検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜

ココがキニナル!

八景島の歴史を知りたいです。人工の島と聞きましたが、なぜあそこに島を作って遊園地にすることにしたのか?の経緯を。島ができる前や、造成中の写真なども見てみたいです。(いひでさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

戦前からの埋立によって自然の海岸が失われたことから、横浜市南端の現在の場所に、人工の砂浜である海の公園とセットで造られることに

  • LINE
  • はてな

2013年11月27日

ライター:ムカイカツヲ

「横浜は日本で一番有名なミナトマチだ」と断言しても良いと思う。それくらい貿易港・工業都市として、横浜の持つステータスは大きい。

しかしそれは、沿岸部の大規模開発があったからこそ成し遂げられた金字塔であるとも言える。ここで言う沿岸部の開発というのは、具体的には工場や物流倉庫、港湾設備の建設を目的とする埋め立てを意味する。大きな船が出入りでき、多くの物資を留め置くことができ、更には国内外へ届けられる様々なモノをこの地で製造できたからこその今の横浜の発展なのだ。
 


なぜ今の場所に?
 


港湾局は山下町産業貿易センタービルの4階


八景島の生い立ちについてお話を伺うべく、横浜市港湾局に取材をお願いした。今回は、同局みなと賑わい振興部の安斉さん、山口さんにお話を伺った。
 


急な取材のお願いにもかかわらず快く取材に応じてくださった(左から安斉さん、山口さん)


まず、八景島が、現在の場所に設けられた理由を考察するために、横浜市の埋立事業の変遷を説明する以下の図を見ていただきたい。
 


横浜市の海岸線の埋立
(横浜市政策局発行「調査季報98号」48ページ「八景島の整備について(中島実雄・田野口博臣)」)


この図から一目瞭然なのだが、国際貿易港・工業都市として発展してきた横浜は、戦前・戦後を通して、その代償として埋立により多くの海岸線を失っている。その結果、臨海部における憩いの場として、海水浴や潮干狩りができる「砂浜」がなくなってしまった。

そこで、横浜市は、1971(昭和46)年に開始した金沢地区の埋立事業において、従来の工業誘致型優先の埋立造成ではなく、新しい街づくりをテーマとした「海の公園」の整備計画を推進することとしたのだ。そしてこの計画の中で、「市民が水と交わる」ための憩いの場所として、砂浜を提供するための「浜部」とは別に、レクリエーションを提供するための施設用地「島部」の造成が決定された。それが八景島なのだ。
 


黒松の隙間から望む八景島アクアミュージアム


そして、人工の島、八景島がなぜ今の場所に在るのか? という疑問に対する答は以下のように推察できるだろう。

金沢八景が昔から市民に親しまれてきた景勝地であったことに加えて、上記図からわかるように、そもそも戦前から引き継がれてきた臨海部の工業地帯の埋立の総仕上げとして、横浜市最南端の現在の位置となったと考えられるのだ。

キザな言い方をすれば、横浜市の発展の歴史が八景島を八景島たらしめたのだ。


八景島が造られていく様子とは? 次のページ≫ 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

シーパラダイスには行かない!?はま旅Vol.86「八景島編」

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

八景島シーパラダイスに1日いるとアトラクションに何回乗れる?

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

横浜にも「峠」ってあるの?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

横浜市営バスのマスタードライバー制度ってどんなもの?

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

新着記事

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

    • PR
  • 2018年09月25日

磯子区にある「メール・ド磯子」っていったい何? 名前の由来は? 

    • 面白かった126
    • 面白くなかった5
    • コメント1
  • 2018年09月25日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

職人さん全員集合! 安さと納車速度に絶対の自信を持つ、軽バン中心の中古車ショップ「Cars 4U」

  • PR

本当のセキュリティとは!? 1級錠施工技師がいる「カギの横浜ロックサービス」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

他店で買った商品も修理・リフォームOK!「FLD japan(エフ・エル・ディージャパン)港北店」

  • PR

朝市やカルチャースクールに買い物バスなど、コミュニティを影で支える「横浜セレモ株式会社」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 横浜市現庁舎屋上にある「愛市の鐘」について2013年に記事にしていただきましたが、追跡調査をお願いし...

  • 9月23日に改めてネットニュースに掲載されていた三ツ沢南町バス停で発生した道路横断者死亡事故。路線バ...

  • 横浜市役所現庁舎解体の可能性も!のニュースにビックリ。移転検討の際も現庁舎は巨額を投じて耐震補強した...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント