ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    横浜の人は横浜が大好きだから、県外に出たことがない人も多くいると思います。そこで、県外から横浜に来て驚いた、逆に横浜の人が県外に出て驚いた横浜独自の他県とは違う風習、文化や生活の違い等アンケートを取っ...

    りうさん

    横浜DeNAベイスターズ最強の用具係、入来さんが缶コーヒーBOSSのCMに出ています! 撮影秘話が聞きたいです!

    たこさん

    たぶん100%採用されないと思いますが、横浜山手カトリック教会の歴史と内部の公開など、お願いしたいなあと思うんですが下らなくて検討の余地もないですかね…

    タッカーさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

横浜にカジノができたらいいと思う?

治安が心配だからやだ
できても行かないよ
市の懐がうるおうならよし
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
野毛に大増殖中の「高級アロマエステ」は風俗店か? 突撃取材!
2位
3月1日に期間限定で横浜駅西口にオープンする「ルミネ」の全貌をレポート!
3位
日の出町ストリップ「浜劇」、常連客の連帯感が凄いのはなぜ?
4位
男性器をかたどった石像が保土ケ谷区にある!?ライター松宮が設置された由来と歴史を大捜索!
5位
山下公園の氷川丸は浮いている!? 真相を徹底検証!
6位
外観はまるで老舗旅館! 3000坪の風雅なモーテル、緑区にある「旅荘ふか草」に突撃!
7位
横浜の秘境、田谷の洞窟近くの趣ある日本料理店「九つ井」のこだわりを教えて!
8位
横浜に安くて感じのよいラブホはあるのか?
9位
かつて音響族で賑わっていた「大黒パーキングエリア」の今は!?ライター松宮が音響族に突撃取材!
10位
場所は非公開! 中区の「女装サロンHIME」でライター・クドーが「男の娘(こ)」に変身!
11位
おでん食べ放題の中華料理店がある保土ケ谷の岩崎・霞台商店街ってどんなところ?
12位
戸塚付近の国道1号線でよく見かける看板、ビスケットで有名な「宝製菓」の横浜工場を特別大公開!
13位
「ブタまん一筋」で知られる「江戸清」、本業はブタまんじゃないってホント?
14位
大正ロマンの香り漂う老舗、「ホテルニューカマクラ」ってどんなところ?
15位
川崎駅前に九龍城?!ウェアハウス川崎店ってどんなところ?
16位
反町に1軒だけポツリと佇む怪しい風俗店に突撃!
17位
横浜港に初入港した豪華客船「クイーン・エリザベス」を徹底レポート!
18位
小机にある「横浜のジャングル」が花見の穴場スポットって本当?
19位
黄金町の『ちょんの間』ってどうなったの?
20位
中区曙町に風俗店が多いのはなぜ?
21位
プロレスにちなんだメニューがある、プロレス道場ってどんな店?
22位
四角いピザで有名な本牧のバー「IG(イタリアンガーデン)」の今と昔について教えて!
23位
横浜にも球春到来! 2014年、横浜DeNAベイスターズ本拠地開幕戦の様子をレポート!
24位
横浜西口の南国セクシー居酒屋「なつこ」ってどんなところ?
25位
ブランコの打率によって価格変動する謎の「ホームランバー」に突撃!
26位
本日ベイスターズ本拠地開幕戦初日! 「横浜ベイスターズ応援居酒屋 Bay’s倶楽部」って一体どんなところ?
27位
銭洗弁天でお金を洗うとご利益はあるのか?
28位
【編集部厳選】ハマっ子レベルが試される! 難読地名特集(4月12日)
29位
横浜「1000ぶら」商店街探訪vol.30 春の陽気に誘われて「和田町商店街」へ。新生活応援グッズを読者プレゼント!
30位
「横浜三塔」から「横浜四塔」に? 神奈川県立歴史博物館が「エースのドーム」と呼ばれているってホント?

横浜のココがキニナル!

横浜市内で紫陽花(あじさい)を楽しむことができるオススメスポットはどこでしょうか?

はまれぽ調査結果

金沢区「八景島シーパラダイス」、中区「三溪園」、
瀬谷区「あじさいの里 白鳳庵」の3ヶ所がオススメ!

ライター:はまれぽ編集部 (2011/06/26)

今年も梅雨の季節がやってまいりました。

関東では5月27日に平年より12日早く梅雨入りし、気象庁が昭和26年に統計を取り始めて以降、関東甲信は2番目に早い梅雨入りなんだとか。

毎日、ジメジメして鬱陶しい梅雨ですが、そんな中で私たちの目を楽しませてくれるのが紫陽花(あじさい)です。
そこで今回は、横浜市内で紫陽花を楽しめるベストスポットを皆さまにお届けしましょう。



6つのコースにて色々な紫陽花の顔をたのしめる

1つ目のおすすめスポットは、金沢区の八景島シーパラダイス園内にある紫陽花観察コース。

八景島内には「スカイガーデン」「あじさいの滝」「あじさい坂」「海とあじさいの散歩道」「あじさいロード」「シークレットガーデン」と6つの観察コースに分けられており、すべてのコースにそれぞれ見どころがある。
 


道の両側に色とりどりのあじさいが咲き誇る

 


潮の香りと紫陽花のバランスが絶妙


現在、レストランや物販・軽食店であじさいをイメージしたグッズ、お土産などを販売するあじさいフェアを行っているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろう。



中区の「三溪園」

2つ目のおすすめスポットは、中区にある三溪園。

園内各所に紫陽花が植えられているため、他の花と一緒に楽しむことができる。
 


ゆるやかに流れる川と紫陽花のコラボレーション


入り口から林の中をしばらく歩いていると、少しづつ色とりどりの紫陽花が顔を出し始めた。
 


藁葺きとあじさい


今年の開花は例年より遅く、6月20日前後が満開時期となるようだ。
静かな林の中を散歩しながら、歴史に触れ、その傍ら紫陽花を楽しめば、趣がぐっと深くなりそうなスポットだ。


次のページでは、あじさいを楽しめる隠れ家スポットが登場!!≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ



【関連記事】

雨の日に小さい子ども連れでも楽しめるスポットは?

外人墓地の近くに、「庭に滝がある呉服屋さん」がある!?