ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜のお花見スポット2017 〜シーン別桜の名所15選〜 [はまれぽ.com]
まちの不動産屋さん

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    磯子駅近くの「いそご模型」。今時、こんな佇まいの模型専門店があるでしょうか?ショーウィンドウの向こう側にはレアな模型が…。果たして儲かっているのでしょうか。

    アルミンさん

    JR関内駅北口新改札口が4月23日供用開始と発表されました。バリアフリー化と共に改札の向きも変更されて伊勢佐木町側へ人の流れが誘導される事も期待されています。その後も工事は継続されて店舗や駅前広場も開...

    よこはまいちばんさん

    高架化された下り相鉄線の星川駅を出た直後、左手の斜面に見事に満開の桜らしき木がいっぱい見えます。ソメイヨシノにしては、今の時期満開は早すぎるようにも思いますし、とっても気になります。満開のうちに所有者...

    たけし♪さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろは花見シーズン。どの場所の桜が好きですか?

三溪園
金沢自然公園
三ツ池公園
こども自然公園
大岡川
三ツ沢公園
根岸森林公園
掃部山公園
その他
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
午後3時退社の「プレミアムフライデー」は本当に定着するの?
2位
横浜DeNAベイスターズと横浜市などが結んだ「I☆YOKOHAMA協定」ってなに?
3位
みなとみらいのアンパンマンミュージアムが閉鎖するって本当?
4位
横浜市の住民税って高いの?
5位
スーパーオートバックスみなとみらい店の跡地はどうなる?
6位
計画から30年! 再開発が本格スタートした金沢八景駅はどう変わる?
7位
唐木田から上溝まで8.8km、小田急多摩線の延伸はいつ実現する?
8位
リニア開通で相模原市はどう変わる? 橋本駅編!
9位
神奈川新聞花火大会が2017年から休止になる理由とは?
10位
イトーヨーカドー本牧店跡地にオープンした「本牧フロント」の様子は?
11位
相鉄線二俣川駅南口再開発の計画変更の詳細と今後は?
12位
横浜市職員の給料は高いのか!?
13位
寿町のドヤ街はなぜ形成されたのか?
14位
再開発で綱島駅周辺はどう変わる?
15位
誰かが反対している? 陸の孤島・本牧に鉄道が延伸しない理由の真相は?
16位
相鉄線ゆめが丘駅周辺は大きく変わる?
17位
横浜北線の開通が決定! 市内最長の道路トンネルの様子をいち早くレポート!
18位
京急線が三崎口駅から先の延伸を凍結した理由は?
19位
川崎市のJFE敷地内、不法占拠の家屋群の正体は?
20位
2015年に開業予定の羽沢駅周辺は今後どうなる?
21位
2018年に大きく変わる瀬谷駅南口、再開発計画の内容は?
22位
本牧に鉄道が開通するのはいつ?
23位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.1「日本で唯一のモペット・メーカー フキ・プランニング」
24位
川崎市営地下鉄「川崎縦貫鉄道計画」が休止!? その理由は!?
25位
ロケ地として500作品以上に登場! 閉校した旧県立三崎高校に潜入&解体後の跡地はどうなる?
26位
横浜にこんなすごい会社があった!Vol.8「日本唯一のハイエンドオーディオ機器専門メーカー・アキュフェーズ株式会社」
27位
京急本社がみなとみらいに移転、詳細は?
28位
あの横浜スカイウォークは廃墟と化すのか!?
29位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
30位
返還された上瀬谷通信施設で2026年に「花博」が開催されるって本当?
町のかかりつけ医・関内編
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!
イベントカレンダー2017年3月

横浜のココがキニナル!

2013年12月に惜しまれつつ閉店した洋食の名店、チリバーグの「グリルサクライ」が再々オープンしたとのこと。変わらぬメニュー?(みち坊さん、彗星さん)

はまれぽ調査結果

横浜の洋食文化を守る「グリルサクライ」が2014年9月に昼限定、変わらないメニューで再々開店。ご夫婦のお客さんに対する想いがきっかけとなった

ライター:クドー・シュンサク (2014年12月26日)

取材は、現在分け隔てなくお受けしていないというお言葉から、今回のキニナルの話は始まった。理由はいくつか。常連の方が普段と同じく店に来られなくなるのは申し訳ないから。ご主人の体調面での問題もある。お断りしているところがあるので、どこかだけお受けするのは申し訳ないので。

すべて、真っ当なご意見であった。それでも、2013(平成25)年12月の閉店から2014(平成26)年9月の再々オープンになったグリルサクライを記事にさせていただきたい。その旨を少々お時間をいただきご説明。奥様はご主人と相談してくれ、少しならいいですよと取材を快くお受けいただいた。

クドー・シュンサク、はまれぽ最後の洋食記事、グリルサクライの回です。



昭和31年創業「グリルサクライ」

JR関内駅から3分ほど歩いて、相生町の路地裏へ。現在はランチ限定で営業中。午後3時までの営業の後、次の日の仕込みをしている時間に取材へとおじゃました。
 


橙色がグリルサクライの目印


お店に入ると、おだやかな笑顔でグリルサクライのご夫婦が迎えてくれました。
 


グリルサクライご主人の櫻井俊幸さん
 


奥様の晴美さん


2013(平成25)年12月25日に閉店したグリルサクライ。理由は、ご主人俊幸さんの体調面での問題を考慮しての決断。横浜のいたるところでそのお話は耳にした。
遡ること7年前、ご主人がくも膜下出血で倒れ昏睡状態に陥った。医師の方も助かる見込みはほぼないと話し、店は休業。療養生活に入る。奥様の晴美さんいわく「驚くことに、奇跡的に回復しまして。半年後に店を再開することができました」
 


それから昨年12月まで、常連の方々のいつもの顔を見るのが幸せだったと奥様
 


ご主人も同じ気持ちだったようです


2014(平成26)年9月に再開した経緯の前に、グリルサクライの歴史をおさらい。

1956(昭和31)年の3月、先代であるご主人の父が尾上町の交差点にグリルサクライをオープン。店を受け継いだ現在のご主人は1997(平成9)年までグリルサクライの味を守った。それから8年のブランクを経て、グリルサクライは2005(平成17)年に再オープン。
 


それから昨年12月まで営業していた店の記念模型を見せてもらった
 


常連の方がお作りになった相生町2丁目時代の精巧なグリルサクライの模型


ご主人、1997(平成9)年から8年間は、横須賀の東京電力の社員食堂でチーフを勤めていたという。いい仕事ではあったが、体制が変わり、仕事に支障のある風潮になったのを機に退職。それから2013(平成25)年12月までグリルサクライを復活させ厨房に立ち続けた。
 


2度目の閉店から再々オープンまでの経緯について伺う


一命はとりとめたご主人であるが、体調面の問題は変わらず、やむを得ず2013(平成25)年12月25日にグリルサクライは惜しまれつつ閉店。年が明け、3月までご夫婦でゆっくりと過ごす。

そうしているうちにご夫婦ともども別々の仕事を始めることに。それが、休んでいた3ヶ月がグリルサクライを再々オープンするきっかけとなった。
 


「年齢とね、気持ちの部分。それがもう一度店をやろうと思ったきっかけかな・・・」


休んでいた3ヶ月間、いつも一緒にいた櫻井さんご夫婦。いつも話をして不満こそないが「やっぱり店でお客さんといたころは楽しかった」とご夫婦ともども口にすることが多かったという。その後、勤めに出てからは「この歳で就ける仕事も限られてきますしね、体の不安はあったけど、心の、気持ちの部分での満足を選ぶことにしたんですよ」とご主人。
 


「やっぱり私たちにはこの店が一番だなって。もう一回やりましょうってね(笑)」


「でも本当に、いったい何回やめて何回始めるんだってね。いいかげんにしろって言われると思っちゃいましたよ(笑)」

決して、そんなことを言う人はいないと思います。
そう思わせてくれるお二人の人柄と、グリルサクライの味をこの後いただきました。
 
 
いよいよ「メキシカンチリバーグ」の登場です!!≫
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play




【関連記事】

アットホームで美味しい洋食屋さん「三ツ沢」編

アットホームで美味しい洋食屋さん「伊勢佐木町・阪東橋」編

「洋食」に関するキニナル