強い構造の建築物として1927(昭和2)年に建てられ、横浜大空襲や戦後のアメリカ軍の接収からも免れ、現在もテナントビルとして営業中。

ライター:橘 アリー (2013年07月15日)

震災被害を教訓として建てられたビル

伊勢佐木モール入口の大きなウエルカムゲートの横に、さり気なく建っている「イセビル」。アーチ型のモダンな窓と、屋上の大きな看板はいささか不釣り合いであるが、そんな所が、かえって親しみを感じさせる。
 


吉田橋から見たイセビルの様子
 

裏側から見たイセビル
 

ビルの横面には「ルビセイ」と書かれていて戦前の雰囲気が漂う


イセビルが建てられた背景には、1923(大正12)年に起こった関東大震災がある。関東大震災で、横浜の街は甚大な被害を受けた。伊勢佐木町でも、ほとんどの建物が倒壊・焼失してしまった。
 


関東大震災直後の伊勢佐木町の様子(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>


ちなみに、上の写真にある道路は現在の伊勢佐木モールで、傾いている建物は、1931(昭和6)年に建て替えられ、JRAエクセル伊勢佐木(旧横浜松坂屋)として今も使われている。
 


現在の伊勢佐木モールの様子。奥のビルがJRAエクセル伊勢佐木


震災からの復興には、都市の不燃化と耐震化が課題とされ、その後、火災と地震に強い構造の建築物が建てられるようになった。

1927(昭和2)年に建てられたイセビルも、その一つである。



横浜大空襲をくぐり抜けて

横浜の、震災からの復興は早いものであった。
震災後、大正時代の間に、伊勢佐木町の通りは道幅が整備され、アスファルト・ブロックが敷き詰められた。

1935(昭和10)年には、震災からの復興を祝って、伊勢佐木町通り(伊勢佐木モール)に「金色の王冠を戴(いただ)くアーチ」が作られた。これは、伊勢佐木町に初めて設けられたアーチで、現在のウエルカムゲートと同じ場所である。

このアーチと一緒に撮影された、イセビルの写真が残っている。
 


アーチとイセビルの様子(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>


この写真の撮影年は不明であるが、終戦直後の写真にはこのアーチは無いので、戦前の写真のようである。

その後、震災から復興を遂げ、にぎわっていた伊勢佐木町も、1945(昭和20)年の横浜大空襲により、多くが焼失・崩壊してしまった。
 


爆撃を受けて炎上する横浜市内(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>
 

横浜大空襲直後の様子。ガレキに埋もれた伊勢佐木町通り(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>


そんな中でも、イセビルは被害を受けたものの崩壊することなく残った。
 


中央の運河に架かる右から3つ目の橋の左手前にあるのがイセビル(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>

 
終戦後、吉田橋より内陸側の関外地区は米軍に占領され、伊勢佐木町にあった不二家や野澤屋、松屋百貨店などの大きなビルは接収された。しかし、イセビルは運よく接収を免れる。当時のイセビルの中には、米軍やその関係者が買い物に来る食料品店などがあったそうだ。

この頃のイセビルの様子は、1946(昭和21)年7月4日に米軍によって撮影された写真で見ることができる。
 


 

吉田橋の上を行進する米軍のパレードの写真(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>
 

戦後初のアーケードを撮影した写真にも、イセビルが写っていた(出典:横浜市史資料室)
<クリックで拡大>


イセビルは、このような厳しい時代をくぐり抜けて、今日まで在り続けている。

イセビルの歴史について分かったところで、今は、どのような方がテナントを借りているのかキニナル!

 
 
イセビルの中に入ってるテナントに突撃!≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

伊勢佐木町には古書店が多いの?

不二家レストランの1号店は、伊勢佐木町にある?

「伊勢佐木町」に関するキニナル