検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

産業貿易センター地下の「どん八」のカツカレーLサイズがすごいらしいです。ぜひ、実食レポートをお願いします。(るいびるさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「どん八」のカツカレーLサイズは直径30cm、深さ5cmほどのお皿にこんもりと盛られた超絶ボリュームだった!さらに、上の「LLサイズ」も存在した!

  • LINE
  • はてな

2014年06月15日

ライター:はまれぽ編集部

編集部・宮城が大食いリベンジ

以前、川崎市の「のらくろ」で提供している「激辛ジャンボマーボー麺」に果敢に挑み、30分の制限時間内に5人前の麺は完食するも、具の麻婆豆腐とスープを残すという、なんとも中途半端な結果を残した編集部・宮城。
 


なんちゅう顔をしているのだ

 
その汚名を返上すべく今回挑戦するのは、山下町の貿易産業センター地下にある「どん八 山下町店」。なんでも、度肝を抜くサイズのカツカレーが有名だという。

インターネットなどで下調べをしていると、「Mサイズなめてました」「今度からはSサイズにします」「カツカレー大好きなのに残しちゃいました・・・ごめんなさい」などという文言とともに、画像処理ソフトでいじったかのような縮尺のおかしいカツカレー画像を発見。

むう・・・これはMサイズでもキツそうだな・・・。しかし、キニナル投稿には「Lサイズを実食レポートして下さい」とある。ここはチャレンジしないわけにはいかないっ!!
宮城の新たな戦いが幕を開けた・・・!



どうしてギガ盛りカレーを提供しているのか

緊張しながら、貿易産業センタービルに到着。
 


がんばりまっせ

 
ビルの地下には、いくつかの飲食店が並ぶ。
その一角に、今回の戦いの場所を発見。
 


おっと
 

ここか
 

「ボリュームたっぷり」と謳う黄色い看板が目印

 
店の外には、カツカレーのサンプルが置かれている。
 


うまそうだぞ
 

たのもー

 
店内は、いたって普通の食堂といったところ。

 


テーブルもカウンターもある

 
対応してくれたのは、「どん八 山下町店」の店長。
穏やかな口調ながら、職人の雰囲気が漂う。
残念ながら、お名前と写真の掲載はNGとのこと。

現在はメディアの取材は一切お断りしているそうだが、なんとか頼み込んで取材許可をいただけた。しかし「きっかり1時間で終わらせてほしい」との条件が。お話を伺うことを考えれば、カツカレーに挑める時間は30分ほどか・・・。厳しい戦いになりそうだ。

戦いの前に、お話から伺うことに。

店長が「どん八 山下町店」を切り盛りするようになったのは2000(平成12)年。それ以前は別の店長が運営していたという。扱っていたメニューもカツとカレーが中心だったという。
 


カツメニューもあるのです

 
以前は営業の仕事で関東を中心に回ることが多かったという店長。各地の飲食店で食事をしていくうちに、人気の店の共通点を見つけたという。

「一つは、見ためが派手ではないというところだったかな。建物自体が古くても、きれいに使っているこぢんまりとした店が多かった。もう一つ、人気の店は提供する料理のボリュームがあるんだよ」

そこで提供し始めたのが、この大盛りカレーなんだという。
 


店の外に掲げられているカレーは、洋食屋で出てきそうな見た目だが・・・

 
カレーのサイズは、SからLLまでの4つで提供しているが、「どん八」のSサイズはかなりのボリューム。グラム数などは公表していないというが、ほかのカレー店でいうとLに当たるほどではないかと思えるほどだ。

それなのになぜ、その上をいくMサイズやLサイズなどを提供しているのだろうか。
「うちは広告などは一切打っていないし、こういう取材にもほとんど対応していないんだけど、こういう大盛りメニューを提供することで話題になると思ってね」と店長。
 


これが「どん八」の全メニューだ

 
実際に、6年前くらいから、そのケタ外れのボリュームがについて周辺に勤めるサラリーマンを中心に口コミで広まっていったんだとか。

しかし、いくらなんでもLLサイズを食べきれる方はいらっしゃらないんじゃないですか?

「いや、それがいるんだよ。LLサイズは、Lサイズの1.5倍のご飯、カレーにはたっぷりとチーズをトッピングして、さらにカツも1枚追加して合計3枚になるんだけど、これをね、おいしそうに食べちゃう人もいたなぁ。3年くらい前から提供しはじめているんだけど、数人は完食していったよ」

ギガ盛りカレーを完食する人は、体が大きなスポーツマンタイプかと思いきや、意外にも痩せている人もいるそうだ。早食いするでもなく、自分のリズムで淡々と食べ切ってしまうそうだ。

ま・・・マジですか・・・。

うーん、感覚がマヒしてしまいそうだ・・・。
雰囲気に飲み込まれてしまうまえに、カレーを飲み乾さなければ!

   
いよいよギガ盛りカレーと編集部・宮城の戦いがはじまる・・・! 次ページ≫
 
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

中華街でどんなカレーが食べられるのか教えて!

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

横浜でおいしいカレーが食べられるお店を教えて! 相鉄沿線編

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

野毛に突如現れた、A5ランクの肉が1枚から食べられる立ち食い焼肉「治郎丸」に突撃!

毎日食べても飽きない“健康中華”を提供する中華料理店「中華飯店 龍鳳(ロンホー)」

  • PR

白楽にある自然食カフェはどんな店?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

新着記事

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった47
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年09月23日

横浜DeNAベイスターズの加賀繁・G後藤武敏、両選手の引退試合をレポート

    • 面白かった41
    • 面白くなかった0
    • コメント1
  • 2018年09月24日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

安い旨いの理由はフレンチ出身のシェフにあり!豪快かつ繊細な料理に目と舌に喜びを「横浜ビストロZIP」

  • PR

顧客メリットを優先した安心の価格と高い技術力。板金塗装のスペシャリスト「整興モーターサービス」

  • PR

地域と共に発展を目指す! 確かな施工に定評がある「株式会社安藤建設」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

車の修理、なんでそんな高いの?「ペイントブル横浜旭」ならディーラーよりも安く早く修理できるって本当?

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント