検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

沢渡の横浜市民防災センターは存在を知ってるが行く機会が。派手な展示はないが地震体験振動台は試してみたい(ushinさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地震だけでなく、暗闇や疑似火災体験などがある。派手ではないが、自然の脅威や日常生活における災害への対処法を再認識できる重要な施設

  • LINE
  • はてな

2014年05月20日

ライター:はまれぽ編集部

死者・行方不明者合わせて1万8000人超という未曾有(みぞう)の被害を東北地方にもたらした東日本大震災から3年が過ぎた。津波や原発は大きな爪あとを残し、被災地の復興には程遠い現状だが、横浜に住むわれわれは、あの被害を忘れてはいないだろうか。
 


震災後の被災地の様子(フリー素材より)


去る3月14日(金)未明にも瀬戸内海西部を震源とする震度5強の地震が発生するなど、災害は、いつどこで襲ってくるか分からない。非常・緊急時に適切な対応を取れると自信を持って言える人は、どれぐらいいるのだろうか。
そうした有事に備え、地震などを疑似体験できる施設が横浜市内にあるというので、取材を申し込んだ。



災害を「知る・体験する・備える」施設

向ったのは横浜駅から徒歩10分ほど、神奈川区沢渡(さわたり)にある「横浜市民防災センター」。
 


横浜市消防局が管轄している


まずは出迎えてくれた横浜市消防局横浜市民防災センター担当係長の菊田潤也・消防指令(写真はNG)に、防災センターの概要をお聞きした。

防災センターは災害を「知る」「体験する」「備える」の観点から学ぶことで正しい防災知識を普及することを大きな目的に1983(昭和58)年4月1日に開設。横浜駅周辺の地下街や高層ビルで火災などが発生した場合に出動する車両基地や、一時避難場所としての役割も担っていて、入館無料。
 


センターにも1部しか残っていない開設時のパンフレット


その後、施設の老朽化対策や「市民が安全安心に暮らせるため、総合的な防災実践が体験できる施設にしよう」という市の方針によって1995(平成7)年に全面リニューアルして、現在の状態となった。奇しくも阪神・淡路大震災と同年のリニューアルだが、菊田担当係長によると「偶然」とのことだった。

開設から2013(平成25)年末までの来場者は累計で135万3396人。自治会や企業の防災担当者をはじめ、小中学校の見学などで訪れるケースも多く、昨年は4万1395人が訪れた。

概要を聞いたところで、菊田担当係長と職員の加藤さんに団体客用と同じ内容でセンターを案内してもらうことに。
 


正面玄関にある「ちびっこ消防車」の前を通って見学スタート!


まずは「災害劇場」から。
 


さながら映画館のよう


ここは過去に発生した地震や火事を12分程度の映像で紹介しながら、同時に熱と風を起こして災害の恐ろしさを伝えるコーナーだ。
 


映像だけでも迫力が伝わってくる
 

赤色灯とヒーターで現場の雰囲気を再現
 

台風の映像には送風が行われる
 

91年前の関東大震災や
 

東日本大震災の映像も


視覚的に災害を学んだ後は、実際に体験できる展示が続く。そして、投稿にあった地震体験へ向かう。



3種類の地震を体験できる

続いては、菊田担当係長と加藤さんの案内で「地震体験」を行う。
 


発災時の原則を呼びかけ


ここは1923(大正12)年の関東大震災、1978(昭和53)年の宮城沖地震、1995(平成7)年の阪神・淡路大震災を体験できる。今回は揺れた時間が最も長かったという関東大震災の疑似体験をさせてもらった。

関東大震災は、当時の基準で最も強い「震度6」であったことと、揺れが2分近く続いたことが特徴。さらに、発災後30秒と1分30秒の2度にわたって強い揺れが起きた。「床に座った方が揺れを感じる」ということで、言われた通り座って待つ。
 


突然の大きな横揺れで写真もぼやける
 

食器に見立てたクッションが落ちていたことに気を取られていると・・・
 

もう一方の壁から家具が倒れてくる!
 

クッションだから支えられたが・・・


体験のため「あと10秒ぐらいで揺れます」「もう一度、大きな揺れが来ます」と言われていても、刻一刻と変わる状況に対応できない。倒壊した家具に見立てた装置もストッパーがあるので直撃することはないが、これが現実の場面ならばどうだろう。

いつ、どんな状況の時に起きるのか、いつまで揺れが続くのか、それがまったくわからない状況であればパニックになることは充分にありうると痛感する。ただ、あくまでこれはシミュレーターであり、現実の地震を完全に再現することは難しいという。
 


地震が起きた場合の手順

 


2階にもさまざまな施設が!・・・キニナル続きは次のページ≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

発生1時間が生死を分ける?地震想定ゲーム「J-DAG」って?

はまれぽスタッフが婚活体験! プロが撮影した好印象のプロフィール写真で、運命の相手に出会える!? 

  • PR

災害に強い人づくり!横浜市の「防災ライセンス事業」ってなに?

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

みなとみらいをメルセデス・ベンツの「連節バス」が走る「バス利用感謝デー2014」をレポート!

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

3000万円の福袋の中身は何? 2015年そごう横浜店の福袋をご紹介!

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

新着記事

元町百段公園が伝える横浜の光と影

    • 面白かった228
    • 面白くなかった3
    • コメント1
  • 2019年06月24日

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

ベテラン講師が基礎から徹底指導。横浜駅のボイストレーニングスクール「プライズエンターテインメント」

  • PR

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

雨でも安心の屋内施設。安全に配慮した環境で、思いきり身体と頭を使って、夢中になれる遊びがいっぱい!

  • PR

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

制限時間なしのサーキットトレーニングや数百円からの姿勢改善・美尻。オリジナリティー溢れるフィットネス

  • PR

バイクを知り尽くした研究所? ネットや他店で購入した車両の整備も大歓迎! 「バイクラボラトリー」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

  • 東戸塚地区センター前の道路と東戸塚駅の横須賀線線路が交わる線路下トンネル付近で、コンクリートの合間や...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング