ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜生まれのアナウンサー 渡辺真理さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    川崎市多摩区長尾はツツジで有名な等覚院というお寺近くに、労働安全衛生総合研究所という怪しげな施設があります。溝の口駅近くの立呑屋で呑んでいたら、「あそこは旧日本軍731部隊の生き残りの医学者が作り、今...

    ナチュラルマンさん

    アントニオ猪木もよく通ったという、日ノ出町のガード下にあったとされる、マムシハンバーグを提供した店、今もあるのか?調査、宜しくお願い申し上げます。

    ナチュラルマンさん

    日照不足が心配です。横浜市内の近郊野菜の生育状況と野菜の価格が気になります。

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

まだまだ花火大会は開催中!あなたはどこの花火大会に行きますか?

よこすか開国祭
サザンビーチちがさき花火大会
小田原酒匂川花火大会
三浦海岸納涼まつり花火大会
川崎市制記念多摩川花火大会
鶴見川花火大会
納涼花火(江の島マイアミビーチショー)
金沢まつり花火大会
そのほか
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【はまれぽ名作選】横浜で美味しいうなぎが食べられるお店はどこ?
2位
野毛では伝説、福富町では行列! 神出鬼没のラーメン店「丿貫(へちかん)」へ突入!
3位
川崎市多摩区の星川製麺が運営する"彩"でデカ盛りメニュー「でかっちゃん」に挑戦!
4位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
5位
戸塚区秋葉町で発見! めちゃうま!? たまご自動販売機とは?
6位
【はまれぽ名作選】居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 
7位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
8位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
9位
【はまれぽ名作選】西横浜にある中華料理店「隆翔」が出す、辛さ120倍のタンタンメンとは?
10位
ハマの伝説! レストラン「タイクーン」! 今年は横浜式バーベキューで激ウマ!
11位
【編集部厳選】1軒だけじゃ物足りない! 気ままに「ハシゴ酒」できるスポットを紹介!
12位
【はまれぽ名作選】野毛で食べられる裏メニューって、どういうのがあるの?
13位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.2』~「ジントニック」とイロハ~
14位
【はまれぽ名作選】かつて馬車道交差点にあった「珈琲屋」、その後どうなったの?
15位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
16位
まだまだ夏真っ盛り! 2017年、横浜市内のおすすめビアガーデンは?
17位
【はまれぽ名作選】平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 伊勢佐木町編
18位
体温を下げて夏バテ防止になる料理って!? 教えて○○さん! イタリア料理編
19位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
20位
【ニュース】ホテルニューグランドこの夏だけの限定ラウンジ!
21位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.4』〜「ヨコハマ」とストーリー〜
22位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.3』〜「ダイキリ」と太田圭介さん〜
23位
「よこはまでカレーがおいしいお店ランキングベスト10」が知りたい!
24位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
25位
【編集部厳選】食欲がわかない暑い日は、おそばをすすろう!
26位
【編集部厳選】梅雨明けしたし、夏と言ったらビールでしょ!
27位
横浜スタジアムの「球場グルメ」を全公開! 前編
28位
開店したらすぐ閉店? 戸塚の伝説のラーメン店「カミカゼ」に突撃!
29位
【編集部厳選】頭が「キーン」ってなっても気にしない!
30位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」5回目の今回はあの名店から独立したお店をピックアップ!キング・オブ・家系に相応しい「寿々喜家」、同店から独立した“あの店”、そして六角家の姉妹店である“あの店”を調査!

ライター:はまれぽ編集部 (2013年10月19日)

 
前回、市内にある介一家最後の店舗「介一家・鶴見店」と、家系ラーメンの一大勢力で、クリーミーかつ濃厚なスープがウリの“壱系”と呼ばれる「壱六家」「壱八家」の3店舗の調査を行ってきた。
 


ライスの食べ方のカスタマイズ発祥の地「壱六家・本店」


5回目の今回は、前回の話から一新し、あの名店から独立した「独立店」に絞ってピックアップ!
IEK(イエケー48)総選挙」で堂々の1位を獲得した「寿々喜家(すずきや)」、「寿々喜家」からさらに独立した「甲子家(こうしや)」、そしてvol.1、2で掲載した「六角家」から独立した「金八家(きんぱちや)」の情報をお届けしようと思う。

同行してくれるのは、最近、取材前には漢方薬を飲んで体調を整えているが、ちょっぴりメタボリックな体型になってきた「神奈川のラーメンを盛り上げよう!会」の会長・マーコ氏。
 


「介一家」のTシャツをゲット!


今回も同様に取材対象の各店舗の歴史を紐解きながら、味の評論をお届けするとともに、訪れた店の情報価値(ウンチク話やマニアック話など)を「ネタ度」とし、☆5段階評価として採点していくことにする。

また、調査対象店舗は、横浜市内に点在する家系ラーメン店150店舗から支店を除き、本店のみを対象とした、約130店舗とする。



貫録の王者の味を守り続ける「寿々喜家」

まず最初に伺ったのは、前述にも記したとおり、「IEK48 総選挙」でユーザーランキング・評論家が選ぶランキングともに1位の栄光に輝いた、「寿々喜家」!
 


同店の外観


話を伺ったのは、以前にもお世話になった林知幸(ともゆき)店長。同店は相鉄線上星川駅から徒歩15分。1990(平成2)年2月2日にオーナーである鈴木誠二郎氏がオープン。
同店の由来はオーナーの
鈴木氏のご実家が経営する酒屋の店名をそのまま使用したもの

同店の特徴といえば、やはり家系ラーメン店の中でも群を抜くほどの味の良さに、とんこつスープとチー油の絶妙なバランス。開店当初からいかに味のブレを抑えて、常に一定の味を出すことを意識しているのだとか。
 


林店長、ご無沙汰してます!


そんなラーメン一杯にこだわりつづけているためか、メニューは「ラーメン」1種類とトッピング3点、ビールのみ。「いろいろ作るのが面倒なんですよね」と笑いながら話す林店長の裏には、「ラーメン一杯だけで勝負できる」という強い自信なのだろう。
 


メニューはこれだけ。なんとも男らしい
 

マーコ氏いわく、実はメニュー数が最も少ない家系店なのだそう


また、味もさることながら、同店の特徴のもう一つは接客の良さだ。家系ラーメン店といえばどこか店員の無骨な姿が少し垣間見えるが、同店はそんな中で異色な存在となっている。ではなぜか? それはオーナーの鈴木氏の指導のたまものなのだとか。
 


味だけでなく接客にも気をつけているという


ちなみに小話をひとつ。同店でラーメンを注文する際、厨房に注目してみよう。大盛りのラーメンを注文すると、どんぶりのフチにちょこんとほうれん草を置いておくのだとか。
 


どんぶりのフチにちょこんとほうれん草が置かれると大盛りの合図


なお、麺少な目の場合は目印にどんぶりの中に調味料を入れないのだそう。こんなちょっとしたネタも、寿々喜家の楽しみ方の一つなのではないだろうか。さて、いよいよ実食だ。
 


これが家系王者の味! 「ラーメン(並/650円)」と「味玉(100円)」


>家系マイスター・マーコ氏
さすがは名店中の名店と言われるだけあり、もはや文句の付けどころのない一杯! “レンゲと箸が止まらない状態”に!!
 


王者の味に箸が止まったマーコ氏。この後、一気にラーメンがなくなった


>編集部・千葉
ぐうの音も出ないくらいに美味い。こってり好きにはもの足りないかもしれないが、家系ラーメンの中ではピカイチ。まさに王者の味でしょう。

<今回の採点>
ネ タ 度 :☆☆☆☆☆(星5つ)
既食メニュー:ラーメン(並/650円)、味玉(100円)


えっ!?酒井製麺に細麺の特注麺がある!?・・・キニナル続きは次のページ≫  
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

横浜の家系ラーメン全店制覇への道~家系図を作ろう~

横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?

横浜のゆるキャラ図鑑 総まとめ

「家系」に関するキニナル