ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

キニナル水着女子2017
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年8月
花火大会特集2017

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    安いラーメンと言えば、チェーン店の日高屋の中華そばは390円と激安ですが、平沼橋のラーメン 華月は個人店ながらそれ以上に低価格でうまいラーメンを提供していると聞きました。おそらく横浜一安いラーメン?是...

    輪太郎さん

    新聞販売店が古新聞を回収してトイレットペーパーに交換してくださるサービスは横浜や川崎だけなんでしょうか。東京では自治体の資源ごみでしたし、他でも聞いたことがないので。キニナルというよりアンケートネタっ...

    雲葉 @since1992さん

    NHK総合テレビでも取り上げられた町工場、『五光発條』さんを取材して下さい。瀬谷区五貫目町にある、バネのメーカーです。

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

今年の横浜DeNAベイスターズは何位? CS出場可能?

まだあきらめない! ここから優勝でしょ!
2位に入って、目指せ! 本拠地CS開催!
今年も3位で、CS出場!
4~5位に転落するかも!?
まさか・・・最下位?
興味ない

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
横浜市の公立中学は、なぜ給食がないの!?
2位
【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!
3位
戦後70年。戦争の悲惨さを振り返る。元特攻隊員、手塚久四さんが語る特攻隊の真実とは?
4位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!~学校の歴史と防大ツアー編~
5位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材!  ~学生生活とカリキュラム編~
6位
東京都と比べてなぜこんなにも差があるの!? 横浜市の小児医療費助成の詳細に迫る!
7位
謎に包まれた学校? 防衛大学校を徹底取材! ~訓練とクラブ活動編~
8位
給食のない横浜の中学校で、7月1日に始まった「ハマ弁」の味は?
9位
子どもがのびのび遊べる! キッズスペースがあるレストランを徹底調査!
10位
給食のない横浜の公立中学校、7月開始の「ハマ弁」の詳細は?
11位
横浜の小児医療費助成が小6まで拡大! その詳細は?
12位
9年間の義務教育を行う「小中一貫校」、そのメリットやデメリットとは?
13位
365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!
14位
事故から35年。青葉区の母子3人が亡くなった横浜米軍機墜落事件って?
15位
戦争の記憶を後世に。横浜大空襲体験者が戦争の悲惨さを語る
16位
お魚と多摩川の命をつなぐ「おさかなポスト」って何?
17位
横浜市の中学生が戦争語り部に「死に損ない」の暴言。その真相は?
18位
神奈川県立高校が一気に統廃合されるって本当?
19位
ベイスターズジュニアチームではどんな選手が選ばれる?
20位
横浜の子どもの4万人以上が貧困? その実態と横浜市の対策とは?
21位
使い勝手が悪いと言われた海老名市中央図書館の実体は?
22位
12年前に九州で起こった工作船事件、なぜ横浜に資料館が作られたの?
23位
中華学校に日本人児童が増えてるって本当?
24位
横浜市内で一番敷地面積が広い学校ってどこ?
25位
防災頭巾があるのは常識じゃないの!?その歴史と性能は?
26位
焼夷弾は「地獄の音」 横浜大空襲体験者が語る戦争の悲惨さとは
27位
山下公園内のコンビニ「ハッピーローソン」が特別な理由って?
28位
ベイスターズジュニア、1次選考会の様子はどんな感じ?
29位
空襲体験者が語る、湘南地域を襲った空襲被害とは?
30位
神奈川県内唯一の「義務教育学校」、緑区の霧が丘学園はどう違う?
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

帰省に標準を合わせて、横浜のお土産VOL2お願いします。通販、ネットでお土産も買える時代なので、直接店舗でしか買えないお土産がいいです(タッカーさん)

はまれぽ調査結果

編集部によるランキング1位は「華正樓の肉まん」。2位「喜久家洋菓子舗のラムボール」、3位「ミュンヘン」の手作りハムとソーセージに決定!

ライター:藤井 涼子 (2014年08月09日)

はまれぽでは、2011(平成23)年4月に「横浜土産“新”三種の神器を選ぶ」と銘打って、横浜のお土産品を編集部で試食し、食べ比べを行った。
その時に選ばれた3品は、「中華街にある山東の水餃子」、「霧笛楼の横濱煉瓦(れんが)」、「重慶飯店の月餅」。

今回は横浜土産シリーズ第2弾! ということで、再び編集部で横浜のお土産品を選定、食べ比べを行うことになった。
第2弾のテーマはキニナル投稿にあるように「ネットショップでは購入できず、直接店舗に行かないと買えないお土産品」ということで、商品を選ぶことに決まった。

今は暑い日が続く夏真っ盛り。今週はいよいよお盆休みに入る、という人も多いのではないだろうか。
帰省の際のお土産品選びの参考になることを願いつつ、まずは筆者が横浜土産のラインアップを調査開始!



横浜土産って、どんなものがある?

横浜土産と聞いて筆者が思い浮かぶものは、前回の記事でも候補に挙がっていた、「横浜かをりのレーズンサンド」や「馬車道十番館のビスカウト」、“新”三種の神器に選ばれた「霧笛楼の横濱煉瓦」あたり。これらのお菓子は有名だし、やっぱり美味しい。
 


前回第2位に選ばれた「霧笛楼の横濱煉瓦」


まずは、横浜の土産品にどんなものがあるか調べることから始めることにした。
横浜の旅行ガイドブックや情報誌を読みあさったり、普段筆者がキニナったりしていたお土産品をピックアップ。また、前回の記事のコメントで「美味しい」という意見が多く寄せられていた「神奈川県指定銘菓」も参考にした。

神奈川県指定銘菓とは、神奈川県独自のもので、県内の魅力ある名菓の掘り起こしを目的としている。1950(昭和25)年から始まっている歴史あるもの。

しかしガイドブックに載っている「横浜土産として有名なもの」は、今やネットショップで買えるものがほとんど。神奈川県指定銘菓をチェックしても、今回のお題である「横浜土産として魅力があり、店舗に行かないと買えない」商品を選び出すことに苦労した。

まずは筆者独自の「横浜土産調べ」から、候補品リストを作成。この中から編集部が、前回より1品多くより魅力的なお土産品、6品を選出し試食することになった。

候補品リストはこちら。
 


この中から編集部がさらに絞り込む

 
編集部メンバーの投票により、これらの商品を試食し、ランキングを決めることとなった。
 

 
エントリーナンバー(1)
「喜久家洋菓子舗のラムボール」
 


包み紙がとてもきれい

 
6個入り1544円(税込)。夏場は要冷蔵となっているため、持ち運びには保冷剤がいる。
喜久家洋菓子舗は、1924(大正13)年に元町に開店した洋菓子の老舗。現在も元町商店街にお店を構え、横浜駅にある相鉄ジョイナスにも売店がある。
 
エントリーナンバー(2) 
「華正樓の肉まん」
 


ボリューム満点の大き目サイズ。1個465円(税込)

 
以前のはまれぽ記事「中華街で一番美味しい肉まんのお店は? 」 で第1位を獲得している実力派。
1個から購入可能だが、箱は5個入りから。中華街の華正樓店舗のほか、横浜高島屋をはじめ市内の百貨店など、数ヶ所に販売店がある。
 
エントリーナンバー(3)
「ハム&ソーセージ専門店ミュンヘンのカスラハムとクラカウアー(荒挽きソーセージ)」
 


 

事前に予約すると、真空パックに入れてくれる。クラカウアー100グラム390円(税込)
 


作るのに10日間かかるというカスラハム100グラム680円(税込)


伝統的なドイツの製法で、職人さんが手作りしているこだわりのお店。横浜市営地下鉄上永谷駅から徒歩2分。発色剤や保存料、化学調味料などは一切使用せず、使用する肉の鮮度や美味しさなど材料に徹底的にこだわる。常に鮮度の高いものを販売したいという思いから、百貨店やネットショップへの出店依頼はすべて断っているそう。
世界最高峰のコンテスト「スラバクト世界ハムソーセージコンテスト」で金賞を受賞している。日持ちは冷蔵で1週間。購入の際には、保冷袋を持参する必要がある。

エントリーナンバー(4)
「和食とんかつ美とんさくらいの美豚ジャーキー」
 


国産の豚肉を使用。1袋540円(税込)


磯子区にある「手づくりハム工房・桜井」で製造されている豚肉のジャーキー。
一般社団法人YOKOHAMA GOODS 001が定める地域ブランド、ヨコハマ・グッズ「横濱001」に認定されている。オランダ国際食肉加工品コンテストで金賞受賞。

エントリーナンバー(5)
「萬珍樓の伍仁大月餅(うんにゃんだいげっぺい)」
 


1個650円(税込)


神奈川県指定銘菓。
明治25年創業、横浜中華街の老舗萬珍樓の商品。さまざまな木の実が入っている月餅。

エントリーナンバー(6)
「敷嶋あられ嵯峨野家本店のでっかち」
 


1枚216円(税込)


この商品も神奈川県指定銘菓に選ばれている。
横浜市営地下鉄吉野町駅から徒歩3分の場所にある同店が販売する「でっかち」は名前通り、「でっかい」醤油せんべい。「出て勝つ」という縁起も担がれて贈答用に利用する人もいるそう。

以上6品を編集部で試食し、ランキングを決定した。
 
 
いよいよ試食! どれが一番に選ばれるのか!?≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


おすすめ記事