検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川で働く!横浜・横須賀の求人情報 - [はまれぽ.com]イチオシ!求人特集
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • かんたんな質問に答えるだけで、あなたにぴったりなお仕事を診断する「お仕事診断」 適した求職情報もご案内いたします。
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

産業貿易センター地下の「どん八」のカツカレーLサイズがすごいらしいです。ぜひ、実食レポートをお願いします。(るいびるさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「どん八」のカツカレーLサイズは直径30cm、深さ5cmほどのお皿にこんもりと盛られた超絶ボリュームだった!さらに、上の「LLサイズ」も存在した!

  • LINE
  • はてな

2014年06月15日

ライター:はまれぽ編集部

編集部・宮城が大食いリベンジ

以前、川崎市の「のらくろ」で提供している「激辛ジャンボマーボー麺」に果敢に挑み、30分の制限時間内に5人前の麺は完食するも、具の麻婆豆腐とスープを残すという、なんとも中途半端な結果を残した編集部・宮城。
 


なんちゅう顔をしているのだ

 
その汚名を返上すべく今回挑戦するのは、山下町の貿易産業センター地下にある「どん八 山下町店」。なんでも、度肝を抜くサイズのカツカレーが有名だという。

インターネットなどで下調べをしていると、「Mサイズなめてました」「今度からはSサイズにします」「カツカレー大好きなのに残しちゃいました・・・ごめんなさい」などという文言とともに、画像処理ソフトでいじったかのような縮尺のおかしいカツカレー画像を発見。

むう・・・これはMサイズでもキツそうだな・・・。しかし、キニナル投稿には「Lサイズを実食レポートして下さい」とある。ここはチャレンジしないわけにはいかないっ!!
宮城の新たな戦いが幕を開けた・・・!



どうしてギガ盛りカレーを提供しているのか

緊張しながら、貿易産業センタービルに到着。
 


がんばりまっせ

 
ビルの地下には、いくつかの飲食店が並ぶ。
その一角に、今回の戦いの場所を発見。
 


おっと
 

ここか
 

「ボリュームたっぷり」と謳う黄色い看板が目印

 
店の外には、カツカレーのサンプルが置かれている。
 


うまそうだぞ
 

たのもー

 
店内は、いたって普通の食堂といったところ。

 


テーブルもカウンターもある

 
対応してくれたのは、「どん八 山下町店」の店長。
穏やかな口調ながら、職人の雰囲気が漂う。
残念ながら、お名前と写真の掲載はNGとのこと。

現在はメディアの取材は一切お断りしているそうだが、なんとか頼み込んで取材許可をいただけた。しかし「きっかり1時間で終わらせてほしい」との条件が。お話を伺うことを考えれば、カツカレーに挑める時間は30分ほどか・・・。厳しい戦いになりそうだ。

戦いの前に、お話から伺うことに。

店長が「どん八 山下町店」を切り盛りするようになったのは2000(平成12)年。それ以前は別の店長が運営していたという。扱っていたメニューもカツとカレーが中心だったという。
 


カツメニューもあるのです

 
以前は営業の仕事で関東を中心に回ることが多かったという店長。各地の飲食店で食事をしていくうちに、人気の店の共通点を見つけたという。

「一つは、見ためが派手ではないというところだったかな。建物自体が古くても、きれいに使っているこぢんまりとした店が多かった。もう一つ、人気の店は提供する料理のボリュームがあるんだよ」

そこで提供し始めたのが、この大盛りカレーなんだという。
 


店の外に掲げられているカレーは、洋食屋で出てきそうな見た目だが・・・

 
カレーのサイズは、SからLLまでの4つで提供しているが、「どん八」のSサイズはかなりのボリューム。グラム数などは公表していないというが、ほかのカレー店でいうとLに当たるほどではないかと思えるほどだ。

それなのになぜ、その上をいくMサイズやLサイズなどを提供しているのだろうか。
「うちは広告などは一切打っていないし、こういう取材にもほとんど対応していないんだけど、こういう大盛りメニューを提供することで話題になると思ってね」と店長。
 


これが「どん八」の全メニューだ

 
実際に、6年前くらいから、そのケタ外れのボリュームがについて周辺に勤めるサラリーマンを中心に口コミで広まっていったんだとか。

しかし、いくらなんでもLLサイズを食べきれる方はいらっしゃらないんじゃないですか?

「いや、それがいるんだよ。LLサイズは、Lサイズの1.5倍のご飯、カレーにはたっぷりとチーズをトッピングして、さらにカツも1枚追加して合計3枚になるんだけど、これをね、おいしそうに食べちゃう人もいたなぁ。3年くらい前から提供しはじめているんだけど、数人は完食していったよ」

ギガ盛りカレーを完食する人は、体が大きなスポーツマンタイプかと思いきや、意外にも痩せている人もいるそうだ。早食いするでもなく、自分のリズムで淡々と食べ切ってしまうそうだ。

ま・・・マジですか・・・。

うーん、感覚がマヒしてしまいそうだ・・・。
雰囲気に飲み込まれてしまうまえに、カレーを飲み乾さなければ!

   
いよいよギガ盛りカレーと編集部・宮城の戦いがはじまる・・・! 次ページ≫
 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

中華街でどんなカレーが食べられるのか教えて!

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

横浜でおいしいカレーが食べられるお店を教えて! 相鉄沿線編

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

提供中止になったはずの「コンビニで生ビール」が東戸塚で飲めた!

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

味が想像できない!久地駅のオリジナルチーズラーメンてどんな味?

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

新着記事

なぜブタさんが?横浜・鴨志田中央のガソリンスタンドの看板ブタ

    • 面白かった102
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年04月25日

横浜駅東口にあるヨコハマプラザホテルが営業終了した理由は?解体前の館内に潜入!

    • 面白かった362
    • 面白くなかった10
    • コメント4
  • 2019年04月24日
株式会社安藤建設 施工管理者募集!
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
さくらまつり、ダイナソーパークなど、横浜の春におすすめのイベント満載! はまれぽ4月のイベントカレンダー

はまれぽ編集部のイチオシ

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

「気功」ってなんか怪しくない?はまれぽが確かめるべく、山手の気功整体院「Mahã」に直撃取材!

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

看板犬も人気のお店!元町5丁目にあるヘアサロン「aimable aime(エマーブルエメ)」

  • PR

保険選びはもちろん、金融全般の相談にも乗ってくれる保険ショップ「保険ラウンジ トレッサ横浜店」

  • PR

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

年中無休体制、本当に「手厚い」ケアができる「ベルジェ動物病院」

  • PR

残業後でも間に合う! お手入れしやすいヘアスタイルをトップレベルの技術で実現する「TAKASHI」

  • PR

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 2014年から毎年9月に実施されている「野毛ジャズde盆踊り」が夜間の騒音苦情に対処すべく今年は見送...

  • 今年の横浜ベイスターズは今永の復活、開幕ダッシュにも成功し今年はいけると期待が高まりました。しかし不...

  • 保土ヶ谷区にある常盤台小学校は「常盤台」と名乗っているのにも関わらず、住所は隣町の「釜台町」になって...

あなたはどう思う?

10連休のGWはどこで過ごす?

最近のコメント

アクセスランキング